Article page

by
  • Comment:9

足の腫瘤物が良性とわかり、安堵したのも束の間。
またもや、保護者には悩みが勃発。

昨日クパは学校の日だったのですが、昨日は初めての個人授業。
ほかの犬のいない日にみっちりお勉強の日だったのですが……

クパお、クレイト・トレーニングで2~3時間吠え続け(体育館を揺るがすような、野太いおっさん声。破壊的な騒音)、頑丈なバリケンネルの金属の扉の金具部分を叩き続け、ドアの金具部分がついに弾けて、完全破壊!!
ついでに、隣室のステンレスのケージ(入院室にあるようなやつ)では、床を掘り続けた! さらに、そこからも脱出しようと執拗に金具部分を攻撃したそうな(頭はいい。人間が触っている部分をよく見ている。よけいなところは叩かず、ピンポイントで狙ってる。だから壊れるんだな)。

事の顛末をビデオ撮影してくれてて、見ました。
あああああああ、なんと強情で、破壊的で、タフで、信念を曲げないで、要求に対して根気よく、そこまで何時間もご立腹できるのでしょう。

ビデオを見る限り、クパは、バドと違って分離不安で鳴いているのではありませんでした。
ありゃー、完全に怒っている。自分が間違っているなんて、これっぽっちも思ってない。
「不安」で鳴き続ける犬と、「要求」で鳴き続ける犬は、違うんだね~(またもや我が犬で勉強になってしまった。涙)。
はっきりわかった。先生、ビデオ撮影してくれててありがとう。

いやはや、なんとも、頭を抱える状況でございます。
若い先生2人も、内心、ほとほとお困りでしょう。バリケンを内側から破壊した犬は、初めて見たそうです。お恥ずかしい。(でも、ワイマラナーや某ルナなど、たまにバリケンネルすら破壊する強者って、意外と聞くわよね~笑)。

問題は「慣れない環境下では、おとなしく落ち着くことができない。環境に順応できない」ことであります。
クパは、家や車ではクレイト・トレーニングはOKなんです。留守番も静かにできる(でも昨日ので心配になったので、ふたたび家でもビデオ撮影してみよう)。
だけど、バドなし、知らない環境でのひとりぽっち、がダメだったようです。

こういうときはどうするんですか?と尋ねると
「般化」(はんか)というのをしていくらしいです。
新しい環境にも<我慢して?>順応できるように、練習していくんですね。

いやはや、クパがこんなに強情とは。新しい一面ですな。
生後7か月半になり、知能もだいぶ発達し、心理的にも成長し、今までにない行動をとる時期になってきたのかもしれません。非常に興味深い。のではありますが、これは放置していると今後もっとひどい問題行動に発展しかねません。悪いことを繰り返し学習してより強化されないうちに、悪い芽はさっさと摘んでしまわないと。

いやー、先生とお話ししている最中も、離れてつながれていると、ヴォオンオン吠えまくっていました。
でも私たちは完全無視。それでも全然諦めないバカクパ。
でもね、私も一応素人じゃーないので、的確な対応はしているんですけどね。いろいろなケースの話しをしてみて、先生も「それで正解です」と言っていただけましたが……ちゃんとやっているのにぃ。いやー、ヤツは手強い。

ザイママ、うちのバカも十分悪い子です(苦笑)。ザイオンはどうですか?
キキちゃん、まっちゃん(12月のドッグショーで同胎に会えたの!ブログアップし忘れてたけど)、みんなはどうですか?

共食い

おうちで共食いしている(↑)はしてるけど、家では静かなんだけどね。トホホ。

日ハムくん

↑ かつて大事にしていた日ハムくんは、

あわれ日ハムくん2

今では……

あわれ日ハムくん1

哀れ日ハムくん(涙)。


……とまぁ、若年期の若犬の大変さが身に染みてきたワタクシではありますが、
実はそんなに焦ってはいない。むしろ楽しんでいる。犬の行動発達や心理を観察するのは興味深いじゃん♪ 自分の犬じゃないとなかなかここまで勉強させてもらえない。私の大事な取材対象(笑)。
それに、手強いヤツほどおもしろい。そして、苦労した分、いい子になったとき、感慨深いもの。

いま、私のいちばんの心配事は、昨日のバリケンご立腹時に、例の腫瘤物をぶつけたか、怒って自分で舐め壊したせいか、腫瘤に赤身がでてきてしまったこと。よけいに気にし始めた。よってこのまま放置していると化膿したり、刺激でもっと大きくなる恐れがある。大きくなればなるほど、切除する範囲が広がり、傷跡が大きくなるし、手術時間も延びるかもしれないから麻酔時間が延びてしまう心配がある。というわけで、サッサと手術をすることにしました。さっきお医者さんに電話しました。来週火曜日に手術してきます。


しかし、クパオ、若いトレーニングの先生に迷惑をかけないよう、しっかりせぇよ。
それに……バド爺が死んじゃっても、ひとりぽっちに耐えられる心の強さを身につけないとだめだぞ。分離不安は禁止!!
毎日、ちょっとずつ練習しようね。我慢、忍耐、平常心。小さな欲求不満を重ねて、ストレスに耐性をつけていくことも大事な社会化なんだと、先週原稿に書いたばかり。

とにかく。クパ学校、退学にならないように、私もクパも頑張らねば!

白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 9

ルナママ  
大爆笑

ここにもいたか。
バリケン破壊魔王。

ルナも同じ時期だったよ。確か7ヶ月半くらいの頃。
いろんな部分で似てるねぇv-356
いい部分も似てると思うけど、ここまで似たようなことをされると笑ってしまう。
ルナの時も「バリケンを内側から破壊する子は初めて」って言われたけど、このへん破壊魔出没率高い?i-230
でもルナはどっちかというと怒りより分離不安傾向かもしれない。

どちらにしろ飼い主が一緒に頑張るしかないよねぇ。v-389
ほんと、手のかかる子ほど可愛いわ・・・v-406

クパはやっぱり7Gなだけあって、多分(多分だけどね 笑)ルナよりかしこいだろうから、手ごわいだろうね。
でもね、そばでクーパーの成長を見られるのはとても楽しみなんだ。
さすがばど吉さん、一つ一つ一緒にクリアしていく。
勉強になります。
きっとしばらくしたら「克服したよ」の報告も聞けることでしょう。

プレッシャーかけときます。(爆)

2010/01/20 (Wed) 15:12 | EDIT | REPLY |   
リッピママ  
うちも一緒です

バリケンってやっぱり壊されるんですね(^_^;)

うちのもバリケンに入るものの、破壊的行動に出て、鼻を擦りむこうが何をしようが嫌がってました。

お友達のワイマはお留守番の時、何故か、何度もバリケンから出ているため、バリケンに南京錠をかけたところ、それでも出てきてたみたいで、テンコーって呼ぶぞって言ってました(笑)

うちの上の子は本当に手掛かり、心配が尽きない(^O^)けど慣れてきました♪

リッピは大それた実猟犬ではないですよo(^-^)o図々しく狩に一緒に同行するだけです♪
ハンターさんと言っても親戚のおじちゃんの趣味なんです(笑)
プロな感じはなく、本当に遊びの延長だから、リッピもどんなもんか山デビューする?
って感じです!

実猟犬の黒ラブくんと同行させてもらう予定♪

あっ、おじちゃん達は許可取ってるから怪しいハンターではないので大丈夫です!

バドくんこの調子なら大丈夫♪待っててo(^-^)o

それとは関係なく、ジビエの肉が調達できたらこっそり教えますo(^-^)o

札幌市とはいえ、普通に庭にキジがいたりするんだから北海道ってやっぱり田舎かな(^_^;)

2010/01/20 (Wed) 16:32 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
同胞のみなさん(笑)

to ルナママ
へーっ、ルナも生後7か月半の頃にバリケン破壊しましたか。
なんだかそれも興味深いですね。
犬ってこの頃、脳味噌が第二次成長するのかしら!?
犬に反抗期があるという文献もあるよね。
まさに、いま、クーパーは、中学生くらいの生意気な反抗的な態度をとりたいお年頃なんでしょうか。うーん、知りたい。

ま、ママには反抗心がないのが、7Gの可愛いところ♪

はい、プレッシャー、しかと受けとめました(笑)。
任せといてください(大きくでたな、私。余裕じゃん。15年前よりは飼い主として成長したということだな!)(大丈夫かな。ドキドキ)

to リッピママ様
テンコー・ワイマ、北海道にもいますか!(爆)
私が聞いたことあるのは、バリケンネルの横の小窓を破壊して、スルリとウナギのようにテンコーしていたワイマさんです。

南京錠をかけてもでられるなんて、まさにイルージョン。
ワイマ、やっぱり、やってくれますねぇ。
いや、被害(!?)にあっている当のご家族は笑い事ではないと思うのですが、やっぱねー、ワイマはねー、そーいう意表をついたことをやらかしてくれちゃう楽しいすごい犬種ですよ。だから好きです(苦労するほど愛しい。ってお馬鹿さんなのは私かもしれない)。

はい。ジビエ肉情報、いつでもニヤニヤしてお待ちしてます。
いつか北海道にも行きたいぞー!(学生時代にバイクで1周はしたけど、犬と行ってみたいな。北海道にはエキノコックスがあるから、駆虫薬は忘れずにだね!)

2010/01/20 (Wed) 20:21 | EDIT | REPLY |   
こぼずはうす  
やっぱりー!!

さすが7G!破壊王だったねー、うひひ。

ワイマの場合、どちらかというと家で留守番させられるほうが
怒りのスイッチが入ってしまいますよね。
自分のテリトリー外で1匹にされちゃうと、逆におとなしくなっちゃうタイプ。
そこが、クーパー君との違いかなー。

でも、こういう分離不安で悩んでいらっしゃる方もいらっしゃるかもしれないから、バド吉さんのレポートはきっと皆さんの力になると思いますからねー!(軽いプレッシャー?)

2010/01/20 (Wed) 22:03 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
なんか喜んでるな

to こぼずはうす様
なんか破壊王、喜んでないか~!?
ええ、7グループ、破壊大魔王の甘ったれバカちんですわ。
しかもタフだから、何時間でも抵抗できる。
そのエネルギーを世のため人のために役立てていただきたいものだわ。

そうね、ワイマは家の中の方がひどいかな。
でもバドは入院も嫌がられるタイプ(涙)。
やっぱり私が最強の分離不安メーカーなのかなぁ……(反省)。

でも犬は賢い。やれば必ずできる。
クパだって、きっとできる!

頑張りますよぉ~。

2010/01/21 (Thu) 00:28 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/01/21 (Thu) 10:53 | EDIT | REPLY |   
mari  
No title

バリケンを内側から破壊…す、すごい…かつてビーも買ったばかりのソファーにしっかり穴を開けましたが…レベルが違いますね。賢いですね。でも足は心配ですね。ビーは最初のスクールで般化として、フリーの犬が沢山いる中でバリケンやケージに入れられていました。ビーは既に定着した対犬攻撃癖のためのトレーニングだったから、ちょっと意味合いは違うのかもしれませんが。分離不安的要素は弱かったほうだと思います。あ、そうそう、今日ドッグランにジャーポ(パピーっぽい)遊んでましたよ~。6ヶ月のボクサーと一緒に戯れてました~。微笑ましい光景でした~両方とも超可愛かったです!その二頭を見つめるビーの目は……完全「獲物」を狙う目でした…ガックリ。

2010/01/21 (Thu) 20:54 | EDIT | REPLY |   
ニライママ  
No title

こんにちは!遅ればせながらクパ君良性でとにっかく良かった!!!
バドママさんのその時の安心した気持ちをお察しするとたまらないです。本当によかった!!

学校でのクパ君の様子とっても参考になります。タフですね~
多頭飼いだと下の子はこうなるものなんでしょうか?(カナイもなので)
クレイトトレーニングだけではなく「般化」(って言うんですね)犬と一緒に生活、それに一緒に色んな所へ出かけて行って楽しむ為には大事なことですね~

身近な事で、近所のお散歩中、娘のクラスのお母さんに会い、つい長話になったときにずっと左右上下に引っ張られた経験があります。
若い犬だからって事もあるんでしょうか?
「大変ね~」と同情されました。でも恥ずかしいからとそれを避けるのはしたくない!

「般化」で困っている方結構居る気がするので(ブリでもそういう相談よくあります)、その後のクパオ君の成長記録楽しみにしていまーす。

2010/01/22 (Fri) 18:11 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
頑張ります

to mari様
般化トレーニング、ビーちゃんもやったんですね。
どんな場所でも、どんな状況でも「平常心」。
イチローのような「平常心」を目指しますよ~。
クパはバドに依存している面もあるようなので、
1頭でもしっかり冷静さを保てるようにすることが今の課題です。
おうちでやるべきこともしっかり頑張ります。と言っても、今まで私がやってたとおりで言いそうなんですが(笑)。ヤツは手強いですわい。

え、ジャーポのパピーっぽい子って!?
クパより小さい子? 会いたい!
そんで6か月のボクサー! キャー! 行かねば!
代々木公園、ボクサー率高まった!?
先日朝、公園門から出てくる男の白人さんが連れてるボクサーを見かけました。オスらしき少しごっつめで、でもしずしずと歩くすごくいい子。同じ日の夕方、女性の白人が今度は連れてた。同じ犬かどうかはよくわかんなかったけど。見るからにいい子だった。欧米では人気のコンパニオン、ボクサー。日本でももっと認知されてもいいのにな♪


to ニライママ様
ありがとうございます。ご心配おかけしました!

いやー、ガンドッグはタフですからね~。ブリちゃんより体重がある分、さらに手強いです(涙)。
でも頑張りますよー。
ガンドッグは、ぜったいに人間のいい相棒になれる犬ですから。こっちの顔色をつねに観察してくれる犬ですからね。アイコンタクト、ばっちりです。

立ち話時間中に、右往左往されるのは、若いからだよ~。
バドなんか、最初は我慢しているけど、じきにピーピー言いだして、ついには“早く行こうよ~走ろうよ~”って引っ張ってアピールしてたもんです。
たしかに、犬の言い分が正しいときもあったりもする(笑)。
でも、いかなるときも、人間の都合に合わせてもらう。これが鉄則ですけどね。

ニライカナイにも久しく会ってないな~。会いたいな~。


2010/01/22 (Fri) 21:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply