バドバドサーカス

クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。

Entries

20011夏キャンプレポート!~富士見高原~

いま、私は、次なる仕事獲得のため、日々、ハラハラドキドキしているのですが、そのせいなのか今朝バドが夢にでてきた。バドとキャンプに行ってた夢みたい。まだバドがそこそこ筋肉もついてて、しゃんしゃん歩いてた元気な姿をしてた。1年くらい前の体力のバドだな。久しぶりに元気そうなバドに会えて、嬉しい。
だけど、なんでバド、夢にでてきた?
いま、私がストレスのある生活をしているのが、天国のバドにばれてしまったかな(笑)。
バド、大丈夫だよ。頑張るから。ちゃんと、私は頑張るから、心配しなくて大丈夫だよ。


そーゆーわけで、お待たせましたー、キャンプレポート書きまーす♪
長くなるので心してちょ(笑)。

世の中のお盆休みが過ぎた8月22日(月)~24日(水)に行ってきましたよ。

2猫スタンバイ
猫、誰よりも早くスタンバイ。自ら入る。よほどお留守番はイヤみたい(笑)。
猫のくせに、自ら環境変化を希望する特異な性格のまめちゃんである


なかなか予約が取れない人気のキャンプ場なので、人が少ない日程を選ぶしかない。でも、こんな平日(しかも盆明け)、お声をかけても乱入してくれる犬友達は少ない(涙)。当初はクパのお兄ちゃん・ザイオンとその近所のコギ(子犬!)が日帰りで来てくれる予定だったんだけど、急遽ザイオンさんの足が関節痛になり運動禁止になったのと所用のために乱入不可になった。ああ、寂しいわん。

だけど、つまり今日は誰とも約束がない分、身軽なシライシ家だけじゃーん。
小淵沢インターを降りたとたん「じゃ、ちょっくらアウトレットに寄ってみる?」ということに。おしゃまなマチュは「ショッピング大好き~~♪」と大喜び。

2レゴショップ

レゴショップのタイガーさん。ステキ。
あ、ツキノワグマさんかも。

アウトレットの中には林間のドッグランもあり、犬連れのお客さんがずいぶんいっぱいいました。この辺は犬連れで避暑に来る人が多いんだね。うん、たしかに涼しいもんね。靴屋さんなどには、店内に犬も入店可のお店もあったよ。入店不可のお店の前には、お父さんが犬と一緒にベンチで座っている風景も多かった(笑)。犬連れが当たり前のアウトレット、なかなか居心地よし。

2アウトレット

パパに戦利品の袋をいっぱい持たせて、プリティーウーマンごっこするマチュ(笑)。キャンプ場に着く前に、かなり盛り上がったシライシ家でありました。

そして、その次に、小淵沢の道の駅に寄って、地元のお野菜を買って、それからキャンプ場入り。
去年の10月1日ぶり。相変わらず、広いね~~~。

2キャンプ1

クパメル、いきなり大爆走。よかったねー、よかったねー。

2セミをいたぶるクパ

クパはセミを見つけて、いたぶってるし。
(おまえの獲物はずいぶん小さいな。だけど、セミでも狩猟本能は少しは満たされるみたいね)

2っばーべ

初日の夕方、雨になりそうだったから、ターフを借りた。ボーイスカウトで腕に磨きをかけたマチュはターフを貼るのも、ロープを扱うのもお手の物。たいしたものだ。正直、パパよりアウトドア向き。実に頼もしい。やはり子どもの頃から体験したことってのは、一生涯の宝になると思うね(私も小学生のときからキャンプしてた。トールは私と付き合ってからだから不利)。マチュはたとえ被災などのエマージェンシーがあっても、電気のない場所で平気でやっていかれる子だわ。よしよし。

そして恒例BBQ! 親子3人でまったりやってもじゅうぶん楽しいBBQ♪
高原だから夜になったら肌寒く上着が必要だけど、意外や、蚊がいる。蚊取り線香は8月は必須ね。

夜は、お酒が足りずに、目が覚めてしかたなかったけど(トイレに行くのが面倒で、ビールを飲むのはもうイヤで、ワインを持ってこなかったことをすごく後悔した)、そのおかげで雨のやんだ夜空に広がる天の川を見ることができました。親子3人そろって、コットの上に寝ころんで、流れ星を見つけて、幸せになった。静寂な森の中。真っ暗な闇。いいね~~~。

夜は、テント・4人用とはいえ、山岳用なので狭い。しかも人間3、大型犬1&中型犬1、あーんど大型猫(爆)。暑い~、踏むな~と、おしくらまんじゅうで寝ました。まぁ、このぎゅーぎゅーぶりも家族の絆が深まるといえるでしょう(過酷だけど。苦笑)。
ぎゅーぎゅーだから寒くないしね。朝、犬たちもパパもマチュもテントから出てしまい、私ひとりで朝寝坊しようと試みたけど、みんながいないと寒くなった(笑)。8月とはいえ、富士見高原の温度をあなどってはいかん。

クパは前回のように警戒吠えをしなかったので助かった。でもいちいちピクッと物音に反応し、お耳が緊張してたけどね。そのたびに「オーケー。問題ないよ。気にするな」と私は相手をしていたので、すっかり寝不足になったけど。メルとまめちゃんは、グーグーに寝てました。環境適応力ありすぎの、おおらかな2頭。まっ、クパがいれば、万が一、熊や盗人が来ても大丈夫。すぐわかる。私とマチュとしては安心材料でもある。パパより頼りになる(笑)。

翌朝は、晴れた~~~。
寝不足だけど、朝はすがすがしい。

コーヒーと蚊取り線香とアルミホイル(ジャガバターをやりたくなった)を買いに行った近くのコンビニで、マチュの顔くらい大輪の芙蓉の花が咲いててびっくり。空気がきれいな場所だと大輪になるのか。

2芙蓉の花

そして急遽参戦が決まった、コーギー親戚の野子ちゃんちがやってきた! わ~い♪

2のこがきた

パチが死んで、タビィが死んで、陸(タビィの息子。パチの同胎犬)が死んじゃっても、犬親戚の関係が続いているのは、嬉しい。
その間に、陸んちはママが結婚し、陸パパができて、陸の妹の野子ちゃんが加わって、そしてついに人間の子ども・さゆちんもおととし加わった。感慨深いわ。ちなみに、さゆちんとクーパーは同い年、同じ6月生まれの2歳2か月です。

2さゆちんもきた

シャボン玉をしたよ。さゆちん、可愛い。

2ちょーかわいい

シャボン玉を追いかけるさゆちん、ちょー可愛い。
そして、さゆちんを追うメル。まったく、子ども好きすぎる。
あまりの子ども好きの愛が深すぎて、さゆちんに当たってしまい、2回転ばせて泣かせてしまった。ごめんねー。
でもメルも「少しでも触れると子どもは転ぶ。泣く」を理解したのか、3回目はなかった。いちおう学習したのか。まぁ、メルの熱烈な片思いを理解してくれる親御さんなので感謝です。メルもたっぷり乳幼児と一緒に過ごせて嬉しかったはず。

2だーちゃんを襲うメル

さらにメルは、乳幼児だけでなく、男の人も大好きなのであった。
のこパパ、熱烈歓迎されすぎで、のけぞる。
陸が好きで、いつのまに犬好きになったパパではあるが、シライシ家と付き合うとコーギー以上のでかいツルツル犬にももれなく言い寄られる。すいませ~ん、慣れてください(笑)。

そんでBBQを楽しんだ。お友達とするBBQはこれまた楽しい!
しかし、私は火興しの段階から飲んでいるので、写真忘れた(ガハハ)。
地元のトウモロコシをほおばる可愛いさゆちんなどの様子は、野子んちブログをどうぞ!

2ねむいこどもたち

2歳児、あまりの楽しさにお昼寝ができない模様(笑)。わかるわかる、その気持ち。去年のメルがそうでした(爆)。
駄々もこねずに、朗らかに頑張る。ちいちゃいのに、なかなかの強者。
だけど、やっぱり眠い。と、ごろごろ。
結局、寝なかったけど。寝るのがもったいないくらい楽しんでくれているんだね。嬉しい。でもあとで知恵熱とかだしちゃーだめだよ(笑)。
さゆちんより1歳年下のメルは、撃沈寸前。

2人面犬

そしてメルとマチュは撃沈。
メルが人面犬になってるぅ~~~~。
(この頃、さゆちんは復活し、2本目のトウモロコシをご堪能中。笑)

日が暮れた後は、みんなで花火もしました(これまた野子ブログをご覧ください)。

そして、野子んちはバイバイして、またシライシ家だけの2泊目の野営。
明け方、謎の動物の咆哮。すぐ近くで移動しながら鳴いている。マーキングかテリトリーのパトロールか、そんな感じの声。カタカナで擬音語にできない、初めて聞く声だった。「グギャオギャオ」みたいな鳴き方? キツネでもない、シカでもない、犬系でもない。ここには誰がいるんだろう? タヌキ? ハクビシンみたいなやつ? 鳥の声にしては、獣道(路面)を進む感じだったなぁ。誰か正解をご存知の方いたら教えて~。

そうそう、クーパーはこのときだけは耐えきれず、吠えました。そしてテントを破るような勢いで外へでようとしました。テントを破かれるといけないので、リリース(もちろんドッグラン内だけですが)。敵はいなくなりました。うん、これは吠えても仕方ないね。いいんだよ、それで。それでこそ獣猟もやるガンドッグのタマ付き(未去勢)オスだ。

そして3日目。最終日。さあ、テントや寝袋を干しましょう。

2やまねこ

寒い時間や自分が寝たい時間は、さっさとテントに入って休んでいるまめちゃんでしたが、テントから追い出され、仕方なく散策中。腹が太鼓腹だ(悲)。こんなチャンスはないから、いまのうちにしっかり走っておいてくれ。とはいえ、走ったのは初日の数時間だけでした。あとはプラプラしてるだけ。でもアウトドアウンチもオシッコもまったく動じずできるその図太さは誉めてやる。しかし、ウンチを土に埋めるのはやめてくれ。猫のウンチもちゃんとピックしなくちゃいけないんだから。

クパは、昨夜の緊張の警備犬仕事でお疲れなのに、今日も元気溌剌なメルちゃん(いつでもどこでも爆睡できるヤツ)は、“にーちゃん、遊ぼうよ、遊ぼうよ"と、クパにまとわりつく。

2にーちゃんあそぼ
にーちゃん、あそぼ

にーちゃん、あそぼってばぁ。

2にーちゃんあそぼってば

クパ兄ちゃん、ころんと転がり、よく相手してました。
このあと、激しい追い駆けっことプロレスになってたな。
そういえば、バドが死んでから、激しいプロレスはしてなかった。
やっぱりクパも、シュンとなってたみたいだね。そうか、そうか。今回のキャンプで、少しはふっきれたかな。

昨日、野子ちゃんとも全然平常心だったクパとメル。意外とクパ、思ったよりもいいヤツ(←まったく自分の犬を信用していない私。苦笑。でも、2歳のタマ付き犬ですからね。注意するにこしたことない)。
このまま、ほかの犬となんとなくでいいから平常心で付き合える犬になってくれると助かるな。

最終日。マチュは6時から塾があるから、早く帰りたがるんだけど、母は「せっかく長野県・山梨県まで来ているんだから、塾より、クパたちを走らせる方が大事」と断言。それからお水とりにちょこっと行って、その峠道の途中で寄り道。

あ~ら、すごくステキなトレイルじゃない~♪
(この間、マチュはふてくされて、車内で勉強中。なんなんだ、最近の子どもは軟弱でいかん)

2よりみち

ほれほれ~、しっかり走れ~~~~!

呼びもきくな。よしよし。私もだいぶ足が治ったでしょう! 嬉しいな~、犬と山道!(帰宅後、痛くなったけど。はりきりすぎ)

2わたがしみたいな雲

綿菓子みたいな色の雲だー。わかる? ピンク色と水色と薄い緑色のような虹色の雲。

2可愛い花

可愛い花。花の直径は12ミリくらいかな。アザミみたいにカサカサした花弁。なんていう種類だろう。高原ならではの花かな。


バドの存在がいないのは、なんとなく忘れ物している感じもときどきしたけど、
だけど、思ったより平気だった。あんまり泣かなかった。
ちゃんと私は、バドの死を受け入れているんじゃないかな。たぶん。


とはいえ、バドが減った分、クルマが広くなるかと思ってたけど、なぜかそんなことなかった(汗)。
ターフも今度欲しいけど、トールが「ターフを買うのなら、その前に、クルマの屋根につける荷物入れを買って」だって。はい、そうですね。なんで、こんなに狭いんですかね。前はバドとタビィとパチだったのに、なぜクパとメルでこんなに狭い? 犬の総量は同じようなもんだと思うけど。マチュがでかくなったせいか??
そういうわけで、つむじちゃんか、こきゆずんちに業務連絡。うちの金ちゃん号にオススメのルーフキャリアの情報あったら教えてください(笑)。いますぐじゃなくても、ゆくゆくは欲しいです。


最後に、意地でもまた小淵沢の道の駅に寄りました。トールは地元の牛乳のヨーグルトのジェラート、マチュは巨峰のソフトクリームなんぞを食べてて、そんで野菜やルバーブのジャムなどを買って帰りました。地物の野菜はほんと甘くてみずみずしくて、しかも安い。ステキすぎる。いいなぁ、美味しい野菜がすぐ手に入る環境。健康的だ。小淵沢、大好き♪
それとここで買ったお土産でとくにいま私のお気に入りは「ワサネギスコ」。白いごはんや冷や奴のお伴にぴったり。おむすびの具にしても美味しかった♪ 葉ワサビが好きな人はきっと気に入ると思う。

最後の旅の思い出は、道の駅で出会ったニューファンドランドさん。許可をいただき、パチリ。

2にゅーふぁん

涼しい高原に避暑に来ているのが、とても似合う犬。いいな~ニューファン。可愛い。

そんなわけで、今年の夏も、バドはいなくてちょっと寂しいけど、
いつものシライシ家らしい夏のイベントを満喫したのでした。

長文、最後まで読んでくれてありがとう!

コメント

NoTitle 

先日、電話に出られなくてごめんなさいー。明日から出張で2週間不在になりますが、キャリア??
キャリアだけでいいの?モノが積めるタイプがいいんだよね?
手配するでーす。自分で買っちゃだめですぜ。
来週はシトロエンで御殿場に籠り、再来週はドイツに行ってきます。10月中旬には落ち着くかな。
また連絡しますぅ。
素敵なキャンプ日記、楽しく読ませて頂きました(*^_^*)
  • ひらふくおんな 
  • URL 
  • 2011年09月02日 22時50分 
  • [編集]
  • [返信]

ほんっとに 

楽しかったです!いつか、りくのこ家も、寝袋とテント持参で参戦したいくらい(笑)←脱インドア!?
お誘い、ありがとうございました♪

3日目も、ギリギリまで楽しんだんですね^^峠道の途中で寄り道しているおふたりさん、楽しそう~!

ところで、「グギャオギャオ」の正体は、なんなんでしょうね??気になる~(笑)


次のお仕事獲得が出来ますようにv-22
  • りくのこ家 
  • URL 
  • 2011年09月03日 01時03分 
  • [編集]
  • [返信]

キャンプは楽し 

♪ひらふくおんな様
キャリアだけじゃなくて、ルーフボックス(正式名がよくわかりません)っていうんだっけ? とにかくテントやターフや寝袋が積めるやつ!
え、手配とは? プジョー専用とかがあるのかな。
わが金ちゃん号206SW S16はチェーンもなくて
(タイヤサイズがスポーツすぎ。私はスキーには行かないからお守り的に持っているだけでよかったんだけど)
ホイールから某クルマ雑誌の取材でいただいちゃったけど(笑)、ルーフものもいろいろ指定があるのかな。
またいろいろ教えてね。使い勝手とかもいいいのを教えて!(爪が折れないやつ、希望! 爆)

忙しそうですねー。御殿場にこもったあとはドイツですか。いいなぁ、いいなぁ、バドとクパとメルの故郷(笑)。忙しいと思うけど、楽しんできてください。美味しいビールが待っているはずだ!

10月中旬に、会うのを楽しみにしてます。


♪りくのこ家
いやー、ほんとうにこちらこそ楽しかったです。
トウモロコシもジャガバターもマシュマロも、さゆちん気に入ってくれて嬉しい。
え、陸んちって、インドアだったの!??(笑)知らなかった。パパはバイク乗りなのに。
あそこはテントも借りられるから、寝袋だけでいいよ。
避難用グッズとしてもキープしておいてもいいと思います。家庭内でちょい邪魔だけど(笑)。

峠のトレイルのススキ道もいいでしょー♪
穴場、穴場。
もっとゆっくり歩きたかったけど、
マチュが文句が多かったので……また今度寄り道したいと思います。

「グギャオギャオ」……私もすんごく気になってます……。
  • ばど吉 
  • URL 
  • 2011年09月03日 13時01分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

ルーフボックス、必要じゃないのかなーとシライシ家の詰め込み具合を見ていて、いつも感じていたんだけど、駐車場の屋根の問題があって使わないんだと思ってました。
駐車場から出し入れするとき、ほらナナメになるじゃない?
あそこが大丈夫か、要確認です。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle 

我が家がせめて関西圏ならば、是非とも参加したかったです。ワンがフリーにできるサイトなんですか?ウチはBBQセットが無いだけで、キャンプ道具は一応揃ってます。まだ、2回しかキャンプしたことないけど。ウチのワン達もテンション上がりそうな環境ですね~。こちらは、ワンOKのキャンプ場がありますが、ドッグランまでは無いので、やんちゃなワン連れには、ちょっと肩身が狭いです。GSPのオーナーが集まって、PICA西湖でキャンプしたことがありますが、夜中に謎の生物の咆哮が聞こえましたよ。ちょっと怖かったです。
  • たれ耳隊 
  • URL 
  • 2011年09月05日 07時12分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

人間も犬も楽しいし、美しい自然がいっぱいだし、なんだか美味しそうだし…やっぱご一緒したかったです。結局、天気は大崩れはしなかったようですね~良かった良かった。次回は是非是非、よろしくお願いいたしま~す!(…って、そんなに上手く事が運ぶんだろうか…汗。)
  • mari 
  • URL 
  • 2011年09月05日 12時36分 
  • [編集]
  • [返信]

どーもどーもです 

♪つむじちゃん
ありがとー! 電話でも詳しい説明、感謝。
あのナナメは難題ですな。
こきゆずママにも相談だ!


♪某カギコメさん(笑)
ステキなお申し出、ありがとう~~。
でもナナメ問題が心配。ボックスの高さが要検討です。
それと、風切り音ねー。なるほどー。
絶対、私も気になるタチだわ。
またいろいろアドバイスをお願いします。


♪たれ耳隊さま
せめて関西圏なら……
あああああー、ということは、台風は大丈夫でしたか!?
今回は私も中国地方の犬友達のことを心配していましたが、クパ妹んちもだった!!

あのキャンプ場は、広いドッグランの中に勝手にキャンプを貼る、という形式なんです。しかもドッグランは貸切だし、1区画だけしかないので、よその犬もいない。
肩身、狭くないんです! これ、重要よね。
次回は、頑張って遠征してくれたら、すんごく嬉しいです!
謎の生物はいったい誰なんだろうね(笑)。
ちょっと怖いけど、私はバドやクパがいれば平気です。


♪mariさん
うん、今回もすごく楽しかったよ。お天気も初日以外はよかった。
そうそう、例の足長生物は、1匹しかいなかったよ~(爆)。
あれは秋の虫なのかな?
次回は、ぜったい一緒に行こうね!
森は、広大なトイレだよ!(クパが子犬のときに、キャンプして、ほんとトイレ粗相の掃除をしなくてよかったのがやたら嬉しかった私)。

では、金曜日!
  • ばど吉 
  • URL 
  • 2011年09月07日 21時49分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

白石バドバドかえ

Author:白石バドバドかえ
犬歴31年、猫歴29年(2017年元旦現在)の雑文家。犬2頭、猫1匹がごろごろ爆睡しているとなりで、日々、犬原稿を執筆中。
《(c)kae Shiraishi/当ブログの文章や画像の無断転載は禁止です》お問い合わせは下のメールフォームからご連絡ください。

2011独3点セット450

--------------------------

1号表紙

TERRA CANINA Magazine
(テラカニーナ編集室)
http://terracanina-magazine.net

--------------------------

fs3rhr.jpg

『うちの犬♥  あるいはあなたが犬との新生活で 幸せになるか不幸になるかが分かる本』
白石花絵著
(イーステージ出版発行)

--------------------------

表紙

『東京犬散歩ガイド 武蔵野編』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

tokyo_inu.jpg

『東京犬散歩ガイド』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

10004065_L.jpg

『最新犬種図鑑』 
監修:ジャパンケネルクラブ
構成・文:白石花絵
(インターズー発行)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

FC2カウンター

電力使用状況&電気予報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

右サイドメニュー