Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

あづゅい。いったい東京は外、何℃だ? 
ただいま渋谷区の気温は32℃だそうだ。
やってらんない。

ご心配おかけしておりますバドちんは、まだオムツを見るとちびっているのが確認できますが、昨日よりちびり量は半分以下に減っています。サプリメントがよいのでしょうか。はたまたおとといのカンガルーのしっぽの薫製(をあてがわれた留守番)がストレスだったのか!?
それと昨夜はエアコン禁止にして扇風機で寝た。となりで寝ているオットが赤ちゃんのように発熱体になり近寄りたくなかったが、私とバドはなんだか快調。エコな私たち。

しかしいま昼間は暑い模様。バドも暑くてハアハア(もちろんタビィもハアハア)なので、さっきエアコンつけたら、やっと静かになった。バドも昼はエアコンをつけていいのか?
老犬は注文が多くて大変です。私は本日、室温管理とお水係の女中さんです(笑)。

そして先ほど、アルミ板のクールマットや丸洗いできるドッグベッドなどなどをネット通販で頼んだとこ。病院代以外にもいろいろ経費かかります(笑)。
タビィは某大学病院、木曜日に予約が取れました。
はたしてママは、今週、原稿を書き終えることができるのでしょうか!?
(明日は人間の娘の夏休み前保護者会もある。勘弁してほしい。今週は、仕事用、犬用、娘用と3つ体が欲しい)

でも、ここは気を取り直して、先週木曜日の素敵な夜ご飯の思い出を。
年末くらいから気になっていた、予約の取れない隠れた名店「煮込みや なりた」についに行ってきました!
「下戸お断り」、お料理の味とボリュームは東京1ともウワサされる、カウンター席10?、2人テーブル席2か3つ、テラスに4人席1つ、くらいの小さなお店。だからよけいに予約を取るのは熾烈を極めているのです。

10エスカルゴ


エスカルゴ~(700円)。ガーリックがきいてて、チョー美味い! 1滴残らず、パンにしみしみさせて完食。
右奥のクミン風味のキャベツ(300円)。これはもう半分以上食べている。あの山盛りで300円とはこれいかに。

10煮込み


私は「ブタの頭の煮込み」とやらを食べてみたかったが、ご一緒した女の子らしいM輪ちゃんは、バーバリアンな私とは違い、ブッキーなものやジビエはNGなので、ここはおとなしく「ラムとじゃがいものトマト煮」(1500円)という正当派を注文。ラム、とろとろ~。赤ワインとよく合うわ~。スープもうんま~い。パン、おかわりお願いします。

実は意地でも予約が取りたくて、私と同時刻に電話をしていたM子チームも(席は離れているものの)同じ日に予約できた。M子とKちゃんは、トリュフと豚肉と鴨の入ったパイ包みや豚肉のローストみたいなのを「シルキ~な」6000円のワインとともに食していた。つまみ食いさせてもらったら、これまたブラボーな味!

まだまだいろいろ食べたいんだけど、なにしろ1皿のボリュームがすごい。1皿どれもこれも1000~1500円なんだけど、もう値段設定まちがっている感じ(笑)。
でもおなかはいっぱいでもまだ帰りたくないので、定番・砂肝サラダ(1000円)を注文。

10サラダ


ワインのボトルの太さとお皿の大きさを比較してみてください。
いかにボリュームがあるか、おわかりいただける?
しかも砂肝が嫌いなM輪ちゃんも「わーい、砂肝が食べれた~」とごきげんになる味よ。

ああ、ほんとに楽しかった、美味しかった、盛り上がった。
予約電話時に「下戸お断りなんですが、大丈夫ですか? 2人で最低1本はワイン飲んでいただくのが当店のルールなんですが」と言われましたが、4人で5本飲んで帰りましたわよ。おほほほほ~。(その他に最初に生ビールで乾杯もした)

お料理は安いけど、いっぱい飲む人は、トータルお金はかかります。えへへ。フランス産ワインしか置いてないしね。でもあの桜色のロゼ、上品な味だったなぁ。

代々木の名店「煮込みや なりた」。これ以上予約が取れなくなるのは困るから、人には教えたくないと、多くのブログ等でも言われておりますが、その意見は真実であります。ここの虜になっちゃった常連さんは「なりたりあん」と呼ばれるそうな。ますます代々木が好きになった夜でございました。
次の予約は8月下旬。ああ、すでに待ち遠しいです。


白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 0

Leave a reply