Article page

by
  • Comment:4

昨日の8月1日。
千葉・富津の海へ家族揃って行ってきたよ!

バドがいない海。バドがいないアウトドア・レジャー。
バドと一緒に家族で海水浴したのは2年前
まだクーパーもいなかった。バドひとりっ子時代。すでにバドは14歳半だけど、ずいぶん体もぷりぷりしてて、いい体格してたね。

いまはもうバドがいない。
タビパチもいない。
だけど、やたら元気な若犬2頭。こいつらは海水浴は人生初。
「なんだかすっかりわが家も世代交代だね」と、トールと話す。
ちょっぴり寂しい、かなり切ない。
ひとつの時代が終わった。
でもシライシ家の新しい時代はもう始まってる。

2クパメルビーチ

クーパーはかつてルナ姐と波打ち際爆走や、ジョジョやアテナちゃんのオモチャを奪おうと(怒)少し犬かきをしたことはあるけど、人間が水着を着て、海の中まで行くのは初めて。
やっぱり警戒心が強く、意外な部分がへたれなクパは、あんまり波や海水がお好みではない。
それに比べてメルちゃんは、最初の瞬間だけ「なんだーこりゃー!」と焦ってたけど、あとは全然平気。鼻ぺちゃはザブザブ塩水に浸かりながらも、けっこう楽しそう。

2わたちも連れてって~

“マチュ、ぱぱ~、わたちも連れて行って~~~~っ!" byメル。

それに比べて、しっぽを丸めて、しんなりしているクパにーちゃん(笑)。↑

2メルは大丈夫

望遠レンズじゃないのでわかりづらいが、左から2番目がメルちゃんです。↑
浮き輪ボートを爪で破きそう。今度はメル用にビート板みたいな、硬くて浮く素材のものをかってやったらよさそうだな。

2ぼくは苦手

環境適応能力が高く、脳天気な遊び好きの妹・メルの姿を、遠くから見つめるご隠居さんのようなクパ。↑
“ぼくは海は苦手です"  そして案の定塩水を飲んでしまったらしく、水下痢をするクパおさん。
メルはザブザブ波に顔をつけていたわりには、少しウンチが緩くなる程度。心も腸も丈夫なヤツだ。

バドもタビィもあんまり海は好きじゃなかった。パチは、海や湖で泳ぐのが大好きだったけどね。
犬種差もあるけど、個体差もあるよね。もちろん育った環境の違いも大きいだろうけど。
やっぱり海といえば、ラブラドールやニューファンドランドが似合うよね。
ボクサーは全然海のイメージはなかったけど、メルは案外イケル口でしたね。

2メルは穴掘りも好き

メルは穴掘りも大好きだった。タビィも穴掘り大好きだったけど。コーギーで穴掘り好きは多いですよね、きっと。クパは穴掘り全然しなかったな。心閉ざしているのか、おまえは。

2はまひるがお

はまひるがおの群生地があったよ。けっこう可愛い紫の花。
このビーチは、犬も入れてもらえるし、ライフガードのみなさんも親切で、とても居心地がよかったです。
マナーを守って、これからもずっと犬が入れてもらえるようにしたいね。
犬連れ海水浴をしたい!という方、直接メールをください。こっそりご案内します。

そんでですね。ビーチにいて3時間近く。
午前中は薄曇りで、涼しい海風だったんだけど、昼から晴れてきた。メルは海に入ったり出たりしているから、からだが濡れてて、気化熱で涼しいようだけど、クパが少しハアハアしてきた(先に暑がるのはメルかと思っていたが想定外。笑)。ともかく無理は禁物。というわけで、カッパのように水を満喫するマチュトールはそのまま浜に残して、私と犬ちゃんずは、近くの犬友達の別荘のお庭に移動~。「いつでも使ってね~」というお言葉に甘えて、行ってきました。

クパメルは「今度はやっとノーリードだ~~~~!」と大喜び。とくに、クパ、やっと笑顔(へたれな子やね)。
でも、午前中の海で心労がたたったのか、意外とクパメルが前回のように爆走しない。ま、それでもいいや。午後はここでのんびり過ごしましょう。私は、犬を見ながら、ぼ~っとしているだけで、じゅうぶん楽しい。
ときどき「前回は、ここでバドが寝そべって、日向ぼっこしてたなぁ」と思い出して、ひとりでうっかり涙したりしてね。

2海より原っぱがいいや

“やっぱりぼくは、海より原っぱがいいです"

そんで4時すぎに、マチュトールを浜までお迎えに行き、マチュが「マチュもお庭で犬が遊ぶとこ見たい!」と言うので(正しいぞ、その意見は)、再度、またABCのお庭に戻る。

そしたら、クパメルがやたらはしゃいで、爆走するんだよね。
なーんだ、たぶん「全員いないぞ。なんかへんだぞ。マチュたちを忘れてきたんじゃない? いいのかな、ここにいて」的な考えや不安がひっかかっていたんでしょうね。案外、可愛いな、おまえたち(笑)。

2ABCの庭で

ひゃっほー!

2ひっほー

ひゃっほーーー×2!!!

2ひっほー2

と、夏の1日を満喫したのでした。
バドが死んじゃって半月。
クパメルは、いまを生きている。
しっかり運動させてやって、たっぷり遊んであげなくちゃね。
飼い主がへたれ気味では、ますますクパがへたれになっちゃいますからね(笑)。

最後に美味しいオマケは続きで。

*******************************

ABCママに午後に電話で教えてもらった道の駅みたいな「四季の蔵」に行って、お寿司を食べて帰ったよ。
うん、ここは美味しかった! (マチュ先生がお寿司にはうるさいんです)
ウニもなめろうも美味! それに初めて食べる塩穴子、とくに気に入った。

2お寿司も

そしてその道の駅には、無料で銘水が汲める場所もありました♪
水量は普通以下なので、汲むのに時間がかかる(というかほかにも水をとりに来る人があとをたたなかったから、もう少し水量が豊富だと気を遣わなくてすむのだが)、でも甘めの美味しい地下水でした。

やっぱり富津は、楽しくて、美味しい~~♪ 大好き。干物や青海苔なんぞもいろいろ買って帰りました。地元野菜売り場は6時までで買えなかったのが唯一の心残りです。
アクアラインを通れば、代々木から1時間で行ける富津。
ABCママ、本当にありがと~。シライシ家、元気パワーが戻って参りましたよ。


白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 4

ABCママ  

あれからどうしたかな~と気になっておりました。
ちゃんとお寿司食べて水汲んできたのね。よかった、よかった。
ここのお寿司屋さん、土日は混んでるからまだ行った事ないの。今度絶対行こ~っと!

うちがあの家を買って今でも一番よかったと思っているのは、日帰りが全然苦にならない距離です。
1時間ちょいで別世界に行けるなんて最高だよね。
維持管理はメチャクチャ大変ですが(笑)、犬のためにも頑張ってきれいにしていくから、ぜひまた遊びにきてね!

2011/08/02 (Tue) 17:54 | EDIT | REPLY |   
こぼずはうす  

犬で元気がなくなっても、犬で元気が充電されるものですね。
私も、今でも前の職場の当たりを通ると
毎日コボちゃんと散歩してたことを思い出してちょっとセンチになっちゃいますよ。
長生きしてくれると思い出も多いもんね。

2011/08/02 (Tue) 18:29 | EDIT | REPLY |   
mari  

バド吉さん、徐々に笑顔取り戻してますか~?
夏はやっぱり海ですね。メル坊と愚娘の行動があまりに似ているのが笑えます。手頃なブイはなかったですか?
現役メンバーとガハガハ面白く過ごして、その風景にバド達を思い出す…思い出は消えない宝ですね。近々、バドにご挨拶にお邪魔させてくださいませ。

2011/08/02 (Tue) 19:08 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
コメントふっかぁ~つ!!

昨日のブログ、またもや見られない人がいたという連絡が来ました。これでどーですか!? プルメリアのお花の今日のブログは見えていますか?

♪ABCママ様
またもや大変お世話になりました!!
ハチも全然いなかったよ。
ほんと1時間で行ける別天地ですよ、富津は。
帰りは君津インターからだったし、全然混んでなかったから1時間以下で帰宅(そんなに飛ばしてないってば。笑)。最高です。クパもメルも大満足でした。そして犬ちゃんずがハッピーなら、私も大ハッピー。
(バドをもう一度、芝生の上を歩かせてあげたかったけど。涙)。

お寿司屋さんも美味しかったですぅ。情報サンクス!
月曜だと、お寿司屋さんもガラガラでしたよ。

芝生のスプリンクラーの水代は驚愕しましたが(うちは検針ひと月?2か月に1度だっけ?それもよくわからぬずさんな家計管理ですが、1回7000円だったよ。それを思うと○倍以上だーーー!?)、どうかこれからも自由運動大好きなクパメルのために行かせてください。モグラ(塚)たたきは喜んでやります。

人間も裸足で歩ける芝生。こんな幸せはありませんって。マチュは今回もでんぐりがえりしまくってました。


♪こぼずはうす様
長生きしてくれた分、一緒に過ごした時間が、空気のように当たり前に流れていたので、やっぱりいなくなったのは、物足りないというか、どこか置き忘れたような、そんな喪失感があります。
コボちゃんのこと、やっぱりまだセンチになるのね。強烈なケリー姐がいても(笑)。
でも犬がいないと元気もでません。
もうちょっとしたら完全復活してみせます!


♪mari様
はい、じょじょに取り戻してます! 笑ったり、泣いたり、また笑ったり泣いたりの繰り返しですけど、涙を我慢するのはペットロスをひどくするので、泣きたいときはジャージャー泣いております。

メル坊とビー姉御は同じ行動なの!? ビーちゃんも海水浴ok!?
へー。やっぱりボクサーって意外と海の似合う犬なのか!?
というか、どこでもお楽しみを発見してしまう、以前mariさんが言ってた「恐れを知らない遊び好き」なんでしょうね。ほんと可愛いね、ボクサーは。
手頃なブイ……遊泳エリアを示すオレンジ色のブイを発見したメルは、けっこう距離あるのに必死に無理して泳いでいこうとするので止めるのが大変でした。命知らずの楽天家。すごく鼻に海水が入りそうな顔してるくせして(爆)。

次は富士見高原だよーーー! うちはもちろん決行しますよー!
ビーちゃんもなんとしても来て欲しいなー!
(私は保険さえ入ってるクルマなら、2トントラックでも運転できるよ。なんなら私がビー実家号を運転するってのはどう!?)

バドにも会いに来てね。新たな伝説についてはまた書きますが、うちに来れば、びっくりする代物がございます。

2011/08/03 (Wed) 19:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply