Article page

by
  • Comment:13

8月21日(土)、ついにメルちゃんがわが家にやってきました!
春日部の実家地方が午後、光化学スモッグ警報がでるほどの暑い午後でした。クルマの温度計では40℃になってる~~~。

23メル1

契約書にサインし、注意事項を聞き、断耳したあとのメンテナンス方法を習い、さぁ、おうちに帰ろう。
メルちゃんが少しでも安心するように、前回ケージと毛布とおもちゃを託しておきました。母犬のにおいをつけてもらっているし、このケージに慣れる練習もしてもらっていたので、すんなりクルマへ。
でも最初の数分は少しキューキューと鼻を鳴らしてた。そりゃ不安でいっぱいだよね、住み慣れた家と仲間の犬たちと人間のゴッドマザー(Iさんのこと。笑)から離されたら、そりゃ不安になるさ。マチュ側の柵にぴたりと寄り添うので、マチュが撫でてあげました。するとあとは黙って、フセしてて、しまいには伸びて寝ていました。大物だ。

帰りの道中、仲良しご近所からメールが入り、「めずらしくずっと鳴いている」との連絡が。やばいっ! もうバドは分離不安になる体力も気力もない(苦笑)。きっと犯人はクパだ。出かける前に、リビングのレイアウトを変更し、床にモノを置かず、なるべく広くして、子犬とクパがバタバタしてバド爺に迷惑をかけない(=バドが一喝するとうるさいのでそれを回避したい)よう模様替えをしたんだけど、クパにとってはバリケンの位置が急に変更になったところで、留守番させられたのが解せなかった模様。これは失敗でした。あいつは環境適応力が低いのであった(もう1歳を超えたので大丈夫かと思ったのが甘かった)。今後無駄吠えしないようにと思ってやったことが裏目にでた。ご近所さん、申し訳ありませんでした(このブログは、仲のいいご近所さんも、そうでないご近所さんも以前から読んでいるのです。苦笑。心配して連絡くれたお友達、ありがとう、心強いです)。
犬は、飼い主を観察する天才なので、ただでさえ、子犬を迎える、という普段と違う異質な状況で、飼い主が浮き足だっている雰囲気を察していたのもありましょう、そのうえ環境を変えたのはまずかった。クパが初めてうちのバリケンの中でオシッコもしていた。まるで、犬の学校でバリケンを破壊したときと似た状況だ。みなさんも先住犬がいるときに子犬を迎えるときは、室内のレイアウト変更(安全管理や新しいバリケン場所の確保、トイレの位置変更など)が必要ですが、事前に1週間とかかけて慣らしていくか、時間がないときはあきらめていっそのこと子犬を迎えてからするか(子犬を迎えたあとはしばらく飼い主は留守にすることはないでしょうから不安が軽減されます)にした方がよいと思います。敏感な犬は、環境変化によけいに不安を感じてしまうので注意してください。私の失敗を参考にしてね。

さて、ワルクパの話からメルちゃんの話に戻しましょう。
ともあれ、ワルクパがどんな状況か少しでも見たかったので、まずクパに気づかれないようクルマをワンブロック手前で停車し、トールだけ歩いて帰宅させました。とりあえずは鳴いていなかったようですが……たまたまかも。とにかくクパは興奮状態だろうから、このタイミングでメルちゃんに会わせるのはよろしくないと判断し、クパをすぐに自転車散歩に強制連行。毒とストレスをしっかり抜いてこいっ。

クパがいない間に、まずはバド爺と面会。バド爺のホームで会うのはお初。前回のメル実家のときよりは一応バドはちょっと一喝したけど、あとはこないだと同じで“うざったいのはイヤだけど、やっぱり女・子どもには文句は言いにくい”という感じ。またメルちゃんも、まだここはアウェイなので郷に入っては郷に従う、なんでしょうか、こないだのようには積極的にバド爺にアタックはしないで遠慮していました。さすが。老犬も犬舎に何頭もいたから、そのへんの距離感を知っているみたいです。

23メル2
マチュのお膝にすぐ入ってくる(たぶん一応、安全地帯ということなんだろね)んだけど、そこからバド爺ちゃんを遠目に観察

さ~、クパが帰ってきたよ。ゼーゼーハーハー、かなり消耗させられて帰ってきました(笑)。

23メル3
“あれ~、おまえはこないだの? なんでいるのぉ? 遊ぶぅ? ぜぇぜぇはぁはぁ”

ガス抜き後のおかげか、前回のようなヨダレはまったく出ませんでした。取り越し苦労。なーんだ、やっぱりメルちゃんが苦手だったんじゃなくて、あの知らない環境に緊張していただけだったのね。
で、クパは調子にのって、ワッとしたから2回ほど私に一喝されました。そしたら何かを察したらしく、もう安心して見ていられる感じになりました。意外と素直だな、クパっち。

23メル4
意外にもフツーにマイペースに傍観するクパっち。自転車散歩がよかったか。メルちゃんは新しい環境でも動じず、好奇心いっぱい

23メル5
“ここがオシッコするところだよ~”と伝えてくれればいいのに。にーちゃん、犬語で教えてやってください

23メル6

まめちゃんとの未知との遭遇。
まめちゃんはいつもどおり悠々としてて、メルちゃんは最初「??!?」という感じでしたが、そのまま馴染んでました。メルはまだ生後3か月弱なので、警戒心がなく、なんでも心に許容していきます。それにしてもメルちゃん(たぶんただいま7キロくらい)よりも猫の方がデカイ! 猫より小さな四つ足がわが家にリビングにいるのが不思議な感じです。それにしても、まめちゃん、で~か~い~な~(笑)。

23メル7
毎度のことながら、まめちゃんが新顔のケージをチェックして、そのまま入っているし。猫のくせに悠々としすぎ(笑)

23メル9
メルちゃんは今までもテレビを見ていたので、クパほどテレビに執着せず(笑)。フツーにテレビに馴染んでいる。犬専用犬舎で育った犬と、一般家庭の部屋で育った犬は、こういうところが違うね

またマチュも意外とマイペースで、連続ドラマをいつもどおりに見ていた。もっとマチュも興奮するかと思ったのに。なんか、こう、生まれたときから動物と暮らしてきているからか、メルちゃんはもちろん嬉しいんだけど、バカみたいに浮き足立っていない。まぁ、子犬のことを新しいオモチャを手に入れたみたいに騒ぐより、これくらい平常心の方がいいとは思うが。マチュも「熱しやすく冷めやすく、になると困るから~」などと言ってました。(私より)大人だ。

23メル10
だんだんクパが心からうち解けてきたらしい。メルちゃんとプロレスを始めた。2頭ともなぜマチュにまとわりつく!? マチュが「顔は踏まないで~」と防御。でも幸せらしい(笑)

23メル11

猫まで手を出すし。メルちゃん、この家は寂しいなんて思い出すヒマがないでしょ?(笑)
だけど断耳したお耳にアタックするのはやめてくれ~っ。

23メル12
“どした、どした!?” すぐさまクパが寄ってくるし

23メル13
メルちゃんが休憩睡眠したら、クパもツインズで寝るし。しょせんクパもまだ子ども。そんでじーちゃんは我関せずで寝てるし

23メル13

メルちゃんはクパがしつこいときは、緑の椅子の下に避難すればいいんだ~と気がつきました。大正解。

23メル14

そんでもって、メルちゃんがウツボのように緑の椅子の下から飛び出し、パンチ!
まるで猫パンチのようだ。ボクサーって、けっこう手を出すね。猫みたい。あ、だから「ボクサー」なの?(笑)。この犬種はみんなやるのかな? (7ちゃんずやコーギーズはあまりパンチはしないような気がします)

クパとメルちゃんのプロレスを見ながら、飲みました。
この様子を見るのが、すんご~く幸せ。
トールに「白いごはん持ってきましょうか?」と言われました。「3杯メシがいけそうな顔してるよ」と(笑)。

バド、メルちゃんが来るまで、間に合ったね、ちゃんと生きててくれたね。
2年前、「メルちゃんが来るまで頑張ってよ」ってよく言ってたけど、本当にバドとメルちゃんが暮らせる日まで長生きしてくれたね。えらいね、素晴らしいね。どうもありがとう。
だったら、クーパーを呼ばなくても、よかったのかな(笑)。いや、クーパーが来たからこそ、脳と筋肉にいい刺激が与えられて呆けずに長生きしているという気もするよ。若い孫娘がきたら、また脳が活性化するね。
それにメルちゃんにとっても、先住犬が複数いるというのは、馴染みやすい(不安になりにくい)環境なのは間違いありません。

とにかく、ドイツ原産ツルピカ犬種3点セット、揃いました!! 猪鹿蝶(いのしかちょう。花札)、な感じ!?(クパが猪で、バドが鹿で、メルが蝶だな)。

23メル15
まめちゃんは1年前のクパのときと同じく、初夜はケージの上で寝た。どういう心理だ? ミーハー? 転校生が気になってしょうがなく、お世話を焼きたがるマチュと同じなのか(笑)

そしてメルちゃんは、まったく夜鳴きもせず、いい子だった。助かりました。普通は初めての晩は夜鳴きをする子が多いけれど、キューともスンとも言わず朝まで寝ていた。ボクサーは環境適応能力が高いらしい。素晴らしい。それと母犬の匂いのついた毛布などの準備作戦もよかったのかもしれません。まぁ、クーパーもそういえば夜鳴きはしなかった。そうそう、だから最初の晩は、人間3人も、犬も猫も全員リビングで雑魚寝しました。先住犬とこれだけ人間がそばにいたら、寂しくなかったというのもあるでしょう。

そんで朝6時まで爆睡してくれて、途中でトイレで起きることもなかった。えらいね。まだこんなに小さいのに、ずいぶん膀胱ももつんだね。よい子だ。まぁ、まだこの先どうなるかはお楽しみですが(笑)。

さぁ、これからこのブログも、7ちゃんずブログだけでなく、鼻ペチャブログにもなりますよ! 乞うご期待!
(たまに黒猫ブログでもあるし、トールはコーギーへの野望ももちろん捨ててはおりません。笑)

23ようこそ

ようこそ、メルちゃん。
シライシ家と素敵な一生にしようね。
マチュにいっぱい幸せをもってきてね。

白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 13

mari  

居ても立ってもいられず押し掛けまして、すみませんでした。も~~~、バド吉さんったら、花札はないでしょ、花札は!あ、パンチパンチは若ボクサーは皆するんじゃないのかな。メル姫に瞬殺された幸福感に酔いながら帰宅したワタクシを、愚娘が「なんか、色々なにほひがするわ」とクンクン、入念チェック。また寄らせて下さいませ~

2010/08/23 (Mon) 16:37 | EDIT | REPLY |   
こぼずはうす  
うっほ~!

きっと、クパっちはそんな気分。
妹ができて、楽しんでるのはクパっちかもですね。

いいですね。犬との社会化が出来ている子犬は
すんなりと馴染んでくれますね。
ただし!あまり遊びすぎはいけませぬ。
今は興奮期ですので、犬に任せず強制的に
寝させる必要もありますよ。
ま、大丈夫だとは思いますけどね~~。
あ、明日お礼の荷物が届きます。
今回は、犬のみ使用できるものです。あしからず。
いつか夏に遊びに来てください。
岩ガキという夏に食べられるカキが名産です。
(私は食べられませんが)

2010/08/23 (Mon) 17:47 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
意外とおにいちゃん

♪mari様
さっそく会いに来てくれてありがと~。しかも美味しいお土産もいっぱいでありがと~。
ビーパパの写真の感想は?
私も近所に自分の好きな犬種の子犬が来たら
(いや、犬種にかまわないかも!)
そりゃいてもたってもいられなくなりますって(笑)。
うちとしても、まだワクチンが終わってないので
お外には行けないから、わが家にご足労いただける社会化サポーターは大歓迎です。メルちゃんの教育になります。
ビーちゃんと初面会も楽しみにしてますわ♪


♪こぼずはうす様
そうなんです、意外とちゃんとセーブして
おにいちゃんらしく相手してくれてます。
正しい犬として成長していてくれたらしい、と少し嬉しくなりました。
末っ子卒業を機に、環境適応や興奮抑制も覚えていってもらいたいもんです。

子犬の興奮期!? ぬぬぬ、それ知らない!
ああ、クパで失敗したのはそのせいかっ。
えーとえーと、別件の取材のときにそれも聞かせてください!!

岩ガキって、山形かなんかのを聞いたことがあります。食べたことないけど。夏に食べられるなんて、貝毒はどうなんだろう。カキの種類が違うと、おなか壊さないんだろうけど。
小さめで味が濃くて美味しいと聞きました。
山陰でもあるとは初耳です。いつか行くぞ~! 
日本海で海水浴にも行きたいし。あ、しかしボクサーもクパも暑さに弱いので、日かげのあるところ限定(笑)。

とにかく先生、電話待ってます(願)。

2010/08/23 (Mon) 18:27 | EDIT | REPLY |   
ルナママ  
うぇるかむ~

メルちゃん、ようこそ~!(ってよそのお宅だけど 笑)
むちむちぷりぷりの子犬ちゃんだわ~♪
これで念願の毎日家庭内プロレスですね。
クーパー、いい遊び相手が出来てよかったね~!
ただ、こぼずはうすさんのおっしゃるとおり(リムがそうでした・・)まだ強制的に寝かさないと危ないですよ~。(もちろん私などよりお分かりでしょうが・・)

バドちゃんには次の目的として、「16歳の○ーカ○ケーキを食べずに逝っちゃいけないよ」と言っておいてくださいな。

2010/08/23 (Mon) 19:08 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
♪ルナママ

さんきゅ~。
そうです、ついに念願の家庭内プロレスです!
意外とクパはおなかを上に出して上手に相手しているのでびっくりしました。メルちゃんがクパの首根っこにくらいついています。
ハグハグ、モグモグ、声をださずにとっくみあい(笑)。
最高に可愛いです。
でもたしかにメルちゃんは気が強そうで、だんだんガウガウ言いだすときがあるので、そういうときはクールダウン~。
ケージで休憩させてます。

はい、お誕生日ケーキが食べられるよう、頑張ってほしいです!! 次の目標!!!
だけどほんとまた暑いね~~~。つらいですぅ。早く涼しい秋よ、こ~い。
ムチムチメルちゃんに会いに来てね。

2010/08/23 (Mon) 19:28 | EDIT | REPLY |   
リッピママ  
祝☆家族だんらん♪

メルちゃん♪可愛い~すぎる~(笑)。仔犬って本当に面白くて楽しいですよね!

クーパーくんの反応、まめちゃんの反応、バドくんの反応、みんなそれぞれですが、私的に一番はまめちゃんの反応がツボでした(笑)。

けど皆、幸せが倍・倍・倍増!!しましたね。私も白い御飯3杯いけるかも!!これからも楽しい記事楽しみにしてます!メルママになったマチュちゃん良かったね~♪

2010/08/23 (Mon) 19:54 | EDIT | REPLY |   
じぇに  
とうとう!

あ~そ~び~た~い~

私も

た~わ~む~れ~た~い~

イタグレパンチとの違いを、是非原稿用紙2枚程度にまとめたい。

2010/08/23 (Mon) 20:56 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/08/23 (Mon) 23:14 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
K先生

了解!
明日、お電話しまーす(今日はそれは大変でしたね)。
え、やっぱり今週はまだ自粛?
メルちゃんは、よく遊び、よく寝て、よいウンチ(笑!)。
下痢する気配もないです。
(バドだったら絶対下痢しそうなのにな)
個体差も大きい気がします。
むしろ昼間よく遊んで、夜はぐっすり寝て欲しい(笑)
(飼い主の都合で申し訳ないけどね)
でもしょせんチビ助なので、先生の言いつけを守らねば。

追伸:カギコメだとお友達が「またか!?」と心配してくれるので、
   ここに返信してみました~(笑)。

2010/08/23 (Mon) 23:25 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
とうとう!

♪リッピママ様
まめちゃんの反応がツボでしたか?
でしょー、おかえしいでしょ。
はい、マチュにも伝えます。
ありがとうございます!


♪じぇにんち
ついに無地と水玉と縞模様のイノシカチョウが揃いました!
メルちゃんのヒップ上の縞模様は素晴らしく美しいのよ。
「とら焼き」を今度買いに行きたい。
イタグレパンチとの違い、原稿用紙提出楽しみにしてます。
M子ちゃんとBBQ計画話が浮上中! 近々会えますように!

2010/08/23 (Mon) 23:34 | EDIT | REPLY |   
Andy mama  
かわゆすぎ

メルちゃん、まだまだちっこいねぇ~、そうか、まめちゃんよりも小さいとな。
これからクーパーは楽しくて仕方ないでしょうねぇ~
家庭内プロレス、大騒ぎだと思うよん。
奇麗な虎柄のヒップ、早く見てみたいなぁ~
そしてなにより、マチュ嬢様、おめでとうございます。

2010/08/24 (Tue) 08:56 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
カワユスです

♪あんもにまま
まだちっこいです~。
顔は猫の方が小さいですが、体長とおなかの太さや、手足やしっぽを伸ばして寝る姿は、だんぜんまめの方がでかいです。
態度もまめの方がだんぜんでかいです(笑)。
虎柄のヒップ、デザイン的に秀逸よ。
今度、作品のモチーフにいかがですか~。

2010/08/25 (Wed) 12:18 | EDIT | REPLY |   
-  
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/09/01 (Wed) 19:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply