Article page

by
  • Comment:3

カテゴリーに「犬仕事」という項目がありながら、なかなか報告していない不真面目な私。
連載の雑誌や新聞はいまも引き続き書いているのですが、
ここ半年くらいは、広告のお仕事で、紙媒体ではなくWEBのものが多かった。
お仕事があるのは、ありがたいことです。
でも、昨今の出版業界の低迷をみると、寂しい気持ちが募ります。
とくに私のようにアナログの人間にとっては、紙媒体がんばれ~っっ!と叫びたい。
まぁ、WEBで検索できるスピード、資料の膨大さ、手軽さは、やっぱりすごいけどね。

えーと、昨日、ようやく全部書き終えたのが、サイエンスダイエットで名高いヒルズさんのHP「ペットライフ講座」でございます。
子犬、子猫のための「グングン・スクスク講座」、
成犬、成猫のための「キラキラ・つやつや講座」、
老犬、老猫のための「ゆうゆう講座」。
けっこうたくさんのコラムの本数を書きました。細かいテーマのことも取り上げているので、いろいろ参考になるかと思います。読者層のイメージは、初めて犬や猫と暮らす人ですから、基本的なことをわかりやすく書いてます。でも、それでも私も「へーっ、そうなんだ」と思うネタもありましたから、読み進めていると意外な発見があるかもしれません。初心に還ることもできます。
もちろん獣医師の監修がちゃんとついてますから、科学的にちゃんとしたことを書いてます(ただし全部が全部、私と同意見ではない内容もあります。広告のお仕事ですからね、いろいろありんすよ←わが家で流行中のTVドラマ「仁」の花魁言葉)。
ライフステージ別なのも、使いやすいと思います。
私は、これの「子犬の社会化」なんかの子犬講座のための資料を読んだり、書いたりしているうちに、クーパーを絶対うちの子にしちゃうぞ!モードになったような気もするな(笑)。
今後も随時アップされていきますから、ぜひ参考にしてみてね。
「Dr・Hillsコラム」も担当してますが、こちらはまだ最終回分まで書き終わっていません。こちらも楽しみにしててください。

それと、いまもニフティ×ミサワの「犬と暮らす家」も実は引き続き書いてます。記名原稿じゃないけど(笑)。
こちらもぜひご贔屓に。
犬と暮らしやすいおうちの新築、リフォームなどを考えている人には、建材のこと、間取りの工夫など「へー、なるほどね」「いまはそんな建材もあるんだ」と役に立つと思います。私も「犬と家」ものはなんだかライフワークのように情報が集まってくるのですが、未だに興味深いことが多いよ。

ちなみにお世話になってるニフティさんのdog actuallyは、私は書いてないけど、ほんとおもしろいコラムばかり。こういう骨太の原稿を書ける媒体が減っているだけに、貴重な場だと思います。この中で書いている同業者(笑)とも親交がありまして、こちらもぜひ応援していただければと思います。ほんと勉強になるよ。

私は、もっともっとお仕事せねばなぁと思っているのですが、さぁ、来年は大丈夫かな!? 
来年はメルちゃんも来るからね。
夢のドイツのツルピカ大型犬3点セットよっ! 

いやー、大型犬はやっぱり喰いますからね。クーパーなんて15kg袋ごはん、ひと月弱で食べきってるよ。馬肉とか生肉トッピングなどもしているのに、このフードの消費ぶり。反面バド爺は、フード消費量は少し減っていますが、その分、薬代・サプリ代が加算してる。でもどうか「大型犬はお金がかかるのね」と思わないでください。たしかにかかるけど、その分、ハッピーも仕事ネタも満載ですから(笑)。扶養家族のために母は働くぞ!

6茶マスクリボン

(↑ マチュの携帯撮影分。クーパーのおリボンは、マチュの手作り。オレンジの似合うオトコだな。クパっち可愛いぞ)(でも、鼻の穴がでかいぞ)

さて、来春の予告!
春から、新しいことにチャレンジできることになりました!
詳細は無事に契約が終わってから報告するけど、
私と会いたい人、喋りたい人は、4月以降の第2土曜日13:00 ~15:00をあけといてください♪♪
(ほんとはすご~く心配だけど、なんでも挑戦することはいいことだ!)

白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 3

こぼずはうす  
そうそう。

大食いよね。でもケリーは大人になってからフードはいつもどんなフードも3カップしか食しません。
それ以上与えても残しちゃいます。
それで維持できているから、ま、いいかです。笑。
Hillsのペットライフ講座少し見てきました。
バド吉さんのお名前が出ていませんでしたね。
dogactuallyもよく読みに行っています。
読み応えのある内容ばかりですよね。
これからも楽しみにしていますよ。

2009/12/10 (Thu) 21:58 | EDIT | REPLY |   
mari  

わっっ、クーパー、たくさん食べるんですね!ビーはひと月10キロ弱です(トッピング、おやつ別。)メルちゃんも来るとなると…特大のフード袋が並ぶことになりそうですね。紹介されていたサイト、いくつか見てみました。高度な内容のものもあり、とってもお勉強になります。バドママの新事業は何なのかしら~。土曜は仕事が多いし、ビーの訓練も土曜なんですが…行きたいな~楽しみ!

2009/12/10 (Thu) 22:28 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
若者はよく喰います

toこぼずはうす様
残す!?? なんと!
うちの犬猫の辞書には「食べ物を残す」という言葉がありません。
くぱおは、昨日、生のカリフラワーの葉っぱも強奪していきましたが、その後もいいウンチです。
ペットライフ講座の方は、コピーライター(広告)の仕事なので、広告って基本、記名原稿じゃないのですよ。私の意見じゃない、のでね(笑)。
dog actuallyは、ほんと読み応えがありますよね。
こういう媒体がなくなってしまうと、日本の犬文化が後退してしまうと思うので、しっかり応援していきたいと1ファンとして思います。

to mari 様
ボクサーメスは、ひと月10㎏以下かぁ! バドより少ない。
うん、メルちゃんはきっと家計に優しいのね!(嬉)
そう、悩みは、でかいフード袋の置き場所なんです。
バド(シニア)、クパ(ジュニアビガー)、まめ(アダルト)
(猫まで大袋買って、3つに分けてもらってます。だってあいつ、小型犬より喰うもん。ちまちま1㎏とか3㎏入りなんて買えないです)
これでメルちゃんが来たら、最初はパピーでしょ。
メルちゃんがジュニアビガーを食べる頃には、クパがアダルトになるでしょう。
うーん、困った。キャビネットが足りない(涙)。

新事業……非常にお恥ずかしいし、慣れないジャンルなのでびびっているのですが、ともかく一生懸命頑張ってみようと思ってます。うー、大丈夫かなぁ、私(汗)。

2009/12/11 (Fri) 13:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply