Article page

by
  • Comment:2

今朝、自宅から代々木駅へ向かう道中。
猫の、後ろ肢1本だけが歩道に落ちていたのを見つけてしまった。
体も頭もない。まるで名古屋コーチンのもも肉のように、足だけが1本。
でも猫のピンク色の肉球が見える。

目を疑った。思わず振り返り、確認してしまった。
でもやっぱり猫だ。

血もでていない。大腿骨から関節をきれいにはずされている感じで、まだ肉の色はピンク色だった。
死後、数時間しか経っていないはずだ。

気が動転して、すぐオットに電話した。
でも「(約束しているのだから)とにかく撮影に行きなさい」と言われた。
頭がまっ白になり、駅に向かった。手が震えてきた。

だけどこのまま放置していくわけにもいかない。と思った。
思わず駅前の交番に飛び込み、おまわりさんに「猫の足が落ちているんですけど」と伝えた。
おまわりさんは、一瞬びっくりして、でも「交通事故じゃないんですか?」と苦笑して言った。
「動転していて、車道をちゃんと見ていませんが、ガードレールがあるのに内側の歩道に足だけ1本ありました。場所はここです(地図を示しながら)。猫も可哀想ですし、動物の虐殺が、子どもに向けられることもありますから……」、気が動転していて正しい日本語が言えてない感じだったけど一生懸命伝えたら「わかりました、見に行ってきます」と言われた。


とりあえず私は電車に乗り、仕事に向かった。

交通事故で、カラスが足だけ運んで、歩道に落としていった、という可能性もあるかもしれない。
だけど、それにしては、足だけがきれいに1本、という感じだった。

神戸のサカキバラの事件でも、アメリカの猟奇殺人でも、
まず手始めに野良猫や小鳥など、小さな獲物を殺して快感を確認するという。
犯罪心理学、児童心理学の先生を取材したことがある。
加害者の自宅には、トロフィー(手に入れた証し)として、切りとった複数の猫の舌の瓶詰めなどがあったそうだ。そして、もっと大きい獲物なら、もっと大きい興奮を得られるとエスカレートしていく。

足をもがれた猫はもう生きてはいまい。
なんてことだ。
そして、これからも猫を殺し続けるのか。
さらには、もっと大きな獲物を探し始めるのか。


怖くなる。マチュも心配になる。
でもとりあえず撮影を終えて、車で送ってもらって帰宅。
あれは夢だったのかもしれない、もうおまわりさんがなんとかしてくれているとは思うけど、確かめに行こうか。
そしたらマチュが学校から帰ってきた。

「マチュ、朝、学校行くとき、なんか見た?」
「猫の足」と悲しそうにつぶやいた。

やっぱりあれは幻じゃなかったのね。マチュも見つけちゃったか!
マチュも十分怒りと怯えを感じていた。
でも、さすがマチュだな、とも思った。歩道を行き交うたくさんの大人たちは誰も猫の足には気にも留めず、進んでいたのに、マチュは気がついたんだね。
そう考えると、やっぱり子どもの心に与える衝撃だってあるんじゃないか。

動物愛護法では、猫を殺すだけでも罪に問われるはずだ。
ましてや、地域の安全のためにも、交通事故とカラスの仕業じゃない可能性があるのなら、ちゃんと調べてほしい。


とりあえず。
代々木界隈にお住まいのみなさん。
近所に動物や子ども(や女性)を殺せる人間が住んでいるかもしれません。
夜道などには十分気をつけてください。
(でも猫の足を放置していたのは、かなり往来のある道なんですけどね。しかも代々木保育園の斜め前くらい。怖いよ)
そして、小型犬・中型犬などをコンビニの前につないで目を離すのも危険ではないかと思います。
(まぁ、そういう犯人は基本的に大型犬には手を出さないと思うけど、でも大型犬でも注意するにこしたことはない)
何かあったら大変です。十分気をつけてください。

それからもしも、「うちの猫がいなくなった」という人がいたらどうしよう。
茶トラの猫ちゃんでした。子猫じゃない、でもまめちゃんほどでかくもない。
恐らく体重2~3キロの子です。

ああ、哀しい。なんてことだ。


白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 2

こぼずはうす  
嫌な

世の中ですね。
出血がなかったということは、死後そこに運ばれてきたのだと思います。
なぜ死んだのかは不明ですが、いずれにしても
刃物で切るのは人間にしかできません。
そういうことを平気で出来ることに怒りというより恐怖を感じます。

2010/04/14 (Wed) 09:54 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
こぼずはうす様

そうですね、血がないってのは、ここでやられたってことじゃないですよね。
その夜は、東京、大雨だったんですけど……
でも体も頭もそばにはないわけだし。
本当に、怒るより、恐怖です。

2010/04/14 (Wed) 19:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply