Article page

by
  • Comment:6

昨日は久しぶりに家族3人がオフだったので、軽く近所の公園にハンバーガー買って、散歩がてらお花見に行きました。カメラ忘れたから携帯画像で失礼。

4花見

公園入口の桜が見事にほぼ満開。だけど公園内の別の大木はいつもあとからのんびり咲く。桜も木によって、日当たりなどに関係なく、気の早い木とそうでない木がある。そしてそれは毎年、同じペース。観察しているとおもしろいのよ。満開になるタイミングがずれてくれるおかげで、花見が長く楽しめるのが嬉しい。

この公園のウッドデッキに、2011年のいまはドイツのツルピカ3点セット。
2007年の春は、バドとコーギー2の3点セットだったんだ。

20070329104148.jpg

パチが2007年6月にいなくなり、
タビィが2008年9月にいなくなった。思い出して、ちょっとセンチメンタルになる。

当時は公園に隣接した空き地は草ボウボウだったけど、いまでは地元の高齢者が集うセンターができた。柵にクーパーやメルをつないでいると、お年寄りのおじいちゃんたちが、クパメルをいっぱい撫でてくれる。あの年代の人は、ドイツの犬は馴染みが深いようだ。大型犬で人相が悪いのに、平気で抱きつき、撫でまくる。

4年前とは家族構成が変わったけど、私たちのそばには、この春も犬たちがいる。
それはとても幸せなことだ。

4バド17回目の桜

それになにしろすごいのは、
バドがいまも生きてること。
バドちゃん、17回目の桜だよ。すごいね、バド。また今年も一緒に桜が見れたね。
去年の春、まさかまた1年後も一緒にいられるなんて思えなかった。

和田堀-
2010年4月の杉並区の公園にて。まだメルは生まれてない。バドクパの2頭時代

少しずつ、確実に老いて弱ってはいる。腰の位置もすごく低い。ほとんど後肢に力は入ってない。ベッドから立ち上がろうとして下半身が完全にへたりこんでしまい、身動きがとれなくなることもよくある。視力も聴力もほとんど役に立っていない。呼んでも振り向かない。耳も聞こえないし、体を動かす気力も乏しい。そして昨日今日はまたよく吐き戻すし、昨夜はごはんを半分残した(ああ、心配!)。

だけど、今朝もちゃんとトールと朝の散歩に行き、自分の足で歩いてきた。
朝ごはんも食べた。トールが昨夜の食欲不振を心配して、チキンレバーとむね肉のジャーキーをつくるためにジャーキーマシンを稼働していたら、バドは一応嗅覚はまだ働いているようで、今日はたびたびキッチンをのぞきに来る。じーちゃん、ジャーキーが気になってしょうがない(笑)。まだ食欲はあるし、考える脳味噌と、歩く気力はちゃんとある。ゲロ吐きに行ったまま、部屋の隅っこの壁と家具の隙間に入り込み、立ちすくみ、ボーッとしていることはよくあるが(バッグで戻れなくなるのは認知症の症状の一つとされる)、でもまだ夜中に鳴き続けるような夜鳴き症状はでていない。これは住宅地に住むわが家にとって、ほんとにありがたい。バド、よく頑張ってくれてる。

ごはんを残したりして調子が悪そうだと、このまま寝ている間に、じーちゃんがスーッといつのまにか死んじゃっていたらどうしよう、と泣きたくなったりもするが、大丈夫、今日もちゃんと胸が動いている、息してる、呼べばちゃんと目を開ける。「散歩だよ」と言うと、ガバッと立ち上がろうとする。

バド爺、今週来週はいっぱいお花見に行こうね。
バド、大好き。
頑張ってくれて、長生きしてくれて、ありがとう。


そんなバド爺、床暖房入りでポカポカのダイニングテーブル下の場所がお気に入りなんだけど、水を飲みに立ち上がったところ、そのすきにクパがその場所を占領した。バドは困っていたけど、どうするのかな、ちゃんと自分でなんとか考えて対処するかなと思い(クパに「どけ」と鳴くとか)、しばらくほっといていたら、

4下敷き1

グワシッと、クーパーの上にそのまま寝転がっちゃった(笑)。
無言のプレッシャーなのか、考えるのが面倒くさくなったのか、よくわからないが、バド爺、意外と強行突破である。困ったクパの顔が可愛い。

4下敷き2

でもクパもうなり返すなどは一切せず、困惑したままじっとしてる(笑)。
こういうとこが、オス犬は可愛い。

4下敷き3

そして、そのまま2頭とも寝た(!)。
クパもそれでいいのか?? じーさんの体は骨ばってて痛いでしょうに。
でも密着感が暖かくてけっこう心地いいのかな。それともバド爺をどかすのは忍びないという殊勝な心がけがあるのか? 真相はわからない。
だけど、オス犬のこういうマヌケな優しさは、最高に可愛いと思う。

7ちゃんず、大好き。
じーさまがどれくらい医療費と手間がかかるかわからないうちに、「(そんなに7ちゃんずが好きなら)無理すれば?」と笑ってクーパーを迎えることを認めてくれたトールにも感謝。
私は、2011年春も幸せです。



だけどちょっと、最近の震災関係で心配な私の体調変化のことは続きで。

**************************

最近、というか、3週間前の月曜(震災の3日後)くらいから、うなじが痒くなってきた。

最初は、花粉かなぁと思ってた。まぁ、花粉症が進化して(新たな症状がいろいろ出てきて)痒いという可能性も捨てきれないのだが、だけど、おかしーなー、花粉の季節始めに顔面とかが痒くなるときと痒さのタイプや場所が違うし、花粉のときは涙や鼻水もでるのに、なんかいつもと違うなーと思ってた。もうひとつ別の原因としては、私は(飲み過ぎのせいで)特定のチューハイの銘柄を飲むと腕が痒くなるということもある(おそらくグレープフルーツの化学合成された香料かなにかに反応していると思われる)のだが、それはその銘柄を飲んで一定の時間(30分後くらいかなぁ)から痒くなる。お酒を飲む前から痒くなることはない。

そんで、最近の報道を見ているうちに、ようやく2週間前くらいに思い出した。
そーだ、私は、ヨードアレルギーだった。
日常生活の中ではほとんど平気だったから忘れてたけど、CT検査したときに、全身に赤い発疹ができて、痒くなった。それを検査後に伝えると、医師たちに「今度からヨードにアレルギーがある旨を必ず医療機関に申告しなさい」と言われた。

あれれ、症状があのときと似ているじゃん。そうなのよね、花粉やお酒で痒いのとは違って、じんましん状のふくらみがあるのよね。
うなじに続き、だんだん背中の上の方や、耳の後ろ、後頭部が痒くなってきた。私、いま、松葉杖で歩いているから、下を向いて歩いているので、もしかして放射能が後頭部付近に降り積もっているのか!??

そんで調べた、放射能のヨウ素、ヨード、って同じ? 関係あるの?

どうやら関係はありそうだ。私は海苔などの海草類や喉の消毒薬のルゴールなどで症状は出ないけど、ひどい人はアナフィラキシーショックで死亡例もあり、医療過誤訴訟にもなっている。症状は、発疹、発熱、呼吸困難などらしい。うーむ。本当ならけっこう怖いぞ。ああ、そういえばのどがイガイガするような、つばが飲み込みづらい感覚がある日もあるけど、もしかして。

と、少々不安ではあるし、それ以上に痒いのが気になってしょうがないんだけど、
だけど、それでも犬の散歩や仕事には毎日でかけるし、帽子かぶるの好きじゃないし(苦笑)、空から降ってくるアレルゲンに対してはどーしようもない。この痒みは皮膚科に行けばいいのか? でもそしたらステロイドなどの対処療法? 先週から胸の横、脇の下(つまりリンパか!?)もブツブツがでてきたんですけど。皮膚に塗り薬塗っても、吸入したアレルゲンに対してはどうしようもできないだろうし。きゃー、内部被曝だったらどうしましょう。

ううむ、こんな風に、風評被害を広めるようなことを書いてはいけないのだが、
だけど、本当に痒いのは困ってます。
原発は、あまりに広範囲に、多くの人に直接的な大迷惑をかけているのは間違いない。そして多くの人を間接的に不安にさせているのも間違いはない。私は、東北や北関東の野菜や海産物や水資源を摂取できなくなるのは困る。あのエリアの農業や漁業を心底応援したい。食料自給率にかかわる由々しき問題なのである。またいまの子どもたちが10年後、30年後、60年後に甲状腺癌が増えるなどのことがあってはならない。

よって原発、反対。いまドイツはものすごく盛り上がってますね。「FUKUSIMA」問題は、日本人よりも盛り上がっているのかもしれない。それくらい重大な環境問題と食糧問題の根幹にかかわるエネルギー政策なんだと思う。日本人は、忍耐強く、争いを好まない民族なのは素敵なことだけど、でも、この問題に関しては、もっと怒ってもいいんではないかと思う毎日です。


白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 6

たび吉  

バド爺の無言のプレッシャーに心の中で大爆笑(只今職場なので)。
原発問題は国民全員に関わってくる問題。やはりあの時…といった後悔はしたくないですね

2011/04/04 (Mon) 15:56 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
♪たび吉へ

バド爺の無言の強行突破、
私とマチュも大爆笑でした!
ほんとーに16歳半になったらなったで
まだまだバドは私たちを楽しませてくれます。

原発問題は、ほんと国民全員にかかわる問題だと思う。
安全な食を守るためにも、当たり前の健康体でいるためにも。
その分私たちも省電力で住む人間になるようシフトしなくちゃいけないんだよね。
お風呂場キャンドル、とうぶんやりましょう。

2011/04/04 (Mon) 16:07 | EDIT | REPLY |   
こぼずはうす  

春は、切なくなる季節となりました。
いなくなってから3度目の春となります。
正確には2度目?
春に亡くなってますからね。
コボがいない季節を刻むのが切ないです。

あ、一足早く山歩きに行ってきましたよ。
バド吉さんも、仲良し7ちゃんずのために
早い回復を!

2011/04/04 (Mon) 19:08 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
♪こぼずはうす様

春は、桜は、せつなくもなります……。
刹那的ですし……。
パチは桜の頃から、咳を始めました。
でもコボちゃん、
そんなふうに毎年飼い主に思い出してもらって
幸せ者だな、とも思うよ。

仲良し7ちゃんずのために、
早くハイキングに行ける体に戻りたいです!(←懲りてないヤツ)

2011/04/04 (Mon) 20:05 | EDIT | REPLY |   
メルママ  
はじめまして…♪

いつも読み逃げしていました…ごめんなさい^_^;
ジョジョ君とレッスン御一緒したことがあります、千葉県のメルママです♪

あの~気になってコメントしました…
アレルギーでは無くてもしや帯状疱疹では?っと思ったので…先日、娘がなって春先に多く、毛虫やなどの虫刺されやアレルギーと間違われるらしく結構酷くなって病院に来る方がいると言われました(涙)
湿疹が半身に出るようなら、帯状疱疹かもです…早めに皮膚科に…

うち、ミサワなんです…ずっと犬との暮らし読んでました~♪
我が家はスタンダードプードルのメルちゃんです♪
ボクサーメルちゃんよろしくね♪

2011/04/05 (Tue) 20:40 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
♪スタンプーのメルママさま

初コメント、ありがとうございます!
そして返信遅れて失礼しました。
スタンプーのメルちゃん、そういえばジョジョブログかY先生ブログでお見かけした記憶があります。
「わ、スタンプーもメルちゃんだ」と(笑)。これからもよろしくお願いいたします。

さて帯状疱疹。情報ありがとうございます。
帯状疱疹かぁ! ヘルペスウィルスでなるやつだよね。
と、心配になって調べました。
でも私は、痛くはないし、なにしろ水疱ではないので
たぶん違うと思う。
私の蕁麻疹状なのは、小さく蚊に刺されたようなポコッとしたのが複数できます。でも神経に沿って並んでいるわけじゃない。
それに帯状疱疹って、すごく痛いとも聞きました(マサコ様のやつだよね)。
あ、でも春先に多いの? あちゃ~。
娘さんもお大事に。
私も皮膚科に行かないとだめかなぁ。
でも近所のかかりつけの皮膚科、エレベーターなしの2階なのです。
骨折女は、階段がイヤで二の足を踏んでおります(苦笑)。

スタンプーメルちゃんとツルピカ鼻ぺちゃメルの初対決を
楽しみにしております。
(ミサワも読んでくれててありがとーです♪)

2011/04/07 (Thu) 00:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply