バドバドサーカス

クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。

Entries

なぜこんなに無責任なのか

こんな事件があったらしい。

*************************************************

飼い犬5匹餓死、「世話嫌になった」会社員逮捕
2010年7月14日(水)19:24(読売新聞)

 飼い犬5匹を餓死させたとして、山形県警米沢署は14日、米沢市万世町片子、会社員内藤義則容疑者(40)を動物愛護法違反(殺傷)の疑いで逮捕した。

 発表などによると、内藤容疑者は市内の実家だった空き家で、飼っていたグレートピレニーズ、ボーダーコリー、サルーキとダックスフント2匹に昨年11月頃から餌や水を与えることをやめ、故意に殺した疑い。

 5匹の中には血統書付きもいたが、「世話をするのが嫌になった」と供述している。実家は昨年9月頃から空き家となり、内藤容疑者は近くに引っ越した後、しばらく餌やりに訪れていたという。市に「悪臭がする」と苦情が相次いでいた。

*************************************************

なぜ、彼はこんなことをしたのか?
なぜ、5頭も飼ったのか?

「昨年9月に実家が空き家となり」→「近くに引っ越し、しばらく餌やりに訪れ」(つまり散歩はほとんどさせていないんだな。活動量の多いボーダーコリーやサルーキがいるのに!?)→「昨年11月頃から、餌や水を与えることをやめ」(もし実家の両親などが亡くなって空き家となってから犬を飼い始めたのなら、たった2か月で<世話がイヤになったということか!!)

いくら欧米に比べて犬の後進国の日本とはいえ、(おそらく初心者の素人が)わざわざ5頭も飼うこともおかしいが、なんでここまでのことをしでかしてしまうのか、理解に苦しむ。
犬種がバラバラなうえ、犬種の共通性もない。すなわち、決して犬のことを調べたり、好きになって選んだのではなく、行き当たりばったり、衝動買いとしか思えない。しかも超大型犬を含む5頭。まともな精神状態、まともな大人としての常識があるとは考えにくい。百歩譲って、親の死、などが彼の心を壊してしまったのか?

ということは、衝動買いを許しているから、こんな事件が起こるともいえる。
つまり、もし日本にもドイツやスイスにあるような法制度(条例を含む)があれば、飼い主側の資質をチェックされるので、こんなふうに安易に犬を購入できない。そう考えると、ただお金を払えば、無条件に子犬を売ってしまうショップ側、またそれを許している日本の法制度にも問題があるのではないか。

今月新聞コラムに書こうと思っている「ブリーダーさんから子犬を買う」話題について、今週、スウェーデン、アメリカ、ドイツそれぞれに住むお友達兼犬ジャーナリストに現在の状況を教えてもらったばかり。

たとえばもし日本にも、ドイツにある一般・業者(ショップ)を問わず犬を飼う際の最低条件を定めた「犬の保護に関する条例」があれば、

*外飼いのときの条件 *室内飼いのときの条件 *檻の大きさ *採光 *人と接する最低時間 *運動 *社会性の養育  ……などなど細かく書かれているそうなので、この山形県に住む男はそもそも犬を入手することができなかったはずだ。

またスイスには今年の春から「飼い主免許制度」ができ、施行されている。いま書いている中の本にも執筆したばかりだけど、とにかくクルマの免許同様に、飼い主になるための勉強や実習(実際のお散歩など)を行って、テストに合格した者だけしか、ブリーダーから犬を売ってもらえないんだって。

法律でいろいろなことをがんじがらめにいちいち規制されるのは悲しいような気もするけど、いまの日本には昔のような、当たり前に人としてあるべき「良心」「道徳心」「自然や動物や弱い者を愛おしむ心」がなくなっているようなので、そうであれば法律でがっちりルールを定め、違法行為をしたら容赦なく逮捕するようにしないと、もう日本の犬たちの命は守れない時代になっているのかもしれない。


こういう事件がなくなるように、世論を変えていこう。
日本も、国際社会の中で恥ずかしくない、犬の先進国に成長していこう。

私はそのために原稿を書いていく。微力だけど。ペンは剣より強いはずなんだから。


コメント

 

昨日の新聞記事で読みました。
精神的に病んでいるとしか思えない!

こんな悲惨な事件が少しでも減るのなら免許証制に賛成です。

ほんと病んでる 

♪カイパパ様
子どもでも大型犬を含む5頭を飼育するってことは
まずいと気がつくと思うんだけど、
どうしてこんな行動がとれてしまうのか、
本当に気が知れません。
精神がおかしいのか、あまりに稚拙なのか……
でもきっとそれ以外では社会生活を普通に送っている人なのかもしれない。
恐ろしい世の中です。
私もここまでひどいと
免許制や条例等で譲渡を厳しくしたり、
飼育頭数制限をする必要があると思う
(アメリカでは州によって制限があるんだって。それ以上なら(ブリーダーなど)特別なライセンスが必要らしい。課税も高いとかもあるのかもね)。
私の周りの犬友達は
(必要以上と思えるほど。爆)犬を大事にしている人ばかりなので
本当に信じられない事件です。日本も頑張らねば。

少なくとも 

「売る」方を先に免許制にする方が立法するには早いでしょうし
するとこういう方は少なくなるでしょう。
今の「届出制」は甘いです。
穴がありすぎです。
簡単に「ブリーダー」と名乗れるから怖い。
動物が本当の意味で市民権を得られるようになったと言えるのは
やはり動物を守る法律が整備されてからでしょうね。
  • こぼずはうす 
  • URL 
  • 2010年07月17日 10時09分 
  • [編集]
  • [返信]

 

倫理観云々以上の決定的な何か、重要なものが、この人には欠落しているような気がします。でもこういう人は、いつの時代もどこの社会にも存在するのかもしれない、表沙汰になるかは別として。今回はたまたま被害者が犬だったわけで。さらに、彼が本当に病んでいるのかもしれない、という話になってくると・・・やはり実効のある規制が必要ですよね・・・。
  • mari 
  • URL 
  • 2010年07月17日 17時28分 
  • [編集]
  • [返信]

U。・x・)ノ チワン! 

素敵な飼い主とめぐり合い幸せに暮らす子がいる中
無責任な飼い主と出会ってしまったせいでかわいそうに・・。

飼うのが嫌になったって…じゃあなぜ5匹も飼ったんだ?
今更犬にはかわいそうなことをしたとか・・・ふざけるんじゃない!って感じ。
保健所につれてく人もどうかと思うけど
世話をせず餓死させるなんて・・残酷すぎる。

免許制度は難しいかもしれないけど
動物に対する犯罪の罰はもっと重くなるといいのに。

 

色々と考えましたが『無責任』と言う言葉しか思い浮かばない
ペットショップで子犬が簡単に買えるのは問題ですね私は子供達とペットショップの生体販売コーナーを見ることはありません。通らなければならない時には『あなた達も小さい時に親から離されこんな箱に入れられ不安になってる姿を皆が「可愛い~」って見ながら通りすぎていく…ってどうよ?』等と言いなから通りすぎます将来ペットショップで動物を買う人を2名減らすことが出来たのでは…と思っております
飼い主免許…良いですね~
最低限のグルーミングも出来ない飼い主さん…意外といますよねトリマーをやってた時に『なぜこんなことに』と言うような状態でトリミングに持ち込まれる方が結構いましたよ動物虐待です
  • マリリン 
  • URL 
  • 2010年07月18日 13時16分 
  • [編集]
  • [返信]

 

♪こぼずはうす様
本当に「届出制」は甘過ぎ。ザル法。
売る方の免許や、販売する方の責任を明文化することは大事だと思う。
犬の市民権を得るためには、法制化も大事だと思うし、
またそれをウォッチする世論の形成も大事だと思います。


♪mari様
なぜここまで倫理観とかが欠落しちゃっているのか
本当にわからないよね。
まぁ、もしかして、亡くなった親が5頭を飼育していたのかもしれない……などと事件の全容がこの記事だけでは読み取れないのですけど。
しかし、生き物を鎖につないだまま放置し、餓死させるというのは尋常ではありません。許されません。法律がないとだめなんだろうなぁ。

♪パンママ様
ほんとよね、「犬に飼い主は選べない」と痛感させられる事件です。
百歩譲って、どんな事情があるにしろ、
ネグレクトして餓死させるのは、問題外です。
まだまだ愛護法でも、たとえ捕まっても、犬を殺したくらいじゃ刑は軽い。でも、犬を殺せる人が普通にまわりに多くいる日本って、恐ろしいと思います。


♪マリリン様
私も、ペットショップで子犬を買わない人間を1名増やしました(笑)。
いまは、さらに、もっと大人も含めて、ちゃんと考えて子犬を手に入れる人が増えてくれることを願った原稿を書いています。
マリリンさんはトリマーさんだったんだね。また今度裏事情をいろいろ教えてください!

ざけんなよ~っ 

ばど吉さま、
この記事を読んで怒りが頂点に発する感じです。
命の大切さを知らずに不惑になるなんて。。。情けない!
わたしは日本という自分の祖国を愛していますが、動物への扱いは本当に最低の国だと思います。
スイスに住んでいた経験があるので、ついつい比べてしまい、今の日本の現状には目をそむけたくなります。

 

♪Teruko様
初コメント、ありがとうございます。
きっと京子さんのブログから飛んできてくださったんですね。
日本の保護関連の法令は手薄なのは否めませんし、
また市民の感覚も遅れているのも否めません。
でも法律がないと、「警察に言っても、どうせ動いてもらえない」と思ってしまうのも無理もないですね……
しかし死んで腐って「臭い」としか通報できないのは
やはり嘆かわしい現状だと思います。
だけど、少しずつ私たちがその感覚を変化させていきましょう!
時間はかかるかもしれないけど
やらないよりはいいです。
頑張りましょう!!

ケルピーさん、可愛いです(ブログ少し拝見しました)。
うちのクーパーと同じ色で親近感があります。
レバー色、私、大好きです♪

ほんとに 

ヒドイですよね。私もこのニュース知ってますが、飼い主…理解に苦しみます。
ちゃんと勉強して、買うなら覚悟を…は、本当に大事だし、その時の一時的な気分やノリで買って、飽きたら捨てるなんて、絶対許せません!

が…こういう記事やコメントを読むと、野子は、ペットショップで出会ったので(売れ残りだし)、ペットショップで買うような飼い主はダメと言われてるような気がして、ちょっと凹んでしまいます…ナンテ(^^ゞ

ペットショップで売ってる間は、みんなが良い飼い主さんの元に行けるよう願うばかりです。

なんか、変なコメントですみません。
  • 陸家 
  • URL 
  • 2010年07月23日 02時19分 
  • [編集]
  • [返信]

野子は野子 

うん、私はペットショップで犬を飼うのは個人的に推奨していませんが、でもさまざまな事情や出会いがあって、すでにそこのうちの子になっている犬を否定するつもりは全然ありません。
だいたい野子は、いまちゃーんと幸せにやってるじゃない!

たしかにひどいショップもあるので
そういうお店にお金を落とすことは
これからもそういうお店が淘汰されていかないので
消費者側もよく考えて行動してほしいなと思うけど、
でも、でも、犬には罪がないから。
陸家も、売れ「のこ」り、野子がほおっておけなかったんでしょ?
それで凹まないでちょうだい。

私は陸家が、どれほどコーギー馬鹿なのか、よぉく知っています(笑)。
ある意味、野子の件はコーギーレスキュー(単犬種レスキュー)に近いものを感じますよ。
私だって昔、コジ◎の狭いケージにぎゅーぎゅーのサイズで入っていたメスのワイマラナーのことがすんごく気になって、2日おきに見に行ったことあるもん(笑)。

暑いので、きをつけてね~ 。野子もさゆちんもね~。


 

初めまして、本当にこの事件は悲しすぎます(:_;)
この5匹ワンチャン達は前の飼い主さんが何かの事情で飼えなくなってしまい、この容疑者が里親に名乗り出たらしいですよ。
前の飼い主にも、容疑者にも腹が立ちます。
わんちゃんの最期まで面倒を見て欲しいです。
安易に動物を飼って欲しくない。
迎えた時点で家族の一員なのですから。 

わんちゃん達のご冥福をお祈り致します。
  • MINMI 
  • URL 
  • 2010年07月25日 02時33分 
  • [編集]
  • [返信]

MINMI様 

はじめまして。コメントありがとうございます。
5頭は、遺棄犬で、里親募集でもらわれた子だったのですか。
親が亡くなる前に?亡くなったあとに? 一時期に?
詳しい報道が知りたいところですが
いずれにせよ、その5頭の人生を思うと、あんまりですね……胸が痛いです。2度も人間に裏切られ、挙げ句の果てに、苦しい最期になってしまったのですね。
つらすぎます。

こういう事件がひとつでも減るように
微力ながら書いていきます。

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

白石バドバドかえ

Author:白石バドバドかえ
犬歴31年、猫歴29年(2017年元旦現在)の雑文家。犬2頭、猫1匹がごろごろ爆睡しているとなりで、日々、犬原稿を執筆中。
《(c)kae Shiraishi/当ブログの文章や画像の無断転載は禁止です》お問い合わせは下のメールフォームからご連絡ください。

2011独3点セット450

--------------------------

1号表紙

TERRA CANINA Magazine
(テラカニーナ編集室)
http://terracanina-magazine.net

--------------------------

fs3rhr.jpg

『うちの犬♥  あるいはあなたが犬との新生活で 幸せになるか不幸になるかが分かる本』
白石花絵著
(イーステージ出版発行)

--------------------------

表紙

『東京犬散歩ガイド 武蔵野編』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

tokyo_inu.jpg

『東京犬散歩ガイド』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

10004065_L.jpg

『最新犬種図鑑』 
監修:ジャパンケネルクラブ
構成・文:白石花絵
(インターズー発行)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

FC2カウンター

電力使用状況&電気予報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

右サイドメニュー