Article page

by
  • Comment:2
  • Trackback:0

さらにまだまだ遊び続けます。
温泉津の翌日は、お昼に、姉のおうちのウッドデッキから芝生の庭めがけて、素麺流し(娘、大喜び)(でも大人は炎天下でクラクラしながら食べました。笑)。
夜は、広島港、宇品(うじな)の花火大会へ(うちの犬はおうちで留守番。そういえば花火に連れてこられたコーギーちゃんが狂ったように吠えてたな。花火大会は、犬は無理させてはいけないよ~と心配になりました)。

20070808121846.jpg


東京湾華火や神宮花火を毎年堪能している私としては、当初そんなに期待していなかったんだけど、ところがどっこい、なかなかの数と規模でした。それにね、東京みたいに周囲の電灯が明るくなく、漆黒の瀬戸内海に上がるので、花火がとても映える。闇夜に浮かぶのは、満月前夜のきれいなお月さまと花火だけ。情緒ありました~。

そして花火の翌日は、またもや海水浴。今度は瀬戸内海。「海猿」で著名になった呉の先の倉橋島へGO。この日犬は、温泉津海水浴を反省し、おばあちゃまとお留守番。どうせベランダ越しに瀬戸内海を眺めながら、エアコン部屋で涼んでおったことでしょう。
倉橋の桂浜は、広い砂浜で、子どもにも安全。しかし、マチュは「お魚少ないし、ちょっとつまんない」と申しておりました。さすがわが娘、由緒正しい野生児です。

20070808123131.jpg


そんで私は、yっちゃん所有のカヌーで沖まで出かけちゃったりして、海を楽しみました。そしてまた赤焦げです。

帰り道、浜のすぐ向かいにある日帰り温泉に入り、呉の洋食屋で「海軍さんのタンシチュー」を食べて、おうちに戻りました。家に戻ったら、バドはこんな感じ(↓)。人んちでリラックスしすぎだぞ、老犬。

20070808123457.jpg


そしてその翌日午後、広島を出発。東京へ走りました。
これ(↓)は、最後の日の朝日。ベランダから見えます。瀬戸内海から昇る朝日。夕日のように赤く大きかった。

20070808123751.jpg


瀬戸内海よ、今年もありがとう。

そしてほぼ10時間のドライブののち、無事に自宅へ帰還。犬ちゃんずも猫も娘も長旅、ご苦労。
バド、タビィ。来年の夏も、一緒に広島に帰れるかな。来年は13歳半だ。でも、来年も一緒にまた帰ろうよ、帰ろうね。おばあちゃまもMちゃんもyっちゃんも、きっとまた喜んで迎えてくれるよ。

20070808124110.jpg

白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 2

イイオカ  
うわーー

めっちゃ楽しそうな夏休み!
This is 夏休み!!って感じですね。
シリーズを読ませて頂いただけで、私も夏休みを満喫した気分になれましたよ♪
ベランダから見える朝日と瀬戸内海、素敵ですね~。
いやいや、皆様おつかれさまでした。
特にドライバーさん(&プジョー)おつかれさまでした!!

2007/08/09 (Thu) 21:41 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
ザ・夏休み!

→イイオカちゃん
いやー、遊びました、遊びました、
バドは暑くて死にかかりました(けっこうマジ)。
老犬ではありますが、
今年もいっぱい遊べてよかったです。(パチの分もね)
さ、イイオカさんもやっと仕事ひと段落かな。
夏休み、遊びましょー!

2007/08/10 (Fri) 13:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply