クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。
バド靴登場!
2010年07月03日 (土) | 編集 |
湿度のせいか、後肢麻痺でナックリング(足の甲を地面につけてしまって歩く)をまたやりはじめたバド。しかも今回は1回の散歩で爪が削れていっぱい出血をしてしまうほどなので、今まで以上に足を引きずっているんだと思う。犬友の愛の「カエル靴」(緑色のラバーの使い捨て的な簡易靴)のおかげでしばらくしのいでいたけれど、ようやく昨日、でか犬.netさんから「高機能シューズ」が届いた。

このショップは初めて利用するけど、良心的だと思った。同じようなシューズは他店で1万円を超えていたが、こちらはその半値。しかもサイズがものすごい豊富。サイズが多すぎて採寸するのに慎重を期したが、サイズが合わないとよけい歩けなかったり、ずっこけて痛めたりする危険があるし、そのため結局使わなくなったら無駄になるので、靴は人間同様サイズが細かい方がいいと思う。バドはL+というサイズだった。
しかも宅配便の品名に「バド君の靴」と書いてあったのも、なんだか心温まった(笑)。
ショップオーナーは、ニューファンドランドの飼い主さんなんだって。足腰の悪い犬に対する思いやりを感じたなぁ。

到着するなり、さっそく使いました。

3kutu 1

なんだか、ロバが歩いているみたいな音がするぅ!(笑)。
カッポカッポいうの。おもしろい。

3靴2

足首(ほんとは犬の足首はもっと上。正しくは指と手のひらの付け根が正解かな)がホールドされるらしく歩きやすいみたい。思ったより嫌がらない。もっと嫌がるかと思ったけど、普通に歩いてる。麻痺してて、感覚がないからあんまり気にならないのかもしれないけどね(涙)。

3靴3

よく歩く。歩けるうちは自分の足で歩くことが何よりも大切。筋肉維持できなくなっちゃうからね。それに歩けなくなることは、動物、通常は死を意味しますから。内臓も脳も弱ると思うの。だから、ぎりぎりまで自分の足を使おうね。
マジックテープで留めた後、細いベルトでぐるぐると固定する。ベルトが長すぎて少々面倒。こんなに長くする必要があるのかは不明。でもベルトには一応反射テープも付いている。

昨夕、昨日の深夜、今日の午前と、3回使ったが、靴を履いていると、道行く人に「わっ、靴を履いているよぉ」と何度も言われる。「おじーちゃんで足が痛いからです」と言うと「そう。おじいちゃんなの。頑張ってね」と優しく声をかけていただいくことが多い。中にはチャラけたアベックがいて「犬のくせに靴、履いてるぅ」と指を指されて笑われたが。ファッションで履かせているんじゃないってば(怒)。

でもまぁ、靴まで履かせて頑張っている大型犬が散歩している姿を、多くの日本人に見てもらったら、犬に対する市民権も少しは向上するのではないかなと思う。最後まで、大事に、家族と同じように、できるかぎり犬にもしてあげるんだよ、ってことが日本に浸透すると嬉しい。

そう思うと、じーちゃんに勉強させてもらっていることは本当に多い。
こんなにいろいろと面倒みさせてもらえるって、ありがたいことだ。

3靴4

“お靴を履いて、いけるとこまで生きますよ”

バド、頑張ろうね。シーズン最後のサツマイモも3キロ届いたからね。

追伸:今週、やっと本の原稿書きのエンジンがかかりました。頑張ってます。
おととし、オレンジ本を作り中にタビィの具合が悪くなり、亡くなったのを思い出した。
本のつくり始めは元気だったのに、本が完成したときにはタビィは死んじゃった。
老犬に、夏越えは辛いもんなのではないかと思う。
だから、いまやっている本も、本を作り終わった頃にバドが死んじゃわないように、早く書かなくちゃ。と思った。
バド、頑張るからね。今度の本の完成も、ちゃんと見届けてよね。
この本は、バドと15年半暮らしていたからこそ、書ける本なんだからね。

コメント
この記事へのコメント
かっこいいぞ!
バド君、似合ってる。v-218
最後の写真も、ちゃんと歩けてるのが誇らしそうな
顔してるじゃないですか。

最後の紐が長いのは、長毛のワン用では?
2010/07/03(Sat) 18:03 | URL  | こぼずはうす #-[ 編集]
ご無沙汰しています MKです
読んでいてじ~んときてしまいました
我が家のメスのコーギーは今月11歳を迎えるんですが(IBDです)、この子に巡り会わなければわからなかったことが本当にたくさんあります
ドイツの逸話で「子供が生まれたら犬を飼うといい・・・自らの命をもって生命の尊さを教えてくれる」というような話を聞きました
子犬や若犬もかわいいですが、老犬はいろんな意味で愛おしい存在ですよね
これからの季節は犬たちにとって厳しいものがありますが
「いま生きていることに感謝」して一緒に過ごして行こうと思っています
バドくんも合う靴が見つかってよかったですね
うちのも腰椎の変形かヘルニアで後ろ足がナックリング気味なんです 爪は削れていますが出血には至っていませんが、そのうち靴を買わなければなぁ そのときは参考にさせてもらいますね
長くなってすみません
2010/07/03(Sat) 18:22 | URL  | MK #-[ 編集]
張り切ってるね☆
なんだか、バド君のお散歩姿、張り切ってルンルン♪に見えます。
良い感じなんですねきっと☆

うちもサプリ買ってみました。昨日届きまして与えてみたんですが、そのままじゃ食べてくれないから(笑)御飯に混ぜてみたんですよ。そしたら見事にキレイにそれだけ残していた。
やっぱり頑固ですね。

はど吉さん、執筆の方頑張ってくださいね!楽しみにしています☆
今回のブログ、私もなんかジーンときちゃいました(泣)

大事にしましょうね☆歩けるうちは無理しない程度にどんどん歩かせる。勇気づけられます。うちも、筋肉の病気や年齢のこともあって、つい、飼い主の方ががビクビクしちゃってインになってましたが、外に連れ出して、普通に過ごさせたほうが何だか生き生きしてる。

バドくんとばど吉さん、家族みんなの頑張って楽しく気ままな暮らしのブログを見て私も~っ頑張ろう!って思えました☆

ホント、近かったらお会いしたいなぁ~っていつも思ってしまいます(笑)。
2010/07/03(Sat) 20:26 | URL  | リッピママ #-[ 編集]
どっちもがんばれ~
おお!いいね、この靴!
やっぱりカエル靴よりちゃんとフィットしてるし(笑)
うちもしょっちゅう足を怪我するから、転ばぬ先の杖で買っておこう。

バドちゃんも無理せず無茶せず、でもしっかり頭と筋肉に刺激は続けて行こうね。
自然の中にいるキミのきらきらした目が大好きよ。
ダニの森はいつでもキミを待ってるぞ(笑)

そしてばど吉さん。
ようやく諸問題も解決し(したのかな??)エンジンがかかったようでなによりですi-278
がんばれ~v-237
2010/07/03(Sat) 22:26 | URL  | ルナママ #Fro4w4nc[ 編集]
いいものが見つかったようで良かったですね。「犬なのに(服?靴?)」みたいな見た方まだあると思いますし、私も以前は同様に思ってました。知らないということは怖いですね。長寿のワンちゃんも多い昨今、そうでなくても服や靴を利用する正当な理由があったりします。重要なのは『最後まで、大事に、家族と同じように、できるかぎり』なのですよね。うんうん。本、頑張ってくらさい~!
2010/07/04(Sun) 00:17 | URL  | mari #-[ 編集]
バドぺっち~~(@^@)
誰じゃい!?!?バドペっちーを笑った人は(×=×)怒怒怒怒!!!!
マチュは、昨日初めておくつを見
ました。「おー頑丈そうだね」以外と裏が厚くていいそう(*~*)
このくつでいっぱい歩こうネ!
まだまだ、若い者には気持ちは負けないゾヨ~~(”°”)

バドへ
今年も誕生日迎えるぞーーーーー!!!
2010/07/04(Sun) 06:59 | URL  | マチュ #-[ 編集]
やはり、歩く事が一番大事だから、良い靴があって本当に良かったね。
服だって、理由があって着せているのに、知らない人からは、犬に服なんて、みたいに見られる事ありますから、靴もまた、好奇の眼で見られてしまうのでしょう。でも、関係ない、ない! 我が子がとっても大切なんです。
笑った若者もいつか学ぶことを願います。
私に、「おでも散歩に連れて行ってくれろ。」と訴えてくれたバド爺様、一緒に歩いたとき、なんだかじ~んと
嬉しかったよ。また遊びに来てね!あなたの大好きなベッドは、いつでも横取りできるから。
2010/07/04(Sun) 10:21 | URL  | Andy mama #4nlmMOLw[ 編集]
バド、そしてバド吉、がんば!
ご無沙汰しておりまする。
電話頂いていたのに、気が付かずごめんなさい。
メルちゃん候補の誕生、おめでとう!
ころころしてて、本当に可愛い子達で感動!
マチュ、偉いね。 ずっとずっと待っていたもんね。

そしてバド。かっこいいぞ!
お履、似合ってるぞ! 
バド吉も執筆、頑張って!
陰ながら応援しています。

もう陽気はすっかり夏ですね。
我が家のペチャーズは、すでに全然だめ(泣)。


2010/07/04(Sun) 11:24 | URL  | ひらふくおんな #McFwrg3I[ 編集]
バドくんの靴かっこいいですね!
ウチも災害時用に用意してありますけどカエル系なのでフィット感がいまいちで歩き難そう。この靴なら歩き易そうですね。
宅急便の品名「バドくんの靴」は嬉しい配慮ですね。
2010/07/04(Sun) 12:54 | URL  | カイパパ #-[ 編集]
本 楽しみにしてます!
はじめまして!いつもブログ楽しく拝見してます。
オレンジ本は表紙がボロボロになりました。
新しい本、いまから楽しみです。

「バドくんの靴」かっこいいよ。
長寿世界一の日本、わんこも長生きだ!





2010/07/04(Sun) 22:43 | URL  | ruffruff #-[ 編集]
応援ありがと~!
♪こぼずはうす様
誇らしげな顔してる? うふふ。
実は暑い時間で勘弁してよ、という顔かもしれない(笑)。
朝寝坊散歩時間なのだ(15歳半の老犬にも過酷なシライシ家)。
長いヒモは、長毛種用? なんでー?


♪MK様
お久しぶりです! そっちも暑いですか?
ドイツの逸話いいですね~。調べて、そのネタ、原稿にします(笑)。いいお話しだわ。
お靴はサイズ豊富なのでコーギーサイズもあるはずです。
麻痺がひどくないときから使うのもいいかも。
滑らないので歩きやすく、麻痺の進行を遅らせてくれるかもしれません。
ひどくないのなら、バドの高機能シューズの方じゃなくて、メッシュのとか履かせやすいタイプと選ぶといいかも。
今からが暑さが本番ですが(考えるだけでも長くて辛い)、
お互い大事にしてあげようね。

♪リッピママ様
そうですよ、年齢や病気のことを心配するあまり、
自宅療養しすぎるのは、犬にとって本意ではないと私は思ってます。
とくにワイマラナーなどの活動的な(しかもアウトドア命の)犬にとってはね。
原稿書きもがんばりまーす。


♪ルナママ
最近、電話してこないじゃーん、そっちも忙しいのかな。
カエル靴は本当にありがとう。大活躍でした。おかげでその後出血しないですみました。まだ爪の先は薄く、いつでるかわかんない状態だけどね。ほんとありがとう。
涼しくなったらダニの森、また行きたいです。
クパもドッグランにもたまには行かせたいが。
諸問題は、ぎっくり腰とぎっくり首はほぼ回復!
(まだ不穏な痛みはあるけど、基本的に人並みの生活は送れます) 
パソコンの不調は、結局いままでのパソコンに戻して作業中。
でもいまはパソコンよりもバドのもろもろ経費とメルちゃんのために我慢します。
パソコンより犬が大事!


♪mari様
『最後まで、大事に、家族と同じように、できるかぎり』がとても大事だと思ってます。
日本中の人がそうなれば、捨てる人がいなくなると思うし、
生き物に対していたわる、思いやり気持ちが育まれていくと思います。
犬だけじゃなく、老人とか子どもとかにも優しくなれる人が増えていくと思うの。
今度、4丁目周辺で、バド散歩中を見つけてね。靴、かっこいいよん。
執筆、がんばりまーす。


♪マチュへ
おおぅ、またDSからの参加ですな。
バドぺちは、いろんな人に好奇心の目で見られても、
これからも堂々と老後を満喫していくよ。
マチュもいろいろサポートしてやってね。
バドの16歳のお誕生日が迎えられるよう、
家族一丸となって頑張ろう!


♪ Andy mama様
ありがとうございます!
そう、他人にどんな目で見られようと気にしません。
バドが少しでも快適で、余生を生き生きと過ごせるなら、なんでもします。
バドはこの年で毎日「おでも散歩に連れて行ってくれろ」「遊びに行くなら、おでもクルマに乗せてってくれろ」という顔をしてますよ(笑)。
でもオシッコウンコこぼし事件が麻痺とともの回数が増えているので
あのベッドを購入するのは考え中です。
しかも今年はついに、いまの暑さだとフカフカベッドよりも硬くても冷たい床で寝転がっていることが多いです。
今まではそういうことはしなかったのですが
心臓が悪いと、暑い方がつらいみたいです。
麻痺で体の痛さがわかんなくなっていたとしたら悲しいが(涙)。
タフィーちゃん(床ずれにならない、蒸れないマット)は使ってくれます。
涼しくなったら、また遊んでね。

♪ひらふくおんな様
お久しぶりでーす!
ひらふくブログにコメントしようとすると、すぐパソコンがフリーズしちゃうの。
何度もトライしたんだけど(笑)。
あの横の動画のやつと、私にパソコンは相性が悪いらしく。だけど、ひらふくブログは読んでるよ。
お仕事忙しそうですね。
私は新車のプレス発表に行けなくて、ちょっとショボーンとしてたのよ(笑)。
そう、電話したのはメルちゃんの記事のときに、デニとコキについて触れたから。
「書いちゃったよ~」と言おうと思って久々に電話してみたのです。
メルちゃん、もうすぐ来ますよ!
鼻ぺちゃ先輩として、必ず社会化要員として代々木に来るように!!


♪カイパパ様
カエル用は、すぐ破けちゃうけど、
履かせやすいという利点はあります。
バド靴は、ホールドさせる必要があるだけに、履かせるのには慣れが必要。
腰痛持ちにはやや辛い体勢です(笑)。
前述のMKさんと同様、メッシュの柔らかい方が、いまのカイちゃんにはお勧めだな。
そう、「バド君の靴」ってなんだかとっても嬉しい心配りでした。
老犬飼い主は、こういうのでいちいちみなさまの温かいお気持ちを垣間見て、
これからもまだまだガンバロっ、て勇気が湧いてくるのです。


♪ruffruff様
ありがとうございます!
ブログ、少し拝見しました。
オレンジ本エリアにお住まいの方なのかな。
トイプー飼い主さん読者はバドブログ初かも! 嬉しいな。
しかもオレンジ本がボロボロになるまで使ってくれて、本当に嬉しい。ライター冥利に尽きます。
私は、とかく大型犬好きすぎて、小型犬を嫌いかと勘違いする人もいるのですが、そんなこたーありません。
飼い主さんといい関係を紡いでいるトイプーちゃんは大好きです。
そういう原稿をちょうど本の中で先週書きました。
楽しみにしててくださいね。頑張ります。


2010/07/05(Mon) 13:34 | URL  | ばど吉 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可