Article page

by
  • Comment:4

28じーちゃんと一緒

みなさま、ご心配をおかけしております。
コメントや直接メールや電話をくれたバド・サポーターのみなさん、本当にありがとう。

バドは今日も生きてますよ。
でも夕方、まだ暑い4時前にオシッコを垂らしつつ散歩に行きたがったから、日陰を探して少し散歩に行ったら、帰宅するなり玄関で足拭き中に崩れ落ちそうになり、焦りました。
エアコンの部屋に抱きかかえて移動、扇風機を当てて、保冷剤で大腿部冷やして、牛乳少し飲ませて(水は飲まなかったんだもん。じーちゃん、意外とわかってる。笑。爺は牛乳飲んでも下痢しないから、とりあえず水分補給ね)……そしたら落ち着きました。

日曜日の夜、獣医さんのお友達K先生が寄ってくれたので、大腿での脈の取り方を教わりました。バドはすんごく不整脈なんだなー、というのが素人にもよくわかりました。少しショック。老犬は不整脈、普通なのかもしれないけど。

それと今日の散歩後に具合が悪くなりかけたから、いま、急いでトールに会社帰りに登山用品店に売っている携帯用酸素を買いに行ってもらってます。これもK先生からのアドバイス。これからの季節、心疾患でも脳貧血起こすだろうし、熱中症でも酸欠になりそうだから、とにかく酸素は用意しておかなくちゃと思って。

可愛い平和な寝姿を見ているだけで、幸せな気持ちになりつつも、切なくなったりします。
じーちゃんと一緒に、3頭セットでいられるのは、いつまでだろう……。


クパも日曜から、なんかおかしいの。しおらしい。おとなしい。
散歩はチャリでガンガン走るし、ごはんもよく食べてるけど、それ以外の時間はなんとなく不安げな顔してる。
そんで今日はなぜかひとりだけ下痢。同じもの食べて爺と1歳児がおなか壊してないのに、なぜクパだけが下痢する?
クパやバドなどの7ちゃんずは顔に似合わず、繊細で敏感。
もしかしてバドの体調不良を察しているのだろうか。
そう考えるのは非科学的だが、でも飼い主の不安や緊張を読み取る能力はあるから、私の不安感を察知して、クパまで不安に同調している可能性はある。

28クパも

可愛い里芋、チョコチップのクパっち。
君はしっかりしてくれ。
いま私はバドで手一杯だからさ。

ちなみにメルは、まったくもってフツーに元気です。
あじぃい、あじぃいと、ハアハア熱気を放ちつつ、すり寄ってくるので暑いです。

白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 4

FANママ  

こんにちわ、はじめまして
dogactuallyから知りきました
そしてコメントまで書いてしまいました
私もワイマのFANを昨年7月に亡くしました
10歳の誕生日2か月前の事です
5歳から頸椎の病気になり5年間の介護を
続けてきましたが、ワイマは強くとても良い子で
楽しい10年でした、mixiの日記の半分は介護の
日々を書いていますがこのワンとの思い出は
心から消えるものではありません

バド君すばらしいです
命って凄いです
ママ、パパさん暑いのでご自分もご自愛くださいませ
とりとめもない事を書きごめんなさいね
また読ませて下さい
本読んでみたいです

2011/06/29 (Wed) 12:05 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
♪FANママ様

はじめまして。
ドッグアクチュアリーから来てくださったんですね。
ああ、FANさんは、昨年7月に……。まだ若いね。
でもバドが特別に長すぎなのかもしれないです。
頸椎はウォーブラーかな?
5年も介護を……。いいママで、FANさんも幸せ者です。本当にそう思います。
ワイマは特別に(どの犬でもそうだろうけど、ワイマ飼いにとっては特別!)
可愛い可愛い犬です。
私もFANママさんのように後悔のない日々を過ごしたいです。
これからもブログもよろしくお願いします。
本を読んだらぜひまた感想をお聞かせください!

2011/06/29 (Wed) 16:06 | EDIT | REPLY |   
たれ耳隊  

クーパー君にとってバド君は特別な存在なんですね。カンナも大好きな菊花が免疫介在性関節炎で遊べなくなった時、クレートに閉じこもりがちになり、コマンドで排泄しなくなり、食糞まで始める始末。ステロイドで容態が好転すると、カンナも元に戻りました。絆がそうさせるんでようか。夏の暑さが憎いぐらいですね。

2011/06/30 (Thu) 13:52 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
♪たれ耳隊さま

あああ、わかる~~~~~っ!
クパも、私が骨折入院した頃から
食糞してて(悲しみ)、
最近ようやくやらなくなりました。
ジャーポは、繊細で心が弱い(爆)。
さすがきょうだい、似ておりますな。カンナちゃん、君もか!
でもジャーポじゃなくても、バドも、タビィ(故コーギー)が具合が一気に悪くなった夏、
バドも膀胱炎や雷怖いパニックが急に悪くなりました。
同居犬の精神状態に同調して、免疫力や抵抗力が下がっているとしか思えなかったな。
そんで心が弱まると、食糞したり、過敏に吠えたりなどの問題行動を起こしがち。
面倒だけど(笑)、心に血が通っている証拠。可愛いね。
クパは昨日くらいから平常心が戻って参りました!

2011/06/30 (Thu) 20:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply