バドバドサーカス

クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。

Entries

バド、縫い直し

ふぅー。
先ほど、ようやく犬本のあとがきを入稿しました。
編集さん、デザイナーさん、連休の合間の作業なのに、遅くなってごめんなさいね(平謝り)。
ともかくこれで犬本の原稿執筆はすべて完了! ワーーーイ!
骨折なんかしてたり、地震があったり、バドが弱ったり、なーんかしていたら、制作期間が1年以上もかかってしまいましたが(これまた平謝り)、発刊するのが本当に私も楽しみ。
なんでかっていうと、うふふ、バドがモデルの素敵な表紙になりそうなの。きゃっ。
みんな楽しみにしててね~! 近日公開!
タイトルとか表紙とか発行日とかお知らせしてよいときになったら報告します。
あ、いまから犬を飼おうと思っている初心者の方には、「この本を読んでからにして~っ」と待たせてください。ぬふふ(5月30日には発売できるかな。できるといいな。パチや陸やロビンたちのお誕生日なんだ!)。だけど、すでに犬と暮らしている方にも読み物としてぜひ読んでいただきたい内容です。賛同してくださる人がいたら、犬好き冥利に尽きます。

2あとがき完了

*******************************************************

さて。昨日はバド病院に行ってきました。
じーちゃん、縫い目の糸をすっかり器用にはずしてしまい、ぱっくりになったから。
バドのバカー! せっかく先生がきれいに縫ってくれたのに。
まぁ、バド爺、その年になってもまだそんなことできるんだねー、と感心したくもなったりして。呆れちゃうよね、ほんとにもう。

2ぱっかり

というわけで縫い直しは必至。
電話をして状況を説明し、予約して行ってきました。急に来られても困る患者でしょう(苦笑)。
トールとクパもクルマで同伴(今回はマチュはヒートメルと留守番)。うちはなるべく行ける日は、人間家族も同伴させます。そうすることにより、家族みんなが獣医さんの説明を聞くとか、縫われているバドを見ることによりケガの実態や問題の深刻さを共有できるから。マチュは子どものときからそう訓練されているので、診察室や待合室でも普通にいい子にできます。そうできないうるさい人間の子どもは迷惑なため嫌がられることもあるそうですが、できれば子どもにも治療に参加させる方が望ましいと私は思いますので、人間の子どももトレーニングしておきましょう(笑)。

はい、そして案の定、切り直し&縫い直しでございました。私の骨折手術キズと一緒。バド、私たち、お揃いだねー。
先生、二度手間かけて申し訳ない。
今回は、縫い目を前回よりも細かくしてくれました。

2縫い直し

まったく、じーちゃん、頼みますよ。縫い直しだって、何万円もかかることなんですし。辛いんですよ、飼い主さんの財布も。

2バドのバカ

ほんとーにも、困ったじーちゃんです。
いまは浮き輪カラーでカバーをしてます。が、しかし、顔が届くみたい。後肢の手術は、去年クパでも苦労したけど、舐め壊し予防が大変な部位ですな。

そうそう、簡易スタンプ検査では、はっきりとした結果はわからなかったけど、悪性腫瘍の細胞も見あたらなかったそう。ほっ。よし、まだまだ生きるぞ、バドちゃん。

だけど、今日はナックリングがひどいの。悲しみ。大事な粉サプリを切らしてしまった私のせい。どんなに忙しくたって、ちゃんとしないと飼い主失格ですね。それにしてもウロココラーゲンのサプリ、本当に効いているんだなぁと実感します。バドちゃん、ごめんね。もう少し待ってね。とりあえずボマジールを増量しておこうね。


*******************************************

ついでにオマケ。先日のヒート中のメルがビーちゃんちにお世話になったときの写真がきた。

2ビーちゃんち

いやん、可愛い、2ボクサーず。
ボクサーも、一緒に暮らしてみると、すごく可愛い犬。ほんと表情豊かで、動きもピョンピョンとして可愛いし、「なぬ?」っていろんなことちゃんと考えてる風で、楽しい。分離不安は少ないし。すでにこの季節でハアハアしたりして軟弱な部分はあるけど(笑)。短頭種の魅力が最近わかってきたシライシ家です。
きっとどの犬も、どの犬種も、一緒に暮らしてみたら、みんな可愛い。どの犬でも魅力的なところを新発見するんだろうなと思う今日この頃。マチュが短頭種好きじゃなかったら、私はボクサーと暮らすことは一生なかったはず。マチュに感謝しなくちゃ。

2トールはメス好き
トールは、ほんとにビッチ好き~(私も含み!?)
メスの甘え方がたまらんらしい。バドクパのようにアホみたいにわかりやすいうざったいオス犬が好きな私としてはちょっと「どーなのよ、そのデレデレぶりはっ」と文句を言いたくなるくらいだよ。タビパチも甘え上手だったよなぁ


さ、みなさん、GW後半も楽しんでくらさいませ。うちは後半戦も仕事とメル監視となります。くーっ。

コメント

 

お仕事、お疲れ様でした。
こちらのGWレジャー第一弾は、犬連れBBQでした。
その様子は、またいつものブログで見てくださいませ。
いつアップされるかは、わかりませんが。

私もお仕事しつつ、遊ぶ予定のGWです。
メルちゃんは、今が一番危ない時期ですから
しっかり目を光らしておいてくださいませ!






  • こぼずはうす 
  • URL 
  • 2011年05月03日 18時15分 
  • [編集]
  • [返信]

♪こぼずはうす様 

♪こぼずはうす様
焼犬会(犬を食べるわけではないっ!)、いいですね~。
いつか乱入させてくださいね!
ちょいと楓くん、ちょー可愛いじゃないすか!
トールの趣味ですね、あの顔は。かなりツボです。
やばいですよ、メスだったら、代々木に呼んでしまうかもしれません。
私もあの顔はかなり好きなタイプですね。(結局、私は、誰でも好きなんじゃん)

こぼ先生はカレンダーどおりかな?
はい、メルちゃん、ヤマ場の後半くらいではないかとにらんでおります。
個体差が大きいでしょうから、楽観せぬよう、監視します。
ほんとオスメス管理は大変。素人には無理だと思いますね(シライシ家もギリギリです)。
ある意味、今回はGW中で助かったと言えます。留守番人間の都合がつけやすいですから。
GWに遊びに行けないのは従来なら辛いけどねー。
でもバド爺もあんな調子だしねー(くくく)。いまのとこ縫い目は死守されております。
  • ばど吉 
  • URL 
  • 2011年05月04日 17時16分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

白石バドバドかえ

Author:白石バドバドかえ
犬歴31年、猫歴29年(2017年元旦現在)の雑文家。犬2頭、猫1匹がごろごろ爆睡しているとなりで、日々、犬原稿を執筆中。
《(c)kae Shiraishi/当ブログの文章や画像の無断転載は禁止です》お問い合わせは下のメールフォームからご連絡ください。

2011独3点セット450

--------------------------

1号表紙

TERRA CANINA Magazine
(テラカニーナ編集室)
http://terracanina-magazine.net

--------------------------

fs3rhr.jpg

『うちの犬♥  あるいはあなたが犬との新生活で 幸せになるか不幸になるかが分かる本』
白石花絵著
(イーステージ出版発行)

--------------------------

表紙

『東京犬散歩ガイド 武蔵野編』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

tokyo_inu.jpg

『東京犬散歩ガイド』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

10004065_L.jpg

『最新犬種図鑑』 
監修:ジャパンケネルクラブ
構成・文:白石花絵
(インターズー発行)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

FC2カウンター

電力使用状況&電気予報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

右サイドメニュー