Article page

by
  • Comment:4
  • Trackback:0

昨日は、NJ大学病院へ。

*肝臓
肝臓の数値(ALTだっけ?)が、まだ正常値内にはないものの、秋の検査に比べれば1/3以下の数値になり、よくなった。晩秋から私とともにセサミン飲ませているのも幸いしているのか。バドはお酒飲まないけど、セサミンは肝臓にいいと取材で研究所所長さんからじかに聞いていたんだ。効果があったのなら嬉しいな。
ウルソが1日1回3錠→2錠へ減量。
スカパールは今までどおり1日2回各1錠。

*腎臓
ph値が前よりもよくなった。
ここ2週間ほど、こないだ原稿に書いた、動物性タンパクはお魚(サーモン、タラ、ニシン)だけを使い、穀類は一切使わず、ポテトとサトウ大根オンリーの「FISH 4 DOGS」というイギリスのフードを、ボッシュに混ぜている。バドのオシッコは、アルカリ性に傾けたい。高タンパクはダメなんだって。だから親心で牛肉などをあげるのはよろしくない。ならばお魚の方が、よいかな~と素人考えで。サーモンは抗酸化オイルも豊富だし。それとなにしろドイツ犬バドは、ジャガイモが大好き。
このフードがよかったかどうかはわからないけど、腎機能もまずまずの結果。老化による全体的な機能低下はもう完治することはないけれど、少しでも負担が減るように食事療法でだましだまし長く緩やかに機能を維持したい。

*膀胱
しかし、またもや膀胱炎再発。菌が3種も検出。
1日3回オシッコ散歩させているけど、老化のせいで尿道の閉まりが悪くなってて、濡れていると雑菌も入り込みやすいし、老犬だから抵抗力も低く、すぐ膀胱炎になってしまうらしい。1か月抗生物質飲んで、治って、薬をお休みすると、また1か月後には再発……というのを秋からもう3~4回繰り返しているなぁ。抗生物質はけっこう高いんだよなぁ。それに耐性ができてしまうのが心配。しかし、カテーテルを入れて膀胱洗浄を試みるという作戦もあるが、それでよけいに膀胱癖を傷つける怖れもあり、老犬にはオススメできないみたい。
ともかくオレンジ色の抗生剤「パセトシン」1日2回各3錠ずつ。けっこう大量(涙)。とりあえず2週間分。菌はただいま培養中。耐性も心配なので、正確な菌を見極めることに。
投薬以外でできることは、
1,お水をなるべく飲ます。
2,トイレは頻繁に行かせる。
3,尿道口をイソジン(人間がうがいするときと同じ濃度に薄めて)で拭き取り、バイ菌の混入を極力減らす。
この3つに取り組みます。オット、協力よろしくお願いします。

29薬

*心臓(僧帽弁閉鎖不全)
こちらも今後悪くなることはあっても、よくなることはない。死ぬまで投薬。
エースワーカー1日1回2錠。エースワーカーってけっこう高いんですよ。1錠280円。
でもバドはこれを飲んで、てきめん、元気・やる気快復してます。
だから切らさずにちゃんと飲ませてあげたい。

1か月分の心臓・肝臓薬と、2週間分の膀胱炎抗生剤と、尿検査・血液検査で
今回は3.6諭吉。うん、そんなに高くなくてよかった。
とはいえ、冷静になると、私は毎月バーゲンに行っているようなもの!?
そう思うと、ほかのもの切りつめないといけないな~と真摯に思う。
だってバドは死ぬまで毎月最低この出費が続くわけで。
大型犬は投薬代は大変といえば大変です。10キロ未満の犬の3倍お金がかかるわけですから。そう思うと、大型犬多頭飼育に手を出すのには勇気がいります。
しかし、
私とマチュはボクサーへの野望は捨てておりません。
いえ、むしろ、その夢に向かって、頑張るしかない!
(ボクサーは~、大型犬じゃないんだよ~、中型犬さぁ。笑。いや、ほんとですよ)
とにかく! 母(犬の母であり、マチュの母)は、もっともっと働かなくちゃ。

29日獣

バド、薬代のことは心配せずに、長生きしてくれ!
(って、まったく心配しているつもりなし。今日も、毛布かけろ、朝が冷え込んだとうるさいぜ)

ついでに。
武蔵境の大学病院の帰り道、新たな楽しみを見つけました。

29農協

JA直売所(笑)。お野菜も、お花も、新鮮でみずみずしく、しかも安いの! 
三鷹でこんなに大根やカブやホウレンソウがとれるんだね~。朝摘みイチゴも新鮮で甘いし450円! なんとキウイまであります。素晴らしいぞ、武蔵野!(オレンジ本以来、すっかり武蔵野びいきな私)
病院の帰りに、東八道路沿いのこの店にちょっと寄って、お野菜をしこたま買うのが、通院日のささやかな楽しみとなりました。

人間、いつでも前向きに、ポジティブに♪
逆境を楽しむくらいでなくちゃ 
バド、腎臓のためにも一緒に野菜食べよーぜ(笑)。

そして私は本日、(今さらながら)オレンジ本の打ち上げに行ってきま~す♪
(全然、慎ましやかな生活にシフトするつもりのなさそうな私。ふふふ)


白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 4

チャコナツ  
いろいろ・・・。

やっぱりいろいろとあるよね。
今のところ、チャコは夏のカイカイくらいで無事に過ごしているけど、
ご近所のラヴくん13歳は、大病はないけど、ずっと病院続きなの。
切ないけど、チャコにもいつかは来る道だから、たくさんお話して
励ましあってます。
バド、これからはもっとわがまま言うんだぞ。
母ちゃん、頑張れ~。

2009/01/30 (Fri) 20:11 | EDIT | REPLY |   
陸家  
通院、お疲れさまでした

バド、膀胱炎再発しちゃいましたかー(泣)他は大変な結果じゃなくて良かったけど…お薬代は大変ですよね(汗)でも、我が家もですが、犬の病院代に限っては3万くらいだと、安くて良かったなんて思っちゃうとこが、こわい(;^_^A
ま、飼い主は、そんな気持ちで、寄り道も楽しむ余裕が大事ですよね!
バド~お大事に!!

2009/02/01 (Sun) 11:48 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
→チャコナツ家

大型犬14歳にもなると、さすがにいろいろでてきます。
小型犬でも同じだと思うけど(笑)。
バドの幼なじみのラブちゃん(14歳半を超えてる)も
先月から寝たきり、垂れ流し、夜中に吠える、になってしまったそうで……
今後がうちも心配になりました。
うちは隣人がやばい人なので、夜中に痴呆症で吠えるようになったら
どうしよう……などなど心配は尽きません。
でも、憂いてばかりいてもしょうがないっす(笑)。老いには勝てません。
だけどチャコは老いてもしっかりしていそう!
うん、迷惑かけないように我慢しそうなのが、よけいに心配かな(笑)。
コギがそうだった。
でもバドは!(爆)。
これ以上ワガママ言うんですかい~って感じだよ。
ナルーはだいぶいい子になったね。
悪い子のままなのはワイマラナーだけなんでしょうか(涙)。
ご近所のラヴくんも頑張れ~!

2009/02/02 (Mon) 10:04 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
→陸家

うちのもオシッコ問題がふたたび。
だけど家の中では漏らさないのが救い。
しかしこないだ散歩に行きたいそぶりをしたけど
「ドラマが終わるまで待って~。パパのお迎えのときに行こうよ」と待たせて
いざお出かけする前に私が自分のトイレに行ったら
「ええー、いま出かけるんじゃなかったのっ」という感じで
バドが玄関で漏らしました(涙)。
膀胱炎中は、尿管の締まりが悪いようです。本人もびっくり顔してた(笑)。
オシッコを我慢させちゃいけないね(反省)。陸もお大事にね。
そうそう、犬の病院代(だけは)
3万くらいだと「安くてよかった」と思うようになるよね。
やばいよね、感覚がおかしくなってる。
だけど必要経費だからな~(涙)。
東八道路で寄り道を楽しみながら(笑)、がんばりまっす。

2009/02/02 (Mon) 10:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply