Article page

by
  • Comment:7
  • Trackback:0

ラブ


 [ニューヨーク 21日 ロイター] 愛犬団体の米国ケネルクラブが発表した同国での純血種の犬の人気ランキングで、ラブラドール・レトリバーが18年連続首位になった。
 同団体は声明で、ラブラドール・レトリバーについては昨年、ほかの犬種の2倍以上となる10万匹余りの新規登録があったとしている。
 2位は、4万2000匹近い登録があったヨークシャー・テリア。これに、ジャーマン・シェパード、ゴールデン・レトリバー、ビーグル、ボクサー、ダックスフンドの順で続いた。

------------------------------

仕事を必死にしているつもりが、こんなニュースにすぐ引き寄せられてしまう私(笑)。

アメリカでラブは18年連続人気?1ですか。
うん、やっぱりコンパニオンとして、最高にいい犬だもんね。

あ、いま、映画「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」(音が出るから注意よ)、アメリカで大ヒットしてるよね。以前、私も犬クレアで書評を書いたことがあるけど、いい本だよね。笑えるし、最後はダーダーに泣ける。やっぱりさ、ラブは、たまらなく愛すべきキャラだと思う。この映画、日本は4月公開だよ。私もタオル持って、映画館に行くぞ。
ラブラドール、遺伝性疾患をできるかぎり淘汰し、これからも、いい犬種のままでいてほしいな。

2位はヨーキーなんですね。ちょっと意外(と思うのは私だけでしょうか)。それだけ魅力のつまった犬なんだろうなぁ、ね、ボニちゃん♪ うん、この中で唯一、使役犬でないね。セレブが小脇に抱えて、撫で撫でしてそう。

シェパード、ゴールデンはわかる。これまた優れた犬です。いや~日本もこれくらい大型犬が上位を占めてくれると、大日本大型犬推進委員会会長(自称)としては嬉しいけどな~。供血だって、たっぷりできるしね♪(さ~ジョジョたん、1ちゃいになったらそろそろ東大へgo!)
(でもうちの犬が来るまでお待ちいただいてもよし。一緒に行こうぜ!)

スヌーピーのビーグルちゃんもアメリカ人、やっぱ好きなのね。ラブもビーグルも大らかで楽天的だからな~(&大食漢)、カリフォルニアの風土に合いそうだ(笑)。

おおぅ、次いでボクサーですか! マチュ、聞いて聞いて、ボクサーだってさ!
それだけコンパニオンとしての資質が高い犬種なんだと思う。期待。
サイズも意外とコンパクトで、ほどよいサイズなんだよね。私には小さめだけど(笑)、女子にはよろしいサイズではないかと思います。
そのかわり流行犬種は、遺伝性疾患もでやすいので心配だけどね。正しい志の高いブリーダーさんを見つけないとね! 頑張りますわよ、マチュのため(自分のため!? ドイツ原産ツルピカ犬LOVEですから)

次はダックスさんか。でもミニチュアとは書いてない(笑)。きっとぷりっとした存在感のあるスタンダード・ダックスだろうな♪ 昔、そうねかれこれ30年以上前、おばあちゃまんちにスタンダード・ダックスもいました。昔は、ドイツ犬、幅をきかせていたよな~。シェパードとかボクサー、ジャーポも多かったよね。日本は戦中戦後、ドイツと関係が深かったから文化が入りやすかったのだろうか、それとも日本人気質とドイツ人気質は似ていて、ドイツの犬は基本的に馴染み深かったのか。たしかに日本犬とワイマラナーとか似ているとこもある。ワンオーナーで頑固。外では淡々としていて、表情が読み取りにくい。ただし、ワイマは日本犬のように独立心は強くない(涙)。寒さにめっぽう弱く、根性もない(涙)。

オバマ氏は、ファースト・ドッグ、何を飼うのか、楽しみだ(笑)。


白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 7

みき  

こんにちは~。
こないだおばちゃまに囲まれて、これ、毛がはえてないけどオバマさんが飼う犬?って聞かれました。
うち毛があります。っていってさよならしてきました。
マチュちゃんはボクサーがほしいのですね!
あたしは、ジャーポとワイマがほしいです。
宝くじがあたったらね!


2009/01/23 (Fri) 14:52 | EDIT | REPLY |   
arimama  
マーリー

マーリー♪
ちょうどariが今読んでる~。
私は先に読んだのだけど、よかった~爆笑したり、号泣したり。。。。
身悶えるほど犬が飼いたいariにとっては、たまらん本であるよな~。

2009/01/23 (Fri) 17:08 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
→みき様

お久しぶりです~
私もそちらのブログこっそり拝見してますよ~
新春極寒キャンプなんて、若いうちですよ~
(ワイマは寒さに軟弱ですから~! ずっちゃんは大丈夫だと思う。笑)
オバマさん、毛の生えてるワイマなの?ロング!?
えー、私、その情報知らない! 詳しく!

マチュはボクサー狙いです。
というか、3歳児で初めて憧れたのがオールドイングリッシュ
(2~3年言ってましたが母、毛の手入れができないため却下)、
小学生に入り、現実的に自分で散歩ができる犬が欲しいのか、
ツルピカ好きの母の影響か、オールドの夢やぶれた教訓か、
お友達の犬と遊んだ素敵な印象かで
イタグレ、フレンチ、ボストン希望
(でも小型犬はママが骨を折る可能性があると却下)、
そしたら犬種図鑑を熟読し、提案してきたのがボクサー。

これなら、ママの許可が出る、と10歳の脳みそで計算したのかも(笑)。

私は中1からジャーポのオス、飼ってたよ~。
私も死ぬ前にもう1回、ジャーポは飼います(断言)。
でもジャーポはワイマより一回り小さいので
おばあちゃんになってからにしようかなと思ってます。
アラフォー~アラフィフの体力のあるうちにもう1回ワイマ!が私の野望。
でも、そういえばいまワイマとジャーポを飼っているポルシェに乗り、山の別荘を持ち、ジャーポ歴の長いおじさま曰く、ワイマよりジャーポの方が飼うのは大変と申してました。運動量の面でも性格面でも。
ワイマは、アメリカでよりコンパニオン化されているので
家庭犬として改良され、性格も運動量も飼いやすくなっているのかも。
家系にもよるでしょうけど。

考えれば考えるほど、どの犬がいいかは決められなくなります(笑)。
でもこのお悩みも、楽しみのひとつだね!
(しかもうちの人間家族の趣味もバラバラだし~。涙。仕事上、いろんな犬種が欲しいのはあるけど~。笑)

2009/01/24 (Sat) 12:03 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
→arimamaへ

arimamaも読んだのね~。
やっぱ号泣した? 私もしたした。
映画の後にもう1回読もうかな。
いまariが読んでいるんだ~。えらい!
マチュにはまだそんな根性無し! 
いま彼女はやっと星新一に目覚めたとこ。
ariちゃん、ぜひ一緒に映画に行きましょう!
号泣する犬映画に超弱い泣き虫のマチュママが観賞できます。

ariちゃん、あなたもマチュと一緒にボクサーはいかがでしょう!?(笑)

2009/01/24 (Sat) 12:08 | EDIT | REPLY |   
イイオカ  
ファーストドッグ

ラブラドードルってウワサがありましたよね。
アイゼンハワーのように、ワイマってことは無いでしょうかね(^^;

ジョジョの大の仲良しもラブちゃんです♪
ほんとにフレンドリーですよね~。
マーリー、予告だけで泣けました。







2009/01/24 (Sat) 13:37 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
→イイオカちゃん

ラブラドールにしておくのが賢明でしょうねぇ、
訴訟大国アメリカで、大統領が愛犬のせいで訴えられでもしたら大変(笑)。
大事な書類を紙吹雪にしても大変。
ラブも1~2歳までは、紙吹雪にするかもしれないけど、
ワイマは14歳でもやりますから(爆)。

私も予告だけでもう泣けそうです。
泣かせる作戦とわかっているのに、泣かされる(笑)。
「キミにメチャメチャにされた人生が、私(たち)の宝物」って
コピーだけで泣きそうになるよ。
バドにもタビィにもパチにもだいぶメチャクチャにされてるもんね(笑)
(タビパチは医療費的だけであり、お家は破壊されていませんが)。

2009/01/24 (Sat) 14:28 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
追記

タビィの幼なじみで、いちばん大の仲良しは
黒ラブのサリーちゃんです。
ラブは、いろんな犬の、
いちばんの親友、大の仲良しになっているに違いない。
やっぱ、それだけ、
フレンドリーで朗らかで脳天気で環境適応能力の高い、
いい犬なんだよね。

2009/01/24 (Sat) 14:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply