バドバドサーカス

クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。

Entries

バド、失神

土曜日の午後。編集仲良しのKもとさんが遊びに来て、昼飲み。タカシマヤの肉屋のおばちゃんにならった塩豚の煮豚が上手にできた。Kもとさんとはいくら喋ってもいつも時間が全然足りない(笑)。犬の話、仕事の話、骨折の話……と話題は多岐にわたる。
さらに夕方前に、ルナママがいきなりピンポン(笑)。またもやサンタクロースさんのようにバドのために生馬肉のでかい袋をぶらさげて登場してくれた。なのに、そのまま帰るというから携帯に電話して呼び戻した。ルナも連れているっていうんじゃない、寄っていきなよー。
クパはルナ姐さんがきて大喜び! すでに宴たけなわの私は写真を撮るのを忘れて残念無念。
みんなで煮豚やケーキを食べました。

しかし。その夜。


バドが寝る前の深夜散歩で、失神した。
トールがいつもどおりに散歩に行っていたので、現場に私はいなかった。

バドはいつもどおりにぷらぷら近所を歩いていたら、いきなりキューとまるでお尻を舐めるような体勢に縮こまり、次にガタガタと痙攣し、カッと目を見開いて倒れ、泡を吹いて意識を失ったそうだ。

トールは携帯電話も持って出ていなかった。こんなことが起きると思ってないからね。
私に連絡ができず、かといって家まで走れば1分もしない場所だけど、西参道に泡を吹いた老犬を残していくわけにもいかず、きっとトールもかなり狼狽したはず。
「バドがもうこのまま死ぬと思った。花絵に合わす顔がないと思った」、そうだ。
(それはトールのせいじゃないんだけど。そう焦る気持ちはわかる)

でも幸い、バドはまだ心停止せず、意識が戻ったので、
トールはバドを抱きかかえて、家に帰ってきた。
私は報告を聞いても、あまりに急なことだったので、けっこうキョトンとしていたと思う。
現実をすぐに飲み込めなかった。

でも8年くらい前、うちの黒猫の先代のたねちゃんが急死したときも、体がキューッと突っ張ったのを覚えている。心臓に違いない。バドはてんかんの既往症はないし、親族にもいない。それに数分で意識が回復しているあたり、恐らく脳に酸素が廻らず倒れたのではないか(まぁ、獣医師の診断はないので素人考えだが)。

27バド失神

帰宅後、1階のベッドに寝かしたが、挙動がおかしい。
まるで、昔、タビィが熱中症になったときの行動に似ている。目の焦点が定まらず、しんどいはずなのに意味不明な行動をしようとする。

27外へ行きたがる

意地でも立ち上がり(立ち上がれるだけ立派だが)、外へ行こうとする。
やめなよ、なんで外へ行きたいの?
ああ、バドが3~4歳のとき、胃捻転で三途の川を渡りかけたときも、あんたは意識朦朧としながら外へ出ようとした。遠くへ、外で死のうとしているの? やめてよ、家にいなよ。

だけどベッドに寝かせてもまた行こうとする。そんなに外に行きたいの? よけいな体力は使わせたくないけど、それがバドの望みなら。

でも玄関をでて、数メートル歩いたら、玄関前を2周して、また家に入ろうとした。
こういう挙動不審さは、やはりタビィの熱中症のときと似ている。脳が酸欠で朦朧としているのではないか。

そんで2階にあがりたいというから、クパたちのいるリビングへ抱っこして上がる。
今日はもう私は2階で寝よう。

27キャンプマット準備

バドベッドの横にキャンプくるくる銀色マットを敷く。
そしてマチュのDSで、失神や脳貧血やてんかんを検索してみる。

土曜は疲れることしてないし、涼しかったのに、なぜ??
でも3日前くらいに急に東京は蒸し暑くなったから、そのときの疲れが今頃でるのか、あるいは気温変化がきついのか。
いずれにしても、バドの心臓は、ギリギリのところで生きているんだということが身に染みた。

27まだ死ぬなよ

バド。できたら、まだ死なないで。


あれから、発作は起きてはおらず、いつもどおり一応自分の足で歩いて散歩に行き、食べてる。でも今朝は少しフードを残していたけど。

ルナママがあんなにバドによくしてくれるけど、
ごめんね、バドはもう17歳のお誕生日は無理そうです。
この夏、この1日1日、いつ死んでもおかしくない心臓のような気がします。

最近調子がまたフツーに戻っていたから、先週金曜に8月のキャンプ場の予約を入れたのに。
バド、高原は涼しくって湿度も低いんだって。一緒に行こうよ。
行けるかな、バド。

泣けてくる。

心疾患の犬は(なぜかドーベルマンを除き、と書いてあったが)
どんどん痩せてくるそうだ。
バドは、この週末でますます痩せた気がする。

日本の蒸し暑い夏が憎らしい。
バド部屋は今日も除湿で快適だけど、外を歩かないと筋肉がなくなる。寝たきりになればきっと食べなくもなるだろう。

バド。頑張れ、って言っちゃいけないんだろうけど、
私はバドとお別れするのは、いやです。やっぱりわかっているけど、納得できそうにありません。

コメント

歳をとるのは素敵なことです 

そうじゃないですか。

忘れっぽいのは素敵なことです。そうじゃないですか。
(みゆきオタクにしか、わからないと気づく…反省)

バドさん 大丈夫だよ。たくさんの友達が、応援してるからね。
ファイト!

まめ太の、命の恩人だからね。
神様も(無宗教だけど)、見守っているはず。

ところで、
新刊本、アマゾンで注文したよ。
到着したら、裏表紙にサインしてもらいに行くからね(笑)

とーるさんにも、よろしくお伝えくださいな。


 

持ち直したとのことですが、心配でたまらないですよね。お察しいたします。この蒸し暑い夏を乗り切るように願っております。バド君、がんばろうね。

バドちゃん…お願い… 

バドちゃん、やっぱり元気になってほしいです。

うちの子も、去年の6月25日、痙攣して、意識不明なりました。
Bluesの場合は、下痢した後に、低血糖か低血圧になったようで、ステロイド増量と、点滴で、なんとか持ち直しました。
でも、もうダメって思って、2日間、泣き暮らして、私も犬も痩せました。
点滴からの帰りの車で、珍しく、私の顔を、ほっとしたような、とても嬉しそうな目で
ずーっと見ていたのが忘れられません。(いつもは、目が合った途端にそらすのですが、この時だけは、そらしませんでした。そういうことは今迄一度きりです)

今年も、この時期、呼吸が苦しそうだったり、殆ど歩かなかったり…
夏本番も辛そうですが、湿度が高く、身体の慣れていない今頃、おじいちゃま達、本当に心配です。
「秋になれば、元気になります…秋になれば…」と誰かに言う度に、夏を乗り切れるのかどうか…と思ってしまいます。
冷夏になりますように…

バドちゃんも、うちの子も、お年寄りや闘病中のワンコ達みんな無事に夏を越せるようにお祈りします。

 

初めてコメントさせていただきます。

ワイマ仲間の方からこちらのブログを聞いて、ちょくちょくお邪魔していました。
昨日の記事にちょっとショックでしたが、バド君!頑張って!!
全国のワイマのお友達が応援してるからね!!
どうか、この夏を乗り切れるよう願っています。
  • ベッキーまま 
  • URL 
  • 2011年06月28日 13時59分 
  • [編集]
  • [返信]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大丈夫ですか? 

バドくん~頑張れ!!という気持ちと、ホントは言っちゃダメだよな・・・という複雑なお気持ち。お察します。葛藤ですよね。

そちらは暑い。蒸暑いのですか?あー!!こちらの気候と変えてあげたい!!
なんか、自分の事、同様に心配です。ばど吉さん&バドくん!!

上手い言葉が見つかりませんが、あんまり無理せずに☆出来れば・・・だけど、バドくん、もう少しママや皆と一緒にいてあげて!!
  • リッピママ 
  • URL 
  • 2011年06月28日 16時43分 
  • [編集]
  • [返信]

いかがですか。 

バド君のおかげんはいかがですか。
一昨日会った時に、去年のバド君との違いに
想像はしておりましたが、ショックでした。

>先週金曜に8月のキャンプ場の予約を入れたのに。
バド、高原は涼しくって湿度も低いんだって。一緒に行こうよ。
ここ、泣けてきます。
切ないな。一緒にいけるといいですね。
一緒に過ごす時を大切に。
  • こぼずはうす 
  • URL 
  • 2011年06月28日 18時07分 
  • [編集]
  • [返信]

 

バド~! 
また千葉に来るんだよね。
芝生の上でのんびり風を感じたり、クパメルの走る姿を眺めたりしようよ。
待ってるからね。

心配です。
何にもお役に立てないけど、ただバドが苦しくないように、みんなが悲しまないように・・・って祈ってます。

返信遅れてごめん! バドもばど吉も平気です! 

♪たまちゃん
そうだよね、年をとるのは素敵なこと。
バドもこんなに長く生きさせてもらって感謝しなくちゃ。

サインは勘弁してくれ~~~~っ!

追伸:骨折入院中、たまちゃんに借りた『東電OK殺人事件』読みました。
あああ、返さなくちゃ。花火大会ないから、飲みにきてちょ。


♪たれ耳隊様
ありがとうございます。
みなさまの念が東京にも届いているかのように
またバド復活しております。ほんとにありがとう。
ああ、クパの妹紹介も忘れていた~~~っ。待ってねーーー!


♪ブルースママ様
ブルースさんも折しも去年の6月25日に失神したんですね。奇遇。
梅雨って、ほんと
まだ体が熱さにも湿気にも慣れていないから
もしかして真夏以上にきついのかもしれないと私も思います。
人間だってそうだもんね。
ましてや老犬は体温調節など調節機能が衰えていますから。
ブルースさんもママも、がんばれ。って言ってはいけないけど、ほどほどにがんばれ(笑)。
お互い、負けないよう、心を強く持って、毎日を生きましょう。

でも私は思います。
こうしてバドブログの記事を読んだり、そのコメントまで読んでくださることによって
たくさんの犬を愛する人が
自分の犬の老後の心の準備をしたり、
心を強くしたり、
そしていつか来るお別れを現実のものとして理解してくれる
きっかけになると思うのです。
こうしたバドやブルースの介護の様子のレポートは
無駄にはならないと思うの。いつかみんなのためになる。
だからがんばろうね。


♪ベッキーまま様
はじめまして。
ワイマオーナーさんなんですね!
応援ありがとうございます。
全国のワイマの仲間が応援してくれてるって……
泣けてきます。いかん、今日は今からまだ仕事に行くんだった!
ありがとう。本当にありがとうございます。
バド爺、ワイマ界の星になるよう、もう少しご長寿記録が伸ばせるよう(笑)
甘ったれワイマ、もう少しママのそばから離れないように
祈ってください。


♪ろびんまま
ありがとう。
いつも読んでくれているんだね。
バドおじちゃん、タビィのところへ行くのはもう少しあとにしてもらいたいです。
大型犬もいいもんですよーー(笑)。


♪リッピママ様
ありがとうです。
北海道は、涼しい? そりゃ涼しいよねー。
あ、それに北海道は梅雨もないんだよね。
カラッとしているの?  ううう、うらやしい!
私がお金持ちで、3か月間くらい仕事をしないですむ身分なら
北海道に高飛びしたいっ!!
あ、でも心臓の悪いバドは、飛行機、ぜったい無理だ~(笑)。


♪こぼずはうす様
先日はわざわざお寄りいただき、ありがとうございました!
大腿で脈確認、だんだんわかってきました。
(でもメルは本当にわからない。肉がぷりぷりつきすぎで、血管が触れないっ! 爆)

バド、ずいぶん痩せたでしょう。
心疾患の犬が痩せるって、このことなんですね。
食べても食べても、血が僧坊弁で逆流して
効率悪くてだめなんだろうなぁ。悲しい。

一緒に行けるといいです、高原キャンプ。
でもまたフツーになってきたの。
奇跡が起きて、一緒に最後にキャンプに行けるかもしれない。
と、最後まで諦めない私です。


♪ABCママ
ありがとー!
いま、これ書いてたら、メールがきたよ。
本当にありがとう。
千葉、もう一度、行ってやるーーーーー!
バド、お猿さんに会うぞーーー!
泣いてばかりはいられません。
クパが下痢するから(笑)。
母は強く頑張らないと!

頑張れ、とは言わない。 

プレッシャーになるからね。
(自分も医者に言われるもので…)

そっと、そっと、
見守って差し上げましょうぜ。

たくさんの、ほんにたくさんの、
元気をもらったバドさんですもの。

トールさんをはじめ、
カエさんも無理しないでね。

♪たまちゃん 

そうだねー、「がんばれ」は病人には言ってはいけないんだよね(笑)。
じゅうぶん、辛い思いを本人が一番しているし、じゅうぶん頑張っていたりするからね。

ありがとうねー。
無理はしてないつもりだけど、無理はついしちゃうかも(笑)。
大事なバドだから、しょーがないねー(笑)。

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

白石バドバドかえ

Author:白石バドバドかえ
犬歴31年、猫歴29年(2017年元旦現在)の雑文家。犬2頭、猫1匹がごろごろ爆睡しているとなりで、日々、犬原稿を執筆中。
《(c)kae Shiraishi/当ブログの文章や画像の無断転載は禁止です》お問い合わせは下のメールフォームからご連絡ください。

2011独3点セット450

--------------------------

1号表紙

TERRA CANINA Magazine
(テラカニーナ編集室)
http://terracanina-magazine.net

--------------------------

fs3rhr.jpg

『うちの犬♥  あるいはあなたが犬との新生活で 幸せになるか不幸になるかが分かる本』
白石花絵著
(イーステージ出版発行)

--------------------------

表紙

『東京犬散歩ガイド 武蔵野編』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

tokyo_inu.jpg

『東京犬散歩ガイド』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

10004065_L.jpg

『最新犬種図鑑』 
監修:ジャパンケネルクラブ
構成・文:白石花絵
(インターズー発行)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

FC2カウンター

電力使用状況&電気予報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

右サイドメニュー