クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。
早起きポーチュラカ
2010年06月30日 (水) | 編集 |
昨夜の日本×パラグアイ、残念でした~。PKで惜敗。ああ、残念。でも、サッカーの歴史の長い南米、ブラジルとアルゼンチンに挟まれたパラグアイ相手に、非常にいい試合をしたと思う。ベスト8進出できなかったのは残念だけど(もう深夜に熱のこもった応援ができないのは残念だけど)、日本サッカーの成長を見た気がするね。それにしても本田選手のPKの冷静なシュートはすごいなと思った。極度の緊張とプレッシャーの中、平常心で打てるってのはすごい。カッコイイ。クパ、やっぱり平常心は大事だぞ(笑)。でも誰も駒野選手を責めたりしない。勝負の女神がパラグアイに微笑んじゃったね。元気だして、次に向かって頑張ってほしい。

ちなみに、クパは、サッカー観戦がお好みじゃないということが昨夜発覚。いつもは24時間、私に金魚のフンなのに(いまも私の椅子のすぐ横で転がって寝ているのに)、昨夜は延長戦の前、1階に降りたがったので下痢かなにかで散歩に行きたいのかと思ったら、そそくさと寝室に引きこもっていった。ブブセラの音が嫌いなのか、応援する私たちの声が不安なのか(昨日はデンマーク戦ほど騒いでないぞ)、はたまた「サッカーのときは夜になってもなかなか寝ない。付き合いきれない」なのか?? バドはいかなる理由があっても、私のそばから離れない最強の分離不安タイプだけど(じーちゃんになると私よりも眠気が勝つことが増えたけど)、クパの新しい一面を発見し、おもしろかった。

30ポーチュラカ

さて。めずらしくお花の話し。
さっき、うちのポーチュラカが咲いているのを撮影。
日照時間によって開花時間が左右される花らしいので、私が午後ちんたら活動を始めたときには、すでにしぼんでいることが多い。早起きしないと、咲いているときが見られなくて、さみし~と思っていたら、いまはガンガンに咲いている(いま代々木は久しぶりに晴れている)。可愛い花だ。
このポーチュラカさん、普通は耐寒性がないので1年草とされるのに、我が家で昨年越冬した2年もの。えらいぞ。

そんで写真を撮り終えて戻ると、

30避暑

爺様が、リビングから勝手に降りて、暗い1階の寝室にいるではないか。
う~ん、たしかに1階は涼しいんだけど、こんな暗いところに昼間いたら、昼夜逆転しちゃうぞ。

足が悪くても、やっぱりアウトドアに連れ出さないと……脳味噌が今度は使い物にならなくなる。老犬は、脳、筋肉・骨関節、心臓、それぞれに負担をかけないよう刺激をくわえるさじ加減が難しい。


コメント
この記事へのコメント
睡眠不足です。
パラグアイ戦惜しかったですね。
PK戦は残酷です。オシム前監督が見たがらない気持ちが良くわかります。

カイのことではご心配お掛けしました。
いろいろとアドバイスありがとうございました。



2010/06/30(水) 22:57:45 | URL | カイパパ #-[ 編集]
残酷です(涙)
ほんとPK戦は残酷。
120分闘って引き分けているのに、ほんの一瞬×5本で勝負が決まってしまうんですもの。

今日は突然電話してびっくりさせませんでしたか。ごめんね。
わかんないことがあったら、なんでも聞いてね。
大型犬老犬と暮らして長いですから(笑)。
(あ、そういえばコーギーのタビィも、変形性脊椎症にはなった。コーギーは脊椎が長いので、大型犬じゃなくてもなりやすいんだって)。

それにしても、カイパパの名字がT田だったとは。
やっぱり暗記できそうにない。カイパパはカイパパだ(笑)。

2010/06/30(水) 23:58:54 | URL | ばど吉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する