Article page

by
  • Comment:2
  • Trackback:0

気持ちのよい秋晴れの日が続きますな~。
外苑のイチョウもだんだん色づいてきましたよ。今年は外苑の「銀杏祭り」行かなくちゃ!『東京犬散歩ガイド』をつくったとき、先方の担当者に「銀杏祭りのこと(もっと知ってもらいたいので)よろしく!」と頼まれたんでした。Bママたちは去年行ってたよね~。今年は私にも声かけてねん。

さて、毎週、神奈川県相模原市のA大学に、タビィの放射線治療に通っております。連れて行くまでは車をぶっ飛ばし、帰りはまた娘の帰宅に間に合うように焦って戻るのですが、病院では、タビィを先生に渡したとたん、なーんにもすることがなくなります。待合室は重病患者が多いゆえ何気に重たい空気に包まれており、娯楽的な雑誌を読んだり、ノートパソコンで仕事をする雰囲気でもなく(どっちみち私、ノートパソコンで外で仕事するには電源はどうしたらいいんだ!?レベルだし)、近所にはドライブスルーのケンタッキーとかはあるけど暇つぶしできる店も見あたらない。だいたい私自身もタビィが心配でそんな気分になれない。

そこで最良の時間のつぶし方、見つけました。大学病院から車で5分もかからないとこに「鹿沼公園」という白鳥やカモやカメの浮いているお池のある、まぁまぁ大きめの公園があった(無料駐車場付き)。売店もないような地元民のための公園ですけどね、バドとパチと一緒に、ハンバーガーでも買って行って、白鳥たちを見ながらそこでボーッとするのが、けっこういいんですよ。
20061110085357.jpg

毎日、めまぐるしく時間に追われているんで、こういう、ボーッとする時間ってけっこう大事よね。脳みそが休息できる。こないだの火曜は、池のほとりのベンチに2時間座ってました。それから公園をくるっと回って、病院へ戻った。
20061110085607.jpg

こういうときにひとりでぼんやりしていると悲壮感が漂うかもしれないけど(笑)、犬と一緒なら大丈夫。バドたちを散歩させてやる、んじゃなくて、私が散歩に付き合ってもらっている感じですわ。

A大学で何もすることなく心がブルーになっているときには、オススメのコースです。ただしお天気のいい日に限る! 寒くて雨の日だったら、めっちゃ悲壮感漂っちゃう危険性大ですぜ。
白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 2

チャコナツ  
こんにちは。

そろそろ現実逃避を諦めて、お仕事してるかな^m^
タビィも治療を終えても、元気そうなお顔なので、ホッとしてます。
お仕事が一段落したら、少しはのんびりしてくだされ~♪

2006/11/13 (Mon) 16:38 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
お尻ボーボー!

→チャコナツさま
現実逃避をする間もなくなってきましたっ。
連日取材の過酷な1週間の始まりです。
今から、放射線治療に行って参ります!保護者は 頑張りますよー。

2006/11/14 (Tue) 10:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply