Article page

by
  • Comment:4

この週末は密度濃く遊びました。
土曜日、氏神さまにお参り後に、そのまま犬と家族みんなととなり町のスーパーや郵便局へおつかい。
そのあと大人プール(まだ続いている。が、しかし毎回バタフライではモスラのようにウゴウゴ溺れていて、なかなか進化できないままである。だけど1年継続できたのは奇跡と思ってる。とりあえずクロールは一般人並みに泳げるようになったもよう)。
プールのあと、タカシマヤにおつかいに行って、おうちで夕飯。
そのあと、トールと新宿バルトに映画『アバター』を見に行った。
マチュは犬とお留守番してくれた。マチュのおかげで、夜中の部の映画に行けます。感謝。

003.jpg

ズバリ。アバター、おもしろかったです。

オットはハリウッド・ドンパチ大作が大好きな人だけど、私は基本、動物映画やドキュメンタリー映画、ひねくれたマイナーなフランス映画とか狂気のはざまみたいな映画が好き。まぁアバターはあまりに前評判が高すぎて逆に引き気味だったのです。混んでいるのはいやだし、かといって夜に行くには犬が心配だし。でもまぁ、トールが毎週末のように行くのを心待ちにして誘ってくれるし、マチュが「いいよ~、行っておいでよ~」と言ってくれたので、それなら、という感じで行ってみたのです。

ズバリ。すごかったです。

私には、環境問題の映画に見えました。
経済優先、自然破壊、先住民や自然をないがしろにした略奪、戦争。
地球の歴史の縮図を見るようでした。
「ひどい、人間って」と思わず、つぶやきましたよ。
マチュと見てもよい映画だった。

それだけリアルに思えた、映像のすごさ。すごい技術だね。
それと、私が気に入ったのは、想像上の生態系やクリーチャー(想像された生き物)。幻想的で、よくもまぁこんなに考えるなぁ、でも地球の生物学上ありそうなものを混ぜているからリアルなんだろうなぁなどと感心しちゃいました。ほんとの地球外生物は、私が想像できる範囲を絶対超えているはずだけど、想像の範囲内だからこそ妙なリアル感があるのかもしれません。ジェイムズ・キャメロン(監督)、やっぱりすごいですねぇ。私、映画『アビス』も好きだったしな。そうそう、『アビス』の主人公は「バド」さんなんだよ(たまたまだけど)。

ハ虫類っぽいクリーチャーたちは、なぜか、クーパーを思い出させました(笑)。動きも、目つきも(爆)。
だからよけい愛着があったのかも。ガハハ。

映画が終わったのは夜中の1時40分。そんな終電に間に合わない回なのに、満席だったんだよ。みんな、どうやって帰るのかしら(私たちは自転車でしたが)。いやー、すごい人気だ。でも、それだけ人気があるのも、よぉくわかりました。
ただし、2時間40分もの長い映画なので、トイレに行きたくなると困るので、水分(お酒)は控えて臨みましょう(笑)。とくに小学生のお子様は要注意です。

**********************************

日曜は、午後から、仲良しEりんとMかとともに、キッザニアに行ってきました。
パチやタビィの闘病以来、すっかりテーマパーク離れをしていたシライシ家(そんな気分じゃなかったのかな?)。キッザニアに行くのは3年ぶりくらいだ(マチュは2年ぶりかな?)。
今回は犬友でもあるMかママがいたし、いまは小学1年生以上なら親全員もキッザニアの外に出られるルールに変更になっていたので、ららぽーと内でお茶できたりしたので、5時間待つのもつらくなかったです(笑)。

だけど、今回いちばんの目玉だった、新しくできたアクティビティ「動物病院」(ロイヤルカナンがスポンサーです。私も昨年お仕事でお世話になりました。笑)が、人気でマチュたちは体験できず。あら、残念。

1キッザニア

診察用のビーグルちゃんは、ロボットで、右向いたり左向いたり、まばたきしたり、けっこうリアル。
おもしろ~い! 

1キッザニア2

手術体験は、ゴールデンか? 前足を手術するらしい。
なかなかリアルな手術室ですな。子どもたち、獣医師の現場の気持ちを体感するかな?(笑)

最後に、裁判所横の刑務所見学をしたマチュたち。
「ママ、マチュが牢屋に入っているとこ写真撮ってね!」って、あんた、そんなものに憧れてどーする??

1刑務所

楽しかったね。
動物病院リベンジに行かなくちゃね。

**************************

本日のオマケ。クパの傷の具合。キズ写真に弱い方はご注意を(笑)。

手術から1週間経ちました。
ちょい赤身が増してるっ。うわ、消毒消毒!

1傷

なんだか、肉の中が腫れている感じで、膨らんでいるもよう。大丈夫かしら。
でも触っても痛がらない(我慢しているのか?)。ま、抗生物質も飲んでいるし、膿は出てないから、化膿はしてないみたいだ。だけど、やっぱり深い大きなキズなんだろうなぁ。クパ、早くよくなるといいね。だから室内を走るのはやめなさいってば。今週中に治さないとね。だって今度の週末には、クパのおにーちゃんに会いに行くんだからね!

白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 4

こぼずはうす  
大丈夫よ~~

この程度なら、大丈夫。
ちょっとクパ坊がなめちゃっていませんか?
そんな赤みですよ、これ。
でもこれなら無事に抜糸までいけるでしょ。

アバター、かなりの評判みたいですが
3Dで見ると頭が痛くなるとスタッフが言っていましたが
バド吉さんたちはどうでしたか?

2010/02/01 (Mon) 13:27 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
to こぼずはうす様

うわ、即コメントありがとうございます!
この赤身は、イソジンの色でもありますが、そうなのよね、最近少し気にしてて舐めています。エリザベスカラーをつけても器用に舐めちゃうので、いまはカラーもはずしているの(だってカラーがガゴンガゴンうるさくて、バドが怒るんだもん。涙)。
粘着包帯すると、すぐはずすばかりか、包帯を飲み込みかねない(ガムみたいにクチャクチャしてた!)。
なので、いまはそのままにしているの。
なるだけそばにいて、見張るしかありません(涙)。

アバター、私やオットは大丈夫でした。
私も、3Dとかの眼鏡ものに弱い人でしたが、大丈夫だった。
薬莢が飛んできたときは、うわっと自分までとっさによけちゃいましたが(爆)。
クパによく似たクリーチャーは、ケリーんちも必見です!(笑)

2010/02/01 (Mon) 13:34 | EDIT | REPLY |   
リッピママ  
うちも♪

我が家も昨日、映画見に行きましたよ~!

「Dr.パルナサスの鏡」見てきました。ヒース・レジャーもジョニー・デップも素敵でした(^O^)

勿論、テリー・ギリアム監督の世界は楽しく、また不思議な世界で面白かったです☆
「12モンキーズ」も好きな作品の一つです。
クーパーくんの傷口、綺麗ですよ!うちも縫った所は少し腫れてゴリゴリした感じになってたなぁ。もうすぐ治るね♪

北海道、お手頃な山ありますよ沢山(^_^;)

私が住んでる場所は海も山も近いです☆
海は車で30分、山は一番近いところで車で15分といった感じです☆
その分、キツネさんがちょこちょこ出てくる事も。

昔はゴミステーションのゴミをあさってるキツネなんていなかったのに、ここ数年はちらほら見かける。

山に餌がないのか…人が餌付けしたのか…とか色々思ってます。

やはり、野生の生き物が暮らしにくくなってきてるのかな?

2010/02/01 (Mon) 14:33 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
to りっぴまま様

おっ、そちらも映画デーだったのですね。
ヒース・レジャーはかっこよかったかな。いいオトコを愛でるのによさそうな映画ですよね(笑)。

海も山も30分以内だなんて、やっぱりいいなぁ北海道!!
しかしそれでもキタキツネと人間のバッファゾーンがなくなってきているのですね。悲しいことです。キツネも賢いから、楽しておいしいものがあるところ(ゴミ捨て場)を学習するんですよ。クマもそうです。難しい問題です。

2010/02/01 (Mon) 21:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply