Article page

by
  • Comment:4

いもちゃん

シライシ家の毎年のお楽しみ♪

初夏の風物詩、われらのいもちゃん(名前の由来は「いもむし」のいもちゃん)が、今年もうちの山椒で、小さな黄色い卵から孵化して、葉っぱをもりもり食べて成長中。うちの山椒は、いもちゃんたちのために植えているといっても過言ではない。

だけど、毎年、マチュの小指ほどに大きくまるまると太った頃には、いつも姿を消す。
犬友達兼いもちゃん先輩の話によると、サナギになるときはどこか安全な場所に引っ越すというが。
だから、いもちゃんが華麗なチョウチョになったところは見たことがない。
それでも、毎朝、毎夕、うちのマチュもトールも、そして不本意ながら私も(笑)、
「今日のいもちゃん」の安否確認に余念がない。

実は、わが家の隠れアイドル・いもちゃん。
今年も山椒を丸剥げにするほどいっぱい食べて、元気に巣立っていってね。
鳥や近所の農薬散布に負けぬようにね(ときどきクパに玄関内で番犬勤務させてます)。


白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 4

さきっぽ  

あげはのいもちゃんですかね?かわいいなぁ

2011/05/21 (Sat) 10:26 | EDIT | REPLY |   
Andy mama  
山椒とレモン

私を呼びましたぁ?、、気のせいかな?
今年はサンショよりもレモンのほうにわんさかイモちゃんがいました。
が、あるとき一羽のシジュウカラが、この豊富なえさ場を発見してしまい、ほんの二日の
あいだに、キレイにいなくなってしまいました。足しげく通ってきてました。
ま、仕方が無いですね。鉢植えのレモンだったので、もう葉っぱが無くなって花ばかりになってしまっていたのです。そうなると、今度はレモンが生らなくなるし、我が家もイモちゃん用に植えてあるサンショにきてほしいものです。ちなみにレモンの花、今、満開です。ミツバチさんよ、来れ、そして受粉しておくれなまし。

2011/05/21 (Sat) 15:45 | EDIT | REPLY |   
BLUES mama  
わが家のイモちゃんは…

うちの甘夏の葉っぱにいる子達は、まだ小さくて黒くて、鳥さんのウンチそっくりです。
「ぼくは、君達のウンチなので食べてもマズイですよ~」的オーラを、鳥さん達に向けて発しています。

目玉の模様は、蛇の目の擬態だと聞いたことがあるような気がしますが、鳥さんのウンチ擬態説を、私は聞いたことがありません。
WWFにいらしたバド吉さんはどう思われますか?教えて戴けると嬉しいです^^

でも、真っ黒い中、小さな白いラインが一本の彼らを見れば見るほど、そういう気がしてしまいます。

どちらにしても、いじらしくて可愛いですね、生き物は…

2011/05/24 (Tue) 17:00 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
返信遅れてごめんなさい

♪さきっぽ様
犬種あてクイズには自信があるけど、
チョウチョの種類はぜんぜんわかんない私。
あげはちゃんかなぁ? 
それにしても、さきっぽさんも、いもちゃんの可愛さ(笑)がわかる方で嬉しいです♪


♪あんもにまま様
呼んだ、呼んだ(爆)。
あのね、このブログを書いた翌朝、いもちゃん失踪!
鳥さんに喰われたのなら生態系の一部としてしかたないが、
このブログを読んだ悪意のある人がいもちゃんを虐待したんだったら悲しい。
(このブログは、私に敵意のある人も読んでいるそうなので)
でもシジュウカラ1羽で全滅させるパワーがあるのかぁ。なら、犯人はやっぱり鳥かな? そう願いたい。
それよかトゴちゃん、見たよ~~~!!!
素晴らしい観察記録!! あまりに感激してあの日すぐ電話しようかと思ったくらいよ!(でもそういえば電話に出ない人だからやめといた。笑)
レモンさんにミツバチは来たかな?


♪ブルースママ様
わかる、わかります!!
ああ、いもちゃんの前身、あの白黒いもちゃんは、そうだ、鳥にウンチにそっくりだ!
そうだね、私も(WWFにいても)その説は聞いたことがないけど、
うん、私もあれは鳥に食べられないようにウンチに擬態している案に1票!
来月、昆虫ネタの記事を書く予定なので、チャンスがあったら取材先の虫好きの人に聞いてみます(笑)。

2011/05/25 (Wed) 17:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply