Article page

by
  • Comment:12

東日本大震災、テレビでの連日の報道を見ずに入られない日々です。
ばど吉家をわが事のように心配してくれたみなさん、本当にありがとう。
地震当日は私もかなりテンパっていた気がします(足は不自由だし、犬を守らなくちゃと気合いが入ってるし、マチュやトールに連絡とれないし)が、遅れてやってきたみんなの「無事ですか!?」メールでずいぶん元気が湧いてきました。
私には、シライシ家を心配してくれる友達がいっぱいいるんだと。ひとりじゃないんだと。

その夜は、帰宅難民になったとなり駅で働くマチュの恩師の保育園の仲良し先生がわが家に泊まりました。保育園のお迎えに来られず、多くのお母さんやお父さんが、頑張って何時間も歩いて帰ってきて、子どもと対面したそうです。金曜日の夜は、本当にどの親も必死だったと思います。

東京でもこんなに混乱しているのですから、宮城・岩手・福島はじめ太平洋沿岸地域の被災地のみなさんの置かれた状況は……。まるでハリウッド映画、いや、それ以上です。現実とは思えない光景です。
どれほどの人が悲しい目に遭ってしまったのか、そして今なお救助を待っている人や避難所生活をしている人の置かれた立場を想像すると、言葉がありません。阪神大震災を神戸で被災した私の従兄弟が、今度は仙台で被災しています。姉の友人のご主人の実家は津波でなくなり、そのうえ原発避難エリアのダブルパンチだそうです。テレビ報道以外の場所でも、たくさんの人が大変なことになっていると想像できます。

だけど、外国の報道でも言われているように、こんな事態になっても、秩序を持って、忍耐力を持って、相互助け合いの精神が息づく日本人を、私は本当に誇りに思います。暴動も起きず、停電に便乗した強奪なども起きず。これだけの未曾有の災害に見舞われながら、こんなに秩序ある国民はなかなかいない。

だから、イギリスの新聞の一面になった言葉をそのまま書きます。

がんばれ、日本。
がんばれ、東北。

そして関東圏も今日から計画停電になり、電車が運休になったり、仕事が停止したり、物流が止まったりして、都市の機能が半分麻痺するかもしれないけど、

がんばろう、関東。
負けるな、東日本。

私たちは必ず復興できる。その力を持っている国民です。


人命第一ということに私も依存はありませんが、
私は、被災した犬たちのこともやはり心配してしまいます。
「犬は二の次」、それはわかります。でも、愛犬を家族同様に大事にしている人の場合、愛犬を冷遇するくらいなら、自分の食料や毛布を分け与えたり、あるいは避難所に入れないため自分も屋外(車内など)で耐える道を選ぶ人も少なくないと思います。私もきっとそうしてしまいます。

以前原稿に書きましたが、車内で寝泊まりすると、エコノミー症候群になって、血栓をつくり、生命の危険にかかわる重大な事態を引き起こすことがあります。実際に愛犬とクルマで避難生活を送っていた人が亡くなられたことがある。
防止のためには「なるべく歩いて、足の血流をまわす」「脱水症状になると血栓を作りやすいので、トイレの心配もあるだろうけど、ちゃんと水分はとる」。これを実行してください。
本当の被災した人はネット環境どころではないでしょうが、どうか万が一、知り合いの方に連絡できるのならこれを伝えてください。

また、いまはまだ人命第一の物資輸送が最優先ではありますが、今後もう少し落ち着いたら、個人的な物資輸送も可能になるときがくると思います。
小型犬なら人間用のおにぎりを半分こすれば生きられると思いますが、中型犬・大型犬、しかも多頭飼育の人となると、人間と分け合う量では足りないです。動物、水と少量の物を食べていれば、そう簡単に1週間や2週間では死なないと思いますが(体力の小さい小型犬はよくわからないけど、子猫のまめちゃんきょうだいも餓死するのに2週間くらいはかかったみたい)、長期戦となると大変です。

もし、フードが足りなくて困っている人、あるいは、バドのエースワーカー(僧帽弁閉鎖不全症の薬)とかアジソン病の薬のように毎日飲まないと命にかかわる薬の調達に困っている人がいれば、知人経由でも私に(バドブログにメール欄があります)連絡をくれれば、なんとか対処したいと思います。連絡ください。薬の種類とグラム数、毎日何錠飲むのかを教えて。もしそれですごく金銭的に大変になったら、バドブログ読者のみなさん、私に協力してね。小さな即席救助NGOをつくりましょう。私にできることとして思いついたのがこれくらいなんです。ああ、リードとか首輪も必要な人もいるかな。あ、まだ余震が多いですから、ガムテープかビニールテープにマジックでせめて飼い主の名前(&できれば携帯番号も)を書いて、首輪にしっかり貼ってください。はぐれても、犬の身元がわかれば、いつかきっと再会できるはず。

かつてバドブログにコメントをくれたブリタニーのポール家さん、たしか宮城か岩手でしたよね。ご無事ですか? 心配してます。秋田か青森だったかのあにまるスタッフさん、大丈夫ですか。新潟のコーギーのMKさん、大丈夫ですか。リッピママは北海道でも大丈夫だね、安心したよ。

みんな、いま東日本は、今までにない大ピンチな状態です。だけど、日本の犬好きのパワーを結集して、被災地で頑張っている飼い主さんと犬と猫に「がんばれ! 負けるな!」の念を送りましょう!
被災後数か月後になっても、1頭でも多くの犬が、大好きな飼い主さんの元で生活できるように、サポートできることがあれば手伝いたいと切に思ってます。そのときはみんな力を貸してね。


最後におさかなポストのYさんから来たメールを2つ転載します。

まずひとつめ。停電に伴う多摩川の水質悪化を防止するためのお願いです。
多摩川流域にお住まいのみなさん、ご協力お願いします。
また多摩川流域ではなく、違う水系の世帯でも、計画停電範囲の方は条件は同じのはず。みんな、協力よろしく!

******************************************************

タマゾンなんて呼ばれる多摩川ですが、水がきれいになり多くの生き物が棲み、命溢れる川になりました。
皆さんの憩いの場所としても大切な川です。
多摩川の清流を守るため、節水にご協力をお願いします。

多摩川を流れる水の7割程度が下水処理水です。
下水処理場は電気で動いていますので、輪番停電の影響を受けます。
下水処理場は自家発電を持っているはずですが、下水処理場への負担をできる限り減らさなければなりません。
最悪の場合は、トイレの汚水、台所、お風呂など、全ての排水が未処理のまま多摩川に流されます。
30年かかって多摩川は死の川から甦りましたが、未処理の生下水が多摩川に流されれば、再び死の川へ逆戻りしてしまいます。

お皿は洗う前にヘラやボロ布、古新聞でぬぐってから洗ってください。
お風呂は一晩冷ましてから洗濯に使ってください。
シャワーは体を洗い終わってから使いましょう。
トイレで用を済ませた後に、大は大のコック、小は小のコックでお願いします。

地震のせいで、多摩川を死の川に逆戻りさせないために、皆さんの協力が必要です。
関係各位にもお知らせ下さい。
よろしくお願いします。

*****************************************************

今日のブログもリンクフリー。みんなに広めてください。チェーンメールじゃないぞ(笑)。
でどころを明らかにしましょう。
「おさかなポストの会 代表
東京都レッドデータブック選定委員
淡水魚類・魚道・外来魚類 研究家  の山崎さん」です。私も骨折前に直接お会いした方です。


ふたつめは、お魚を飼っている人、読んでください。「続き」に転載します。同じく山崎さんからの発信です。関東圏では今日から計画停電が行われますが、熱帯魚などを飼育している人はポンプやヒーターが止まります。そのためのアドバイスです。お魚も、がんばれ、負けるな。みんなで電力不足の危機を乗り越えていこうね。ちなみに私んちにもコリドラスをメインにした熱帯魚水槽が1つあります。地震のとき、ナマズ科のコリドラスがすごい勢いで泳いでました。

***********************************************

熱帯魚など加温が必要な魚は、水槽の水温を下げないよう、できる限り水槽の保温をしてください。
特に小さな水槽では冷めやすいので、しっかり保温をしてください。
家を空ける方は保温をしてから出かけてください。
酸欠で死ぬ魚がいます。
揚水ポンプが空回し加熱、火災の危険があります。

1.水槽の側面に断熱材をテープで貼る:断熱材の例 -発泡スチロールの箱から板を切り出す。
プチプチ、新聞紙、雑誌、スポンジ板、幾重にか畳んだバスタオルやシーツ

2.エアコンで室温ごと水温管理されている方は、特に注意してください。
電気が復活しても、エアコンのスイッチは自動では入りませんので、エアコンのスイッチを入れ直さなければ、水槽の水も冷えてしまいます。

3.タイマーなどで水温管理している方は、停電によりタイマーがリセットされてしまうタイプがあります。

4.ペットボトルにお湯を入れて水槽に浮かべます。
 簡易の湯たんぽのような感じです。
・自宅にいる方であれば、水温が下がったときに備え、魔法瓶にお湯を用意しておくと心強いです。

5.エアポンプが止まりますので、酸欠で死なせる危険があります。
・電池のポンプを入れっぱなしで仕事に出かけてください。

6.揚水ポンプ
・一度止まると、呼び水が必要なものについては特に注意が必要です。
 通電後に空回りさせると、過熱し火災につながります。

7.現在停電地域の停電復帰後に注意が必要です。
・水槽が割れ、水がなくなったままにしている方。
 停電復帰後にヒーターや揚水ポンプが過熱し火災につながります。
 コンセントを抜いてください。

******************************

●緊急!!●●義援金/支援金/寄付金●●●
東北地方太平洋沖地震により、水槽の破損や池のヒビ割れによる水漏れが起こり、コイやカメ、大型魚の引取依頼が殺到、さらに北関東や東北南部から宅配便やゆうパックで、熱帯魚や金魚が届けられています。
東北地方の回復と共に、水温を維持しないと死んでしまう魚たちが「おさかなポスト」へ被災地から届き、おさかなポストはパンク状態です。
届けられる熱帯魚などは、今後さらに増えると思われます。
里親学校のお申し出もお待ちしています。
よろしくお願いいたします。
おさかなポストに置いてある善意の箱にご協力いただけるか、下記の口座へ義援金をお願いいたします。

おさかなポスト:ゆうちょ銀行生田普通 10270-76551541
ガサガサ水辺の移動水族館:三井住友銀行 生田支店841-1349546

おさかなポストの会 代表 山崎充哲
携帯090-3209-1390

※稲田公園に設置してある預け入れ施設「おさかなポスト」は正常に機能しています。
(池に補給している、かけ流しの多摩川伏流水が一時濁りましたが、魚やカメに影響はありません。)

白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 12

ポール家  

こんばんは!ポール家です(^^)
ご心配ありがとうございます。我が家が岩手と覚えて
いてくれたとは驚きでした。
昨日の夕方からライフラインが復活しましたが、内陸
なので被害も少なかったようです。ただ、親戚・友人
の中には沿岸で安否の分からなくなってしまった人も
いたりまだまだ気の抜けない日々を我が家もそして、
大勢の人たちが過ごしています。
食糧や、燃料などはそろそろ売り切れている所が
多くなって来ましたが、ペットフード等は今日私も確認して
購入してきましたが、まだ余裕が有るように見えました。
人命第一とは私も思いますが、愛犬を思う気持ち
私も同感です。被災した方の友人から聞きましたが、
避難所には犬・猫が入る事が出来ず、車の中に留守番を
させるしかないとか、家が流されてしまったとか聞いてしまうと
被害の少ない我が家で一時預かりもしてあげたいと
思いましたが、引き取りに行ってあげるにも燃料も尽き
被災地に近づけないなど歯がゆい思いです。
もう少し落ち着いたら私も被災した方々愛犬にも
少しでも力になってあげたいです。
関東も被害が大きい様ですから、シライシ家の方々
も気をつけてくださいね☆

2011/03/14 (Mon) 21:18 | EDIT | REPLY |   
リッピママ  
頑張りましょう!

本当、支援物資など協力できる事があれば、是非協力させて下さい☆

アレルギーで通常のフードが食べられない子もいるでしょう。中型犬や大型犬の15kgのフードも用意できます!!

是非ともNGO参加します!!

2011/03/15 (Tue) 02:50 | EDIT | REPLY |   
リッピママ  
言い忘れましたが・・・。

ちゃんと、キャットフードも用意できます☆ウェットもドライもね☆

2011/03/15 (Tue) 02:53 | EDIT | REPLY |   
ルナママ  

リンクします。

がんばろうね。

2011/03/15 (Tue) 15:27 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
がんばろねー!!

♪ポール家さま
あああ、ご無事で何よりです!!!
やはり岩手でしたか。ああ、本当に心配しておりました。幸い、内陸側だったんですね。
いざとなったら、ポールだけでも代々木に呼ぶか、
いやしかし、私は散歩行けないし(骨折中)(いざとなればオットに。笑。アホクパと走っているのでブリタニーサイズならハンドリングはできるでしょう)、でも犬も他人の家にきたら不安になるだろう、ならば保護者の人間1人とポールをしばらく代々木に住んでもらうか、いやしかし、人間家族がバラバラになるのはそれもまたお子様(いるんだっけ?犬のことしかインプットしていない私をお許しください)が不安になるだろうし……などと、いろいろ施策しておりました。大げさすぎますよね、私。でも、同じガンドッグ好きとしてはとにかくとても心配しておりました。
でも親戚やお知り合いの方はまだまだ大変心配ですね。心中お察しいたします。
また物流等も今後どのようになるかわからないことも多いかと思います。
何か困ったことがあったら連絡くださいね。
日本人の、清く美しい大和魂で、
必ずや東北のみなさんが力強く復興してくれることを願っております。


♪リッピママ様
リッピママさんちはお店なんですっけ?
ほんとそのときはどうぞよろしくね!!
助っ人ができ、非常に心強いです。
ちびNGOを立ち上げましょう。犬のためにも、猫のためにも。
ただ、いまは、物流はおろか、いろいろ難題が山積だと思います。
私も足が治れば、もう少したったら現地に取材に行きたいくらい。
おそらく仮設住宅にペットはNGとか、いろいろ現実問題に直面することになると思います。そして……犬を手放す人もでてきてしまうことでしょう。現実的にそれがいい悪いと批難できるわけもありませんが、でも、1頭でも多くの犬猫ができるだけ震災前と変わらぬ平和で穏やかで安心できる生活を送れるようになることを願います。そのためにも、飼い主さんになんとか踏ん張ってほしい! その一助になれれば、と思っております。


♪ルナママ様
ありがとう~。
& Mか、お誕生日おめでとう!
シライシ家の周辺のコンビニも、数少ないスーパーマーケットも、陳列棚が空っぽだそうです。私はまだおつかいに行ってないけど。このままでは我々も家庭内遭難をしそうです(笑)。代々木のチョー高い(笑)ガソリンスタンドも長蛇の列だったって。
都市部の人間も、冷静さを取り戻した方がいい気がします。が、みんなそれだけ今回のことは不安でいっぱいなんだよね。


2011/03/15 (Tue) 18:09 | EDIT | REPLY |   
リッピママ  
協力させてくださいね

そんなんですよ~お店なのです。扱っているのは用品のみですけどね!フード、トイレ、ケージ、シーツなどなど、仔犬や子猫の販売はしてません!

小動物の牧草、ペレットフード、小鳥、モモンガフード、などもあるよ!ある程度そろってます!

必要なものがわかり次第、動ける状態になり次第、是非!ご連絡を!!待っております。

ペットのサークルなど販売メーカーの『Richell』(
リッチェル)株式会社さんは、通常の販売店への配送は中止し、被災地へケージ、サークルを送ることを決定し、配送するそうです。ちょっと嬉しい情報です☆

これで、迷子犬や迷子猫の落ち着き場所は増えますよね!現地で保護しても、保護して入れておくクレートやサークルが足りないとか・・・。

私も営業マンをつつき(笑)、各メーカーに何か出来ないか呼びかけてます!!まずは、出来る事からですね!
やっぱりまだ、個人の支援物資は無理そうですね・・・。








2011/03/15 (Tue) 20:58 | EDIT | REPLY |   
大番頭  

こんばんは
埼玉犬散歩を作ってとお願いをしました大番頭です
白石さんの行動に感動しました
まずは、自分のブログにこの記事をリンクしました
お手伝いができることがあれば
出来る限りさせていただきます

2011/03/15 (Tue) 21:08 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/03/16 (Wed) 00:55 | EDIT | REPLY |   
MK  
ありがとうございます

我が家のことを気にかけてくださって、涙が出るほど
嬉しかったです。
昼間に続き、夜中にも十日町と津南町で震度6の地震がありましたが、こちらはそこから距離があるため、
何の被害もありませんでした。
今私のそばでスヤスヤ眠っている2匹を見ると、
被災地の動物たちのことが気がかりでしかたありません。
1匹でも多くの犬や猫が飼い主と再会し、
共に生活できるようになることをお祈りしています。
ありがとうございました。

2011/03/16 (Wed) 14:03 | EDIT | REPLY |   
Andy mama  

リンクしました。

我が家も今は大変な状況を呈しておりますが、津波に襲われた東北地方の方々とは比べ物になりません。
寒い夜は、さぞ不安でしょう、、、心傷みます。

我が家のワンズは、あの日以来、毎晩二階で一緒に寝ています。離れられなくて。

さぁ、今日も片付けを頑張るぞ! 
昨日、やっと残りの家財道具が届けられました。まだ、家の中も外もゴチャゴチャなんです。

みんなで出来る事から、少しずつ。。




2011/03/17 (Thu) 08:18 | EDIT | REPLY |   
陸家  

何かあれば、微力ながら、もちろんご協力させていただきます!

2011/03/17 (Thu) 12:44 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
地震は続く

♪リッピママ様
ありがと~。ウサギさんとか小鳥さんのフードに困る人もいるでしょう。
フード配達準備など、すでに大手愛護団体が動き始めているようではあります。素晴らしいですね。日本の愛護活動も、捨てもんじゃないなと感銘を受けました。まだ物流関係の原因で現地には飛べないようですが、支援はじきにすばやく実行されることでしょう。
私は、もしかして大手の団体からこぼれてしまうかもしれない隙間的なジャンルのことを、微力ながらお手伝いできればなと思ってます。
とりあえず、被災犬に関することを新聞記事に書けるよう企画提案し、昨日通りました。
これも私の小さな活動。
その件で近々お電話する予定!(リッチェルさんのこと聞きたくて) よろしく!


♪大番頭さま
ああ、覚えております!
埼玉で大丈夫でしたか?
リンクありがとうございます。
また背中を押してくれる発言、勇気がわきました。ありがとうございます。
そのときが来たら、またこのバドブログで協力要請を投げかけますので、その節はどうぞよろしくお願いいたします。

♪あけみ様
初コメント、そして協力参加表明、ありがとうございます!
そんな「ミジンコほどの力」などと言われないでください。
私だってミジンコかボウフラ程度ですが(笑)
ミジンコやボウフラが集まれば、大きな魚の生命を司ることができるんですよ。
1人ひとりの力を集めて、いま頑張っている、そして今からも頑張らないといけない被災地の飼い主と犬たちに念を送りましょう。
九州はどちら? 毛玉ーずは、なに犬かな?
これからもバドブログをどうぞよろしくお願いいたします。


♪MKさま
よかった! ご無事ですね! コーギーずもね!
新潟も震度6ですか。うちは震度5強で、3階建て木造住宅の2階にいましたが、かなり揺れました。食器棚がヘッドバンキング。怖かったです。震度6なら食器棚、倒れていただろうな。
まだまだ余震が続きます。
万が一、また新潟地方に大きな地震がくるなど、コーギーズの薬など(DMが投薬治療をしているのか、勉強不足なのですが)、何かピンチになったら、知り合い経由でもいいので、連絡くださいね。
バド爺も、頑張ります。


♪あんもにまま様
あああ、ブログ拝見しました。
あの美しい住宅地の街並みが、あの道が、あんなことになってるなんて!!!
ショックです。地震の凄まじさをまた実感します。
東京湾側であんな状態なのですから
太平洋沿岸ではいったいどんなことに……。
本当に想像を絶します。

フラットずは繊細だから、よほど怖かったのかな。
でも、ママの心の不安や揺れを察して、よけいに犬も警戒というか、神経が細くなってしまうことも考えられるので、
ママは、太っ腹母さんで、どーんとしていていてくださいね。

美しい薔薇の館が、ふたたび優雅に再生されることを
お祈りしてます。
(壁紙見るのも、楽しみにしてるよ~♪)


♪陸家
ありがと~~~。
小さいSちんと、野子と、ふたりと1匹のときに被災して、
心細かったことでしょう。
そして、ダーちゃんも大変忙しいのでは、とダーちゃんの身を案じております。
何かピンチになったら、Sちんの紙オムツだけ持参して、
代々木に疎開してください。

それと仙台のコーギーさん、飼い主さんと再会できて、
本当によかったです。
いつ震災がやってくるかわからないので、やはり迷子札と首輪はつねにつけておく方がいいと実感しますね。
うちの4頭(まめを含む)はいつもつけていますが、メルだけシャンプー後にネームチョーカーをはずしたままだったので、地震後に急いでつけました。いかんいかん、油断大敵です。



2011/03/17 (Thu) 19:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply