Article page

by
  • Comment:3
  • Trackback:0

昨夕、猫に咬まれた!
右手、スプラッタ映画もびっくりなくらい、肉と血が出て、ひと晩あけるとグローブみたいに腫れてる。

いやー、今年最後の忘年会に出かける直前、まめが脱走してはならんと、後ろから抱きかかえたら、びっくりしたんでしょうね、瞬間悪魔が憑依し、スイッチが入った。
姉夫婦も来ているので誰に抱っこされたかわからずびびったのかもしれない。
新しい首輪で神経質になっていたのかもしれない。
窮鼠猫を噛む、ではなく、窮猫飼い主を噛む、である。

いやー、猫の細い歯、あんくらいのあごの大きさでも、こんなに大ケガになるのかぁ、とある意味またもや勉強になった。
ケガしたのが私でよかった。

このブログも、左手で打ってます。
年賀状の宛名書きももう諦めた。
関係者のみなさま、寒中お見舞いまでお待ちください。申し訳ありません。

ま、これで厄落としさ。
冬休み中だから、しばらくキーボードも打たないし。
よかった、〆切前じゃなくて。

それにしても今年は捻挫といい、咬傷事件といい、ケガの多い1年でした。
いま、とっても不自由です。今夜からオットが広島に帰りますが、片手では缶ビールも開けられないことが、いま一番心配事です。散歩も明日から大変だ。でもママは頑張る。

来年は、あんまりケガしないようにしたいです。




白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 3

saori  
お大事に~。

私も以前、猫に噛まれた・・・というか引っかかれたのか?
経験があるのですが
たがが猫。と想っていたら
とんでもなく腫れ、痛くて痛くて大変な目にあいました。
もしかしたら
病院に行った方が良いのでは?

どうぞお大事にしてください。

今年一年お世話になりました。
また来年もよろしくお願い致します。

2007/12/31 (Mon) 13:32 | EDIT | REPLY |   
Andy mama  

病院、行った? 缶ビールは両足で捕まえて左手で開けるべし。
散歩はキビシいねぇ。ガンバルしかありませんね。
我が家の子供達、揃って軽い気管支炎をおこしてしまいました。
動くたびにケホケホしていて可哀想なくらい、、もちろん獣医にかかりました。原因不明です。クリスマスの軽井沢泊がいけなかったのかも、、。あとはなんら変わったことはしていないので。揃って咳き込んでると、まるで病院みたいだよ、ウチ。

お大事にね。来年も宜しく! 

2007/12/31 (Mon) 14:02 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  

年末押し迫ったとこで、またもやこのおさわがせぶり、
恐れ入ります(笑)。

病院は行かないの。
どうせ、縫えない、ぐちゃぐちゃキズ口なので
消毒して、抗生物質縫って、炎症止め薬の注射か、飲み薬だから、
同じことを自力でやりました。

だって~、
ずっと昔行ったことあるけど。
すごく、犬は汚いだの、バイ菌だらけだの、凶暴だの、言われて不愉快だったから。
動物の場合、噛む方なりにもれっきとした行動学上の理由があり、
それを察してあげられなかった(矯正できなかった)人間が悪い。
と、私は思っておるからです。

それに犬の病院代はいいけど、自分のはどーももったいないきがしてしまう貧乏症の私です。土曜の夜間診療なんて、もったいなーい。

でも、さおちゃん、ほんとに腫れます。
ひっかきキズと咬傷キズで、腕の両面、やられてます。
ブラックジャックもびっくりです。
トールサンは「吐きそうだ」と泣いてました(男は、血に弱い)。

あんでぃまま、缶ビールはその作戦で頑張ります(笑)。
そういうことを言ってくれるあんでぃまま。大好き。
フラット軍団、ケネルコフじゃないよね?
早く治るといいね。犬の方が心配だよ(笑)。

こちらこそ来年もどうぞよろしくお願いします!

2007/12/31 (Mon) 18:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply