クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。
生肉万歳
2011年06月05日 (日) | 編集 |
だんだん蒸し暑くなってきましたねぇ。
やっと衣替えをしたばど吉です。

さて過日のクパメルバースディでの、骨付き肉をほうばる2頭の様子を。

骨付き肉

↑ ヨダレでてます。あーゆーれでぃ?

骨付き肉2瞬殺

↑ れでぃーごー!
400gほどの骨付きもも肉、瞬殺。たぶん2秒くらいでなくなった。2歳児のガンドッグの顎は、骨肉の破壊力抜群。(でも翌日、おなかを壊すこともなく、白い骨がでることもない。クパの胃腸は丈夫だ)

骨付き肉3メル

↑ メルはいままで手羽先の骨付き生は何度も食べたことあるけど、骨付きもも肉は初めてなのかな。ちょっと戸惑い、ボウルからだして、ちまちま喰ってました。ケージ内血だらけ(涙)。とはいえ、メルったら、先週くらいからふたたび再出血してるんです。もうクパは反応してないので、妊娠OK時期ではないようですが、掃除が面倒です(だからチキンの血も五十歩百歩)。それにしても、いつ終わるんだろうか、この出血。むー。
(ちなみにメルも翌日、快便。胃腸が頑丈って、いいよね)



今日日曜日の朝には、カオスんちから「白石バド」様宛にクール宅急便が届いた!
クロネコヤマトの人が「しらいしばど様へのお荷物です」だって。にやにや。

じゃん。カオス(ドゴ・アルヘンティーノ)の姉妹犬が現役の獣猟犬をやってるの。その子が関西で獲った天然のシカ肉とイノシシ肉でーす!!

5猪!
犬ごはん用冷凍庫がなかったら入らない量です。実は下の段にも入ってます

Mちん、カオス、そしてTさん、ありがとう~~~。
野生のパワーをもらって、バドじーちゃん、鼻血をだすくらい元気になってほしい。
ガンドッグ(ワイマラナーはドイツでは獣猟もやる)の血が騒ぐでしょ。DNAの中で知ってるニオイのはずだもん。絶対元気でるよ。

ただいま今夜のごはんのためにイノシシのレバーを解凍中。
そんで、明日はニンゲン用にイノシシカレーを作るつもり!(バドにもらったくせに、ニンゲンも食べさせてちょうだい~。だってイノシシ肉って脂が美味しくってカレーとか煮込みとか美味しいんだも~ん。こんなときじゃなきゃ食べられない貴重な味だし。命をありがたくいただかせてもらいます)

家庭犬としてのほほんと暮らす犬も可愛いけど、ちゃんと伝統的な本来のお仕事に従事する犬ってのも、よき相棒って感じがするね。きっと犬は幸せなんだろうなぁ。とはいえ、私はクパに猟の悦びを与えてはあげられないのだが。許せ、クパ。

そして今朝のバドたちの朝ごはんは、ルナママの愛の馬肺の生肉をトッピング。↓

5馬肺

手前がバドのお茶碗(ちなみに奥がメルのごはん)。
バドはミンチにしなくてもちゃんと消化できるようになってきました。でもいちおうバドだけハサミで3センチサイズくらいに適当に切り分けます。

まずバドにごはんをあげて、その次クパにあげて、その次にメルにあげて、
そんで戻ってきたら、あ~ら、もうバドちゃん完食してる! ↓

5完食

はやっ。やっぱり生肉は美味しいんだね。よしよし。よかったね。それだけ食欲があるなら、ぜんぜん問題なしだよ♪

そして馬肺の残りを、ただいまミイラマシンにて馬肺ジャーキー作成中。

5ジャーキー作成中

ジャーキーにしておくと、バドのランチとかにちょこちょこ与えるのに便利なんです。時間がなくても手が汚れずすぐあげられる。先週のバドのランチはロールパンと馬肺ジャーキーの日が多かった。
ジャーキーなら大きめでもなぜかちゃんと消化できるしね。
ルナママの言いつけ通り、生肉の酵素が残るようにただいま35℃の低温にて、でぃはいどれーと(乾燥)中。

5わくわく3頭

するとじーちゃん含み、3頭が狭いキッチン付近にわらわらと集合(↑)。期待いっぱい、胸いっぱい。
まぁ、こういう多頭飼育ゆえの生存競争(美味しいモノをほかのヤツより早く奪わねば的意欲)のおかげで、バドの生命力は維持されているといってもいいでしょう。

5わくわく
“わくわく" “ワクワク" ♪♪♪

新鮮なお肉と、そして関節痛に効くサプリメント、そして赤外線治療器のおかげで、バドはいまいたって普通に生活しております。うん、本当に馬肉は元気がでるのかもしれない。と、信じたくなってきた。ウンチぽろんはあるけど(ウンチのでるタイミングが散歩タイムに合致していないというか、肛門の締まりがなく留めておけないせいだと思います)、でもちゃんと歩いているし、いまは自分で立ち上がれる。自分で立ち上がれるってとても大事。体が痛くなったら自分で寝返りが打てるわけだし(=褥瘡にならない)、喉が渇いたら水茶碗の方へ歩いていくからお水が飲みたいぞという意思表示も飼い主から見てもわかりやすい(=脱水症状を回避できる)。オシッコがしたいぞ、というときは玄関方向に行こうとするときもある(=膀胱炎の予防になる)。
バドの意志がわかる、ってことが、すごく嬉しいの。

バド爺はじめ、結局シライシ家みんな(の胃袋)をワクワクさせてくれ、元気にさせてくれる犬友のみなさん。
ほんとみなさんのおかげです。ありがとう!
この調子なら、バド爺、17歳いけちゃうかも~♪と、ついつい脳天気に楽観視したくなってる私です(泣いたカラスがなんとやら)。


コメント
この記事へのコメント
遅くなりました。
クパ、メル誕生日おめでとう!
遅くなってしまい申し訳ありません。
バド君も調子が戻ったようで良かった良かった。
17歳目指して頑張って!
2011/06/06(月) 00:06:16 | URL | カイパパ #-[ 編集]
速報!!!
花絵ちん新刊♪♪うちの犬♪♪amazonで発注しといたら~今、届きました!!発売日より早い♪♪ Reoが熱出して…昨日の夜勤を途中撤収して凹んでたけど~少し元気でた。。 バド~猪レバーは美味しかった?花絵ちん達に取られない様に、たくさん食べるんだよ!! 無くなったらまた大阪のボスに頼んであげるからね♪♪
2011/06/06(月) 10:26:09 | URL | Mayumi #-[ 編集]
ありがと~♪
♪カイパパ様
ありがとうございます!
クパメル、若造チーム、ちゃくちゃくと脂ののった年代に突入です!
早く犬トレ部復活したいわ~。
(でも私もおとといくらいから手術した部分が痛い。湿気かな?)
バドもいい感じですよ~。
17歳。届いたら夢のようです。


♪mayumiちん
おおーー、もうアマゾンに掲載されているのねーーー!
そして予約した人には届いているのねーーーー。速報だ!
読んだら感想を聞かせてねん。
イノシシ肉を食べ過ぎて、喰い慣れない高級品におなかをくだしたクパメルに対して(クパメルは初体験のイノシシ)、
なぜかバドはいいウンチ。
老犬は免疫力や消化力が下がっているけど、
長年鍛えた耐性というか慣れというか、そういうのがあるのかもね。
とにかく腸がイノシシ肉のことを覚えていたようです。
(それか呆けると下痢しないってやつかしらん?)
2011/06/07(火) 00:05:15 | URL | ばど吉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する