Article page

by
  • Comment:5
  • Trackback:0

土曜日、マチュの運動会。マチュの白組優勝!
5年生のマチュ、すごいの、5連覇なの。晴れ女だし。来年はどうかな~。
運動会、私、今も大好き。自分は走らないのに燃える。子ども産んでてよかった~(娘の運動会の晩にそう噛みしめる大人もどうかと思うが。笑。でもマチュがいなかったら、小学校の騎馬戦や代表リレーでゲキを飛ばす悦びを人生で再び味わうことはなかったろう)。

というわけで月曜日、子どもたちは振替休日。だから私とオットは日曜日に働いて、月曜日はお休みして、マチュとそのお友達5人連れて、多摩動物公園に行ってきました。

27電車

おっと電車も動物園列車♪ ワクワク。

そして到着~!
石づくりのゾウさんでっかい!(参照:右下スミに大人の人間がいます)
私も遠い昔に来た?はず?

27多摩動物公園

広いぞ~。いきなり坂道だー。坂を上がると……
ライオンさんの広大なテリトリー。素晴らしい、生態系展示。本物のアフリカには及ばないが、のしのしと草っぱらを歩くライオンさんの姿に感動した。

27ライオン

↑ ふと下を見ると、でかい猫がゴロゴロ寝てる(笑)。しょせんライオンも、まめちゃんの親戚じゃ。

27アフリカゾウ

↑ 私は精神年齢が低いので、ゾウさんも大好き。アフリカゾウのマコちゃん(だと思う)。

27かんがるー

↑ カンガルーの子どもが、平和そうに、うたた寝してるし(笑)。(これはトール撮影。彼のお気に入り)

↓ 圧巻だったのは、オランウータンのスカイウォーク!!!!

27うーたん1

オランウータンのことを「森の人」というのは、ほんとにそうだと思った。
中に人間が入っているんじゃないの~!?という動き。着ぐるみみたい。

27うーたん2

だけど、かなり、高いです。さすがです、うーたん。人間だったら命綱なしには無理です。
シルクドゥソレイユもびっくりです。

27水牛

↑ マチュのお気に入りは、コアラと行水している水牛。さんざん迷ったあげく両方のぬいぐるみをおこづかいで購入。これ以上ベッドにぬいぐるみを増やすのは勘弁してほしいんだけど、水牛がほしくなる気持ちは私にもわかるので反対できない(笑)。

↓ そんで私のいちばんのお気に入りは、マレーバク! かわいい~。

27まれーばく

大人のくせに走って、運動場にでたバクちゃんの写真を撮りに行きました。
まったく、何歳になっても、運動会万歳!に加えて、動物園万歳!な私です。

ほんと楽しかった。また行きたい。今度はズーラシアでオカピに会うぞ。

************
おまけ。
マンホール・フェチの私の作品。さすが多摩動物公園。夢あふれるデザインです。園内でこの1コだけ、色つきでした。あとはいつもの鉄色だった。↓

27マンホール

楽しかった、動物園。おかげで翌日から1年半前の古傷(ネンザの右足首)が痛み出しました……。歩きすぎ、はしゃぎすぎ、体重ありすぎ(涙)。ああ、小学生の頃が懐かしいぜ、ちくしょー。

白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 5

ルナママ  
おつかれさまでした♪

そうそう、多摩動物園はズーラシアではないのですよ~i-278

私も2年ほど前に子供の習い事のイベントで行きました。
そのときはマレーバクのお子ちゃまがいたのですが、きっともう立派な大人でしょうね。あの時初めてライオンのオスの争いというか、数頭のうなりごえを聞きました。
すっごいおっきいの!遠くでもびっくりするくらい。
けっこう緑もあるし、動物たちのスペースも広いし、ズーラシアの次に好きな動物園かも。

私もぞうさん大好きですv-238
なんといってもおすすめは、千葉の市原ぞうのくに。
ぞうさんの鼻にぶらさがれますよv-411

そしてマチュちゃん、運動会5連覇!すばらしい!!
来週末はわが娘の3回目の運動会。
あやかれますように~

2009/05/27 (Wed) 23:25 | EDIT | REPLY |   
こぼずはうす  
楽しい

動物園は、子供の時代に行くよりも大人になってから行くほうが楽しめる気がしますね。
でも、私は個人的には動物園反対なんです。v-40
この狭い日本だけでもいくつの動物園があり、そのためにどれだけの野生動物が
捕まえられてきたのか・・。
ゴリラなんかその象徴のようでしたものね。
S.ウィーバーの「愛は霧のかなたに」という映画を観てそう思い始めたのかも。
今は、そういうことはしないようになっているはずですが。
ごめんなさい、思い話になっちゃって。

動物を観察するには、「行動展示」の形式の方が楽しめますよね。
丸山動物園に行ってみたいですねー。

2009/05/28 (Thu) 11:22 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
→ルナママ様

マレーバクのお子様、見たい! あの黒白点々でしょ!

ズーラシアは今度こそ行きます(笑)。
この大勘違いは、いま友人に語り草にされてます。トホホ。
おっちょこちょこいな私。仕事はおっちょこちょいじゃないんですよ!(気合いで)
だけどプライベートではときにこういうおまぬけなことをやらかします。

来週末が運動会ですか。
頑張れ~。
ママもお弁当と日焼け止め対策、がんばれ~。
あれ、ホタル。それくらいの週末を狙っているんだけど、
じゃぁ、忙しいね、きっと。


2009/05/28 (Thu) 11:50 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
→こぼずはうす様

大人の方が楽しめる?そうなのかな。
私は子どものときも高校生のときも(初グループデートは動物園。おそらく私の意向。笑)
人生に疲れたときも家族連れでも、動物園。水族館も好き。

だけど仰る意味もわかります。
私もWWF時代、だいぶこの命題について
あーでもないこーでもないと考えました。
動物愛護団体の中には激しく反対している団体もあり、取材にも行ったことがあるので
気持ちの一部はわかります。
(WWFは愛護団体ではなく保護団体なので立場が違います)
「愛は霧のかなたに」の映画も見たし、いま私の後ろの本箱にもあります。

だけど私は、動物園や水族館は、子どもに対する環境教育(大人に対しても)を行う上で
重要な役目をしていると思うので、その役目を全うしてもらいたいと思ってます。
百聞は一見にしかず、です。生で動物を見て、大きさを実感し、ニオイを嗅ぎ、ウンチの大きさに驚き……これはテレビの映像では得られない感動・驚きだと思うし、知的好奇心を刺激する。ひいては相手を理解し、絶滅したら困る、という気持ちを持ってもらえるきっかけになると思う。関心がなければ、相手を思いやる気持ちは生まれないから。

だけどそのために野生動物を捕まえてくるのはダメ。
世界の動物園で協力して、ズーストック計画を推進してほしいし、飼育環境を改善してほしいし、旭山動物園のような行動展示をしてみんなの知的好奇心、動物への尊敬というかすごいなーと思う気持ちを盛り上げてほしい。できればコウノトリやシフゾウのように野生化では絶滅したものを再度生態系復帰(自然環境も回復させた上)する取り組みにも寄与してもらいたい。

また、うちの娘には、犬種名と野生動物ものは英才教育ですから(笑)
小学生に「クマの常同行動について」などを説明し、動物園を反面教師にして、よくない現実もも教えています。

などと思ってます(えへへ)。
でもニモ(なんだってけ、あの魚の種類)を見るたび、
ペットショップでも水族館でも人間のエゴを感じますが。ジレンマですね。

2009/05/28 (Thu) 12:11 | EDIT | REPLY |   
あにまる スタッフ  
楽しそう♪

私も動物園が好きです。v-238
旅行計画を立てても、動物系を探していることが多いです。v-8
多摩動物園は行ったことがありません。
画像を見ているだけでワクワクしてきました。v-290
私も子供のように、走ってしまうことがありますv-356

2009/05/29 (Fri) 09:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply