Article page

by
  • Comment:4
  • Trackback:0

ドッグショーのジャッジの先生のあんちょこ(虎の巻)の山!
これぞ犬種のスタンダード。
20071016112508.jpg


これが今回の図鑑用基本資料です。すごい分量です(涙がちょちょぎれるぜ~っ)。
全部で10グループございます。ちなみに愛しのワイマラナーはポインティングドッグ(鳥猟犬)チームの7グループ。コーギーはシープドッグ&キャトルドッグ(牧羊犬&家畜追い)チームの1グループに分類されておりますのよ。

さー、今から約156犬種、書くぞー! ダーッ!! 猪木ぼんばいえな気分だよー。
目次だけで8ページもあるぞー!(クラクラクラ~)
日本には(ショーで公認されているだけでも)こんなにいろんな犬種がすんでるんだねー! 

白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 4

B&N  
この本・・・・

一時期愛読しておりましたが、専門用語が多く
特に腓骨やら胸腺やら・・・なかなか解読が難しい本でした。
獣医になる訳ぢゃないんだから・・・と(笑)
一般ピーにも解るような犬種本にしてね♪
是非是非!!
ちなみに7Gと8G、
3Gのテリアあたりを今度詳しく教えてちょ!!

2007/10/16 (Tue) 19:09 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
→B&N さま

いま、やってます(マチュの夕飯も作らず、きりのいいとこまでやろうと……うわ、もうこんな時間!)。
学生さんの教材用になる図鑑をつくっているので、そのまま専門用語は残りますが、でも自分で読んでわからんものは書きたくないので、用字用語調べて()書きで入れたりしてます。勉強になります。でも真面目にやりすぎて時間がかかってます(笑)。それにもとが翻訳ものだから、日本語的に「?」も多く、悪戦苦闘中。
でも1冊書き終えたら、私、確実にパワーアップできそう! 楽しい! 頑張るっ!

2007/10/16 (Tue) 19:20 | EDIT | REPLY |   
イイオカ  
遅ればせながら

犬図鑑のお仕事決定、おめでとうございます!
すごいお仕事ですねー。
大変だけどやりがいがありますね。
しかし、そんなに細かく分類されているものなんですね。
頑張ってください!!

出来上がった物は、書店で手に入るんですか?

2007/10/19 (Fri) 14:29 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
→イイオカちゃん

ありがとう!
すんごく楽しいよー!
今度一緒にショーに見学に行くときは、となりでこうるさい解説付きよん♪

書店でも買えるそうですが、大きな書店以外は注文になるはず。ドッグショーなどのイベント会場でも販売するそうです。目標は春のFCIアジアのショーに間に合わせること。カラーの図鑑ゆえ色校正も大変なので早く原稿を書き上げないと!

2007/10/20 (Sat) 16:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply