Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

なんだか日々バタバタしてます。
あんまり原稿は書いてないくせに、バタバタしてる。

先々週の週末はマチュのお友達家族が一族で出演した、国立劇場での日舞の舞台を見に行って、

22国立


22国立2


夜はなつかしの保育園の園長先生や看護婦のK先生と飲んだり、

先週末は、マチュの疑似きょうだいのEちゃんのお誕生日会で、またママチームで飲んだ。

そんで今日は、打ち合わせ後、ダッシュで免許の更新。
初めて府中の試験場に行ってみた。
府中、思ったより近かった。下の道で30分で着いたよ。

22免許


わたくし、愛車プジョーちゃんを買ったら、連チャンでスピード違反で捕まったため(くくく~)、前回の更新後には違反してなかったんだけど、タイミングが悪かったらしく、この3年間は無違反(というか正確には無検挙。てへっ)なのに、また、こわ~いDVDを見せられる2時間に及ぶ講習を受けた。最初は非常に気が重かったが(時間もないし)、だけど、たまに、ああいうのを見るのも初心にかえって「安全運転しよう、被害者にも加害者にもなりたくないが、加害者になったら家庭崩壊、免許剥奪されたら、犬を動物病院に連れて行けなくなる、犬と旅行に行けなくなる。やっぱり安全走行、かもしれない走行でいこう」と素直に思ってしまいました。帰り道、井の頭通りでちょこざいなcubeに煽られたときは信号ダッシュしちゃいましたが(笑)。

実は先週から今週にかけ、オットが急遽広島に親族の「一時は危篤」連絡でまた広島に飛んで帰ったため、私は家事、育児、育犬に翻弄され、また今後の仕事の予定をどう組むべきか悩んでしまい、たいした仕事はこなしていないのに、1週間があれよあれよという間に過ぎた。トーストは焦がすし、そのお焦げを切りとろうとしたらパンナイフで親指の先を切った(涙)。オットに「奥さんに実家に帰られた旦那みたい」とメールで笑われた。悔しいが、おっしゃるとおりである。ゴミ捨て当番さん、食器洗い当番さん、パソコンメモリパワーアップ当番さん、早く帰ってきてください。
そんでオットは昨日の朝、東京駅に着いてそのまま出社。昨夜は深夜に会えたが、また今夜は徹夜だって。ううむ。

それにしても、
ライターって、忌引のない職業である。という事実に今回、初めて直面しつつある。
フリーライターゆえ、仕方ない。
自分の原稿執筆は、〆切さえなんとか間に合えば作業時間は融通が利くけれど、
取材でアポを入れているときは、キャンセルができない。
取材先の人や、カメラマンさんや、みんなの予定を狂わせてしまうからだ。
TIME IS MONEYなのも事実。スケジュールの変更は厳しい。
会社員じゃないから、私の代わりはいない。
貸しスタジオでのロケならキャンセル料だって発生してしまう。
よほど気心知れた編集者さんで、時間が許せば交代で取材をしてきてもらえるかもしれないが、原則的に、それはプロとしてやってはいけないと思っている。
また原稿内容によっては交代ができない。「白石指定」と言ってくださるクライアントがいるのは、すっごくありがたいことなんだから。

また忌引の移動も大変。なにしろ、うちには老犬ちゃんずがいる。
今回、昔の記憶を思い出した。たしかバドのおばあちゃんは、お葬式のために北海道かなにかに人間が行かねばならず、初めてペットホテルに預かってもらったその夜に、急死したらしい。死因は不明だけど、ワイマラナーは心労のストレスで胃捻転にもなろうし、心臓なのかなぁ、とにかくワイマラナーの年寄りは他人に預けられない。仲の良いBママは、ペットシッターを申し出てくれたけど(どうもありがとう!涙。感謝)だけど、バドが心配だし、人様に迷惑はかけられない。私だけは広島日帰りするしかないな(取材の日でなければの話)。

犬と暮らすって、こういう事件も起きるんですよね。
実家が遠い方は、若くて元気なうちから、お泊まり保育の練習や、仲良し犬友達とのネットワークを作っておくとよいと思いますよ~。



白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 0

Leave a reply