Article page

by
  • Comment:5

昨日25日発売の『愛犬の友8月号』(ドーベルマンが表紙だよ)、
今回私は参加していないのですが、特筆すべき記事があるのでご紹介。

ドーベルマン特集の最後の方に、ドーベルの「イザベラ」という劣性の色のベルちゃんの記事があるんですが、これがね、ほとんどワイマラナー色なんだな! いやはや、びっくり。たまたまこの子は断耳もしていないので、ますますワイマラナーっぽい。
でもよぉく見ると、やっぱ顔がドーベルで、ワイマラナーとは明らかに違う! これにも驚いた。やっぱドーベルはピンシャーなのね。ポインター系の顔じゃない、どっちかというとテリア系だ。大発見!(昨夜ひとりで大騒ぎしてた)。どこが違うかというと、ストップが浅くて目と鼻の間がのっぺりしているというか、あと目が小さめで三角なのか……ちょっとベルちゃんの顔を見る限り、ブルテリアとかワイヤーと通ずるものがある。よくわかんないけど、とにかく違う。みなさんはどうお感じになるでしょう。
うーん、ともあれ、犬種の成り立ちの深さを感じ、おもしろかったです。

それと、後半にはコーギー特集もありますよ。遺伝疾患のこととかしっかり書いてあったので勉強になります。わがコーギー友達のみんな、要チェックですぞ!
白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 5

inushiba  
見た目ワイマラ、中ドーベル

ほんとに、一瞬「間違えちゃったの!?」っていう感じですよね。
ドーベル特集の中に、なぜこの犬?みたいな。
数は少ないながら、イザベラもブルーも
ドッグショーでは出ているようです。
こんな犬を巻頭にもってきて、表紙にしちゃう雑誌は、
多分「愛犬の友」だけですぜ。

コーギーは、やっぱりかわいいですね。
「首輪物語」にも、にゃんことコーギーの話が出てきます。

2006/07/26 (Wed) 13:34 | EDIT | REPLY |   
saori  
私も見てきました。

さっそく、愛犬の友見てきました。立ち読みだけど・・・^^;。
ホント、ワイマそっくりでしたね~。
いわゆるワイマラナーのミスカラーって体色そのものでした。びっくり。

ちょっと、怖いですぅ・・・・^^;。

2006/07/26 (Wed) 20:52 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  

>>inushiba
うわっ初登場嬉しいです!(しかもいっぱい!さんきゅー)
ホントだよー、ワイマの間違いか誤植(もう写植の時代じゃないか)かと思っちゃうよね。でもほんとおもしろい記事でした。お疲れ様。
ドーベルが表紙と巻頭って、すばらしいじゃん! これからも頑張ってください。「日本にももっと大型犬」党首のばど吉より

>>さおちゃん
ミスカラーだとこんな色なの?へぇ~。
でもね、足の付き方とか胸の張り方とかパウの大きさとか、やっぱドーベルだよね。ワイマラナーかドーベルを飼っている人ならわかるこの違い!
さおちゃんブログも見ましたよ~!

2006/07/27 (Thu) 10:36 | EDIT | REPLY |   
眞帆  
嬉しいです!!

初めまして。
雑音に悩まされて、うちの子はうちの子と、やって来たんですが。
久しぶりに検索かけてみてびっくり。

うちの子、イザベラなんです。
耳たててないんで、よく『何犬ですか??』って聞かれます。
数年前までは認められない色と、産まれてすぐあの世行きとなってたカラー…。
ワイマラナー見て、『あ!!イザベラ居る!!』とかびっくりしてたものです。
ドーベルマンのメモ帳の、まさかの中央に出張ってるのを見て、涙しました。
BN探してみます。ありがとうございます。

2009/11/09 (Mon) 16:43 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
→眞帆様

イザベラと暮らしているんですね。
ベルちゃんちってこと? 違うのかな。
同じイザベラを飼っているってことかな。

劣性遺伝の犬を繁殖に使うのはだめですが、
その子の一生を幸せにしてあげることは
とても素敵なことだと思います。
周囲の雑音になんか負けないでくださいね。

イザベラはグレート・デーンでもでますよね。
素敵な色だよね。私は好き(だってワイマ色好きなんですもの!)
だけどわざとあの色を出そうとするのはダメ。
たまたま生まれた神様からの贈り物だからね。
可愛がってあげてくださいね。

(お近くだったら、いつか会いたーい! 本物のイザベラのドーベル見たことないんですぅ)

2009/11/10 (Tue) 12:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply