Article page

by
  • Comment:4

19避難訓練
まめちゃんは、毎日、避難訓練に励んでいます(ウソです、床暖房の熱がこもっていい感じなのでしょう)

ようやく東京は、余震が減ってきた感じがする。
だけど報道で見ると、東北が雪が降っていて、すごく寒そう。
それに海岸べりの集落などではメインの道路が寸断され、かりに1~2本別の山道があってもとなり町の地元民すらよく知らないルートらしく、未だ救出はおろか、救援物資がまったく届かないエリアもあるらしい……信憑性のあるブログからの情報です(私もジャーナリストのはしくれなので、その情報が妄想的・愉快犯的誤報なのか、本気の切実な訴えなのか、おおよそは直感でわかる)。そういうところはヘリで行くしか方法がないので、テレビの報道カメラも入らない。きっと私たちの目と耳には入ってこない、非常に厳しい状態におかれた人たちがまだまだいっぱいいると予測されます。1日も早く、みんなに暖かい食事と暖かい夜が届きますように。

私の住む渋谷区は、計画停電の範囲でもないので、ライフライン的には日常生活です。でもなんかそれでは申し訳ないので、昨夜トールと相談し、今夜から「シライシ家内計画停電」を実施するつもり。寝る前にブレーカーを落としちゃおうと思ってます。いま、主電源とか、いらないコードはみな抜いているけど、たぶんよけいな電気をそれでも使っていると思うの。CDデッキの時計は光っているもん。夜中なら冷蔵庫の開け閉めしないし。食糧難のシライシ家の冷蔵庫、ほとんどモノは入ってないし(ガハハ)。ソースとかビールとかバターだもん、なんとかなろう。ちょっと心配なのは、お魚のヒーターとポンプだけ。お魚、死ぬなよ。でもうちは水槽の水を微生物の力で浄化する魔法のブロックが入っているから、きっと大丈夫だと思う。だいぶ前に取材をしたことがあり、個人的にかなり信用してるの。

ただ電気・ガス・水道は大丈夫でも、お店は惨敗です。昨日、近所のローソンに地震後初めて行ってみてびっくり。ビールが1本も売ってないの!!!! ガーーーーン!!! 私、食器棚のヘッドバンキングの次に、狼狽しました(おいおい)(でもマジ)。ノンアルコールのビールだけは数本あったけど、それは遠慮する。おむすびや牛乳など日常的な食料品がないのは聞いていたが、こんなことになっているとはっ。しかも入荷の予定もないそうな(そんなことを店員さんに確認する私もどうかと思うが)。
ビールの完売が、これほど自分にショックを与えるとはな。私もまだまだ人間が小さいな。

さて。お米もないシライシ家に、温かいご支援のメールをいただいちゃったりして、恐縮です。
みんなに心配をかけているようなので(笑)、報告。

19救援物資

広島の姉から救援物資が届きました。ありがたや~。お米さえあれば生きていかれる!
お餅や、いざというときのため(ガスのストップを想定したな)炭まで入ってた。家庭内七輪で生きろ、ということですね。まかせといて。そして食器棚のつっかえ棒も。ああ、これで恐怖のグラグラダンスを見ないですむんですね。地震の前から準備しておこーよ、自分。
とにかくお姉ちゃま、ありがとう。これで当面は大丈夫!

この5キロのお米がなくなる頃には、都心の買い占めパニックは終息するでしょう(そう願う)。とりあえず都心の我々のための物流のガソリンは節約してもらって、どうか東北へのトラックの燃料に使ってください。お、いまカイパパからメールがきたよ、埼玉はおにぎりもカップ麺も供給されてきたんだね。おお、よかった。安心した。同じく埼玉のRママ様(もちろん覚えてますよー、当時はまだ子犬の愛らしさが抜け切れていないドーベルちゃん! いまごろ立派なおとなになってることでしょう)、わざわざ温かいメールをありがとうございました。それと近所のニライカナイんち。お米を持ってこようとしてくれてありがとう(涙)。シライシ家、都会に住んでいながらも、人情深いみなさんに囲まれ、幸せでございます。ピンチのときこそ、人の親切が身に染みるってもんです。骨を折ったときもそう思ったな。

19取り付け
さっそく、つっかえ棒をセットしました。これで余震にも負けないぞ

19犬めし9袋
バド爺たちのごはんも届きました。この銀色袋が全部で12袋くらいある。3頭+ネコの約1か月分ちょっと

じーちゃんの心臓薬も多めに取り寄せておきました。こればかりは切れると困るからね。

クパやメルは地震に関係なく(当たり前)元気炸裂すぎるし、今週バド爺の膀胱がおかしい(オシッコのニオイが変わってきた。私はデカワンコのようにニオイにすごく敏感)ので、本当はお山かドッグランに連れて行って、たっぷり走らせ歩かせて、気分転換や膀胱タンクを空にさせたいところですが、いまはクルマを出すのは控えねばなりません。「私、代々木公園まで歩けるかな」と今日何度も口走っていますが、トールにやんわり無視されてます。まだ無理かな、松葉杖女には。バド爺にも厳しい距離だしなぁ。でもクパやメルは、自転車散歩じゃ足りないんだよね。脳にも刺激が欲しいみたいで。でも、いまは我慢してくれ。
と、ひっぱりっこや家庭内で獲物探せゲームをしてあげてます。
みなさんも、犬がヒマそうなら試してみてください。

19うらやましい
姉からの救援物資ダンボールに毛布を敷いたら、バド爺がさっそく入った。安上がりな爺様。そしてまめちゃんはその箱がとても羨ましい。メルは、ダンボールに入ったことないくせに、なんだか好奇心で羨ましがってる

昨日まで当たり前だったことが、当たり前でなくなる現実を思い知らされた1週間。
今日も、家族全員が揃っていることに感謝しよう。


----------------------------

追伸:

信じがたいことですが、この震災に便乗して、すでに怪しげな団体が「被災犬を救おう」的な募金活動を始めているとのこと。人間用の募金も同じかもしれないが。とにかく、一見聞いたことのある風の名前の団体でも、詐欺かなんかで裁判になっている団体もあるので、みなさんご用心を。よくよく活動や実績、他団体との連携などをご確認のうえ、信頼のほどを確かめてから募金活動に参加してね。せっかくの善意をむしり取られたりしないように気をつけてください。

たぶん私の知るかぎり、ここがいちばん大きく、確かです。先方に掲載許可をとってはいないけど、掲載しちゃいます(もし関係者の方がこれをご覧になり、掲載NGなら、白石花絵まで御連絡ください)。

緊急災害時動物救援本部
・財団法人 日本動物愛護協会
・社団法人 日本動物福祉協会
・公益社団法人 日本愛玩動物協会
・社団法人 日本獣医師会

(お問い合わせ先)緊急災害時動物救援本部
(事務局:財団法人日本動物愛護協会

国内最大手(という言い方もどうかと思うけど、わかりやすく言うとそうです)の3愛護団体および日本獣医師会が連携しているので、信頼性も活動の規模も大きいと思います。地元行政も受け入れやすいと思います。

(社)ペットフード協会(国内を流通しているペットフード関連企業による業界団体。国内のペット数の統計に関しては、いつもここのデータが使われるほど、国内で影響力があります)も上記の救援本部に支援物資を供給しています。被災犬猫にごはんが行き渡りますように。


また、そうした行政通じての救済が届かぬ地域の被災犬猫、ウサギさんなどのフードや、持病のための必ず飲まないといけない薬が入手できなくて困っている飼い主さん。微力ながら、私がバドブログ読者とともにお手伝いさせていただく所存です。もし薬調達を一般人が手配したことにより、獣医師法違反で怒られたらどうしましょう(笑)。そのときは日本獣医師会に直接支援要請を交渉してもいいから頑張るつもりです。都庁でも個人的な救援物資の受け付けが始まったようです。人間の人工透析のように毎日の医療行為を中止にはできない動物もいると思います。バドの僧帽弁閉鎖不全症などのように、死ぬまで飲み続けないといけないお薬がなくて困っている方がいれば(あるいはそういう親戚や友人を知っている人がいれば)、このブログのコメント欄の「管理人だけが読める」にして記入していただくか、右側のメールフォームに書いていただければと思います。犬種名、体重、年齢、性別、病名、持病歴、必要な薬の種類とグラム数、毎日何錠飲むのかなど。折り返し、詳細を確認してから薬を手配したいと思いますので、連絡できる電話番号をお忘れなく。

被災地の飼い主さん、頑張って!! 負けないでください。


あああああ~~~~、ただいま大きめの地震中。パソコン液晶画面が倒れそうだ~~~~。

白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 4

マキ(コーギー・ルナ)  
節電

何気ない日常生活。
実はそれが一番幸せだってことを改めて実感しています。

今の自分に出来ることは募金と節電くらい。
とりあえず募金は信頼性の高い所にしかしてません。
人様の善意を踏みにじる詐欺まがいの行為は
絶対に許せません!(怒)

こどもの頃、今ほど電力を必要としなかった時代の生活を思い出しました。
ちょっと足りないとかちょっと不便なくらいがいろんな事に集中出来るってもんです。
こちらも計画停電エリアには入っていませんが
ストイックなほど節電に励んでます!
もはや節電体質になりました。
しかも楽しんでます。笑

2011/03/20 (Sun) 23:25 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
コギルナのマキさま

お久しぶりです!
ほんとですね、なにげない日常生活の幸福を
考えずにはいられない日々です。

私も詐欺な募金活動はほんと信じられない。
こういう事態に便乗するなんて、犯罪者の中でも最低ランク。

私もけっこうストイックなほど(笑)節電を楽しんでいて、オットとマチュに迷惑がられています。
でも、ガス暖房(床暖房)は、ブレーカーを落とすと、床暖房も切れるということを初めて知りました。だから、バド爺が夜中に何度も起きていたのかぁ。バドには悪いことをした。
文明社会は、ほんといろんなことは軟弱になっていると痛感しますね。

またお会いしましょうね~。

2011/03/21 (Mon) 15:34 | EDIT | REPLY |   
ワンワンママ  
今すべき節電とは・・・

「情報に惑わされないこと」という新しい記事をアップされていたので。。。
計画停電の対象地域外で、自主的に就寝前電気のブレーカーを落として休まれている、その心意気は立派だと思いますが・・・
電気は溜めておけません。夜間電力供給が十分な時間帯にブレーカーを落としても、シライシさんのお宅の家計に優しいだけです。
今綱渡り状態の電力供給の役に立ちたいというのであれば、夜間に充電式照明器具やエネループ等の充電池に充電して、夕方の暖房需要・会社や家庭での点灯・夕食・入浴準備により電力使用が増加する時間帯に、少しでも電力使用量を減らす努力をしたり、計画停電のグループと同じ時間帯に自主停電したりする事の方が、貢献度が高いと思うのですが。
福島で大騒ぎしている今の状態を見て分かる通り、原発は一旦稼働すると、そのパワーを簡単に落としたり、切ったり出来ません。 火力発電も、夜間火を落とすなんて事は出来ません。夜間無駄になっている電力を各家庭でいかに溜めこみ人の活動時間帯に廻すか、最も電力消費が激しい時間帯に、いかに節電するかを考える事の方が重要ではと思います。

2011/03/21 (Mon) 17:40 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
♪ワンワンママ様

初コメント&ご指摘ありがとうございます。
私も夜中の電源オフより、集中時間の節電が大事なこと、
テレビでもやっていたので知っております。
電気は蓄電できない、そういえばそうでした。
ただどっちみちわが家は、基本的に普通の家庭の時間に夕飯もお風呂も入らないし(苦笑)(オットも私も普通と違う職業のせいでしょう)、朝ごはんもレンジや炊飯は使わないし(ずぼら母)、電気による暖房はないし、アイロンもまったく使わない(笑)、もともと需要の高い時間に消費電力は使わない家庭なんです。夜もお客さんが来ない限り、一般の日本の家庭より照明も暗い。

だけど、気持ちのうえだけでも、
また娘にこうした危機(および他人の痛み)を教えるためにも、
家庭内停電を実行しています。
今日は、夜はキャンドルでごはんとお風呂です(笑)。

わが家の1世帯くらいの活動は微々たるものとは思いますが、少しでも参加したい。
また参加することにより、自分の中で事態を風化させないようにしたいと思っています。

みんなで節電、頑張りましょうね。

2011/03/22 (Tue) 00:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply