Article page

by
  • Comment:8

ううう、相変わらずいろんなものに追いかけられてます。
いまいちばん焦っているのは確定申告だよーーーーっ!
それが終わったら、本まるごと1冊の校正だよーーーーーっ。

昨日、電車を1駅分使うには中途半端な距離を歩いた。健康な状態なら20~25分くらいでいけるであろう距離(健康ならチャリで5分)を、私は45分かかった(涙)。両手松葉杖、やはりまだ亀スピードである。そして結果本日は腹筋や右足のふくらはぎが筋肉痛。ああ、いやだ、いろんなとこが衰えてる(涙)。

でもね、火曜に病院行ったら、ついに傷口、ほぼ完治! 湯船OKがでたっ!
まだ薄皮一枚だけで塞がっているので、ふやけて破けるとまずいので長風呂は禁止だし、とうぶん湿潤療法でラップで保護してプロステンティンは塗るけど、ワーイワーイと大喜びしました。10月17日に骨折して、10月25日に手術で切られて、苦節4か月半!(長いっ!)。
なんだかもうこれだけで完治したような気持ち。いかん、いかん、本命は砕けた脛骨と腓骨である。ここで調子に乗ってはいかんのである。が、しかし嬉しい。治った気持ち~~~♪ 通院も1か月後でよくなった!(骨は毎週レントゲン撮ったってそう変化が見えないからね)。
そんで嬉しくて、昨日は仕事帰りに髪を切りに行ったわけで(笑)。髪を切るのだって、ほぼ5か月ぶりだよ(涙)。ああ、だんだん人間らしい生活ができるようになってきたねー。嬉しいねー。

だけど確定申告はあるし、今月は免許の更新もあるし、マチュが卒業&入学だから式で平日2日体をあけないといけないし、謝恩会もあるし、制服も買いに行かなくちゃ。携帯も新しい自転車も買ってあげる約束してるし。いろいろ公私ともに春は忙しい(だけど骨折亀は動きが遅くて外出効率が悪い)。
それに犬をお山に連れて行ってあげたーーい! 

11見張りネコ

“おら、早く確定申告をやらんかい”

ううう、見張られてます。

白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 8

-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/03/11 (Fri) 18:12 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
Re: 緊急連絡

犬3頭、まめ、骨折女、みな無事です。
水槽の水がジャブジャブこぼれたけど、魚も無事。
マチュは小学校待機中です。
骨折母はお迎えに行けず、大ピンチ。

あ、いま先生から電話が来ました。
マチュはK先生が送ってくれるそうです。よかった。

2011/03/11 (Fri) 18:42 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
たび吉へ

地震でも、とりあえずバド爺の散歩には余震の中、行ってきました。携帯がつながらないので、自宅に電話してみて。固定電話の方がつながるから。

ブログコメント欄がこんな風に緊急連絡に使えるとはなぁ(笑)。
助かりました。

2011/03/11 (Fri) 18:54 | EDIT | REPLY |   
こぼずはうす  
安心しましたよ。

だって、町田市の○ストコの立体駐車場はつぶれてるし
バド吉家大丈夫かー!!って。
連絡がつかなくて泣きそうになりました。
バド君含め、犬達も元気でなによりです。
足がもっと状態が悪い時に起きなくてよかったですよね。

2011/03/11 (Fri) 22:48 | EDIT | REPLY |   
リッピママ  
ご無事でなによりです。

地震、心配してました。PCの通信が出来なくなり、今日復活し、今メールしています。

東京の方の被害も凄かったのですよね?でもブログを見て安心しました。
もし、お仲間で支援物資などが必要な方ワンちゃんがおられましたら言って下さいね!

出来るかぎりの支援をさせていただきます★


2011/03/13 (Sun) 00:48 | EDIT | REPLY |   
マーレまま  
お返事読みました

バド吉さま、まずはご家族のご無事、何よりです。
本当に今回の地震に言葉もなく・・・・
心よりお見舞い申し上げます。

マーレについてのメッセージありがとうございました。
心が温かくなりました、感謝です。
ちょうど地震が発生の1時間前に、お骨が帰って来ました。手厚く供養していただいたようで、かえって恐縮
してしまうような^^;

ただ、変性性脊髄症のHPが、今は岐阜大学にありますが、以前は岩手大学だったと思います。
ですので、K先生ご自身のお仲間、お知り合いなど多くいらっしゃるでしょうから、心が痛みます。
そして、もし以前のまま岩手ならマーレの献体のタイミングも逃してしまったかもしれません。
本当に・・・・なんとも言い難いものを感じます。

一日も早い復興を願って・・・。

2011/03/14 (Mon) 10:37 | EDIT | REPLY |   
mari  

皆様ご無事とのこと何よりです。自由にならぬ身、ご不安だったことでしょう。被災地の惨状を見ると、本当に言葉が見つからないです。

もし避難するような事態になったら、Y公園でお会いしましょう。

2011/03/14 (Mon) 13:13 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
またもや返信遅れてすまない

♪こぼずはうす様
遠く西日本から心配してくれてありがとねー(涙)。
すごく嬉しかったです。落ち着きを取り戻しました。
ほかの先生もご無事と聞き、安心しました。
まぁ、23区内は海辺のみなさんに比べれば被害は小さいのですが、そうよね、コストコはマチュは先月友達親子にクルマで一緒に連れていってもらったばかりです。他人事ではありません。

骨折女と爺犬、というのもみんなの心配を大きくさせた理由ですね。
バドと私はハンディキャッパーですからね(苦笑)。
ほんと食器棚と水槽がヘッドバンキングしているときは泣きそうでした。
バドも私も小僧(クパ)も小娘(メル)もみな無事で本当によかったです。
うん、ほんと、骨折退院直後とかでなくて、心からよかったです。
あの頃だったら私はテーブル下に隠れることもできない足でした。


♪リッピママ様
北海道もひどく揺れましたか?
私がかつてラムサール条約締約国会議があった思い出の釧路のフィッシャーマンズワーフみたいな大型店が津波でヒタヒタになっているのを見て、悲しくなりました。
北海道もがんばれーっ!


♪マーレまま様
マーレ、おかえりなさい。地震直前に帰れてよかったね。
高速道路もしばらく通行止めだったしね。
岐阜大学と鹿児島大学がこの研究に強いとちらりと聞いていましたが、
先生はもともと岩手大学におられたのでしょうか。
ほんとね……岩手のみなさんの復興をお祈りしましょう。


♪mari様
怖かったよねぇ。ほんとに。
私は30分後くらいにもう一度大きな揺れがあったとき、
「さっきのが前触れ地震で、これが本震だったら、ほんとにアウトだ!」と頭をよぎり、松葉杖女がひとりで3頭を持って代々木公園に避難することを想像し、「ああ、バドメルで手一杯(バドは持ってても持ってなくても私に与えるインパクトはなしだから持つとして、メルだけで限界)。しかもメルはどこへ飛んでいくかわからん。こうなったら呼びのきくクパはノーリードで、代々木公園まで避難するしかない」とまで本気で頭の中で考えました。そんな過酷な緊急事態に陥らないですみ、本当に安堵してます。
いざとなったら、富士見高原で使ったお揃いのテントで、
(ホームレスと並んで)我々はキャンプするしかないですね(笑)。
まぁ、キャンプ慣れをしているので、
多少はサバイバル能力は鍛えられております。
でも、代々木公園で寝泊まりしないですむことに感謝しましょう。

追伸:さっきS谷税務署に行ってきたぞー!
最終日だったからすごく混んでて、狭い廊下に長蛇の列で、これまたハンディキャッパーな私には過酷でした。が、任務完了で、気持ち晴れ晴れ。mariさんは提出できたー?


2011/03/15 (Tue) 17:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply