FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2021/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
ドイツの自然療法サプリメントを扱うことになりました!
このたびドイツのアルファヴェット社の
オーガニックのメディカルハーブを主成分とするサプリメントを扱えることになりました。

先代のワイマラナーのバドがすぐ下痢をするコだったのですが、
犬友達に教えてもらった整腸のサプリがすごくよくって、お守りのように常備していました。
そしていま現役のジャーポのクーパーも、
骨やアブラ類、レバー、生肉など、多めに食べ過ぎたりすると、てきめん下痢をする(ボクサーのメルは同じものを食べても下痢しないのに!)。
そのときの体調や季節の変わり目もあるのかなぁ。
今回は、これだけの量でも下痢しちゃったーー、とか、加減が難しい。

そんなときに、このおなかのサプリメントがあると心強い。
それが「ディア タブ プロ」(胃腸用)(犬猫OK)です。
もういまクーパーが11歳だから、バドも合わせて12年以上わが家では常備しています。手放せない。
(個体差、犬種差などがあるから、あくまでも健康のサポートと思ってください!)

おなかのタブレット

というわけで、サプリメントを道具店で扱うのなら、
この「ディア タブ プロ」のメーカーしかない!と思っていました。
バドとクパのおなかの腸内細菌をサポートしてくれるんだから、ほかのサプリメントも良質に違いない。期待しちゃう。

それにオーガニックな、ハーブの力、というのもいい。
西洋医薬品ももちろんないと困りますが、
メディカルハーブの力も私は信じています。
それにドイツは、西洋医学も進んでいる一方、
ヒト医療も、動物医療も、自然療法や食事療法などの代替療法もとても利用されているんですよね。
ドイツの獣医の友人にいろいろ教えてもらって、
「ドイツなのに、ハーブや漢方っぽいもの、みんな愛用しているんだなぁ」と、ちょっと意外でした。
実は、ハーブなどの自然療法、すごく一般に普通に利用されている。
メディカルハーブって言うとなんかカッコイイ響きだけど、
ようは薬草だよね。昔ながらの。
漢方にも通じるよね。

私は、脊髄を開ける手術をしたことがあり、
西洋医学の手術技術がないと、私はあやうく一生寝たきりになるところだったし、
西洋の強い薬はいざというときは絶対に必要で(強烈な鎮痛剤とかバイ菌を殺す薬とかね)、
西洋医学にもいつもお世話になっていますが、

長期の疼痛管理や、体質改善などは、
薬草や漢方などの、ホリスティックケアが、いいと感じる場面もあります。
いま、ちゃんとヒト医療の内科の漢方医に処方してもらっている、すんごく臭くてマズイお茶も煎じて飲んでいます。
西洋の薬みたいに、即効性があるものは少ないけれど(なかには即効性のあるものもあるんだよ。足がつったときの漢方薬♪ これも私は手放せないの)
なんか薬草には、自然のパワーがあるし、長期間飲んでも副作用が少なさそうだし(しかし漢方薬でも副作用のあるものはある。1日量の上限をオーバーしてはいけないものもある。個体差もあるので、ちゃんと自分や愛犬の体調はよく観察した方がいい)、
私は、信じているんです、ハーブや薬草の力。鍼灸もそうだけどね。
効果効能を謳ったら、今の日本の法律では薬機法違反や医師法・獣医師法違反になるけれど、東洋医学や代替医療を必要とするヒトや動物がいるから、代替療法がなくならないのだと思う。
(だけど、ガンが治る、とか、胡散臭いヤツは私も信じませんし、ウソも書きたくありません。ただでさえ病気で弱っている人や家族の心の隙につけいるような商売はしません。公平に、冷静に、事実をお伝えしたい)

と、まぁ、とにかく私は、自然療法が好きなので、
そこで、またまた勇気をだして、
動物病院でもないくせに、一介の犬猫道具店のくせに、
ドイツにメールしちゃって、お取引できないか、お願いしてみたんです。
今まで長年の愛用者であること、本来犬ライターでいろいろな最新獣医療の取材もしてきたうえで、
御社のサプリメントをとても信頼しているし、好きだから(←ここ、私にとっては大事)、
日本のみんなにも紹介したい!!と熱く語ってお願いしてみたのです。

そうしたら!
なんとOKがでました。

ただしお国柄、著作権などが強く保護されているので(それはとても素晴らしいことです)、
写真借用はできない。
というわけで、10月に、まずクパメル用兼撮影用に、取り寄せました。
そして実際に1か月間、クパメルに与えています。

下痢したときや軟便のときなど腸内バランスを整えるのはわりとわかりやすくサポート感を実感しますが、
腎臓や、心臓や、老化や、関節痛などが、少しでもサポートされているのか、数値に変化があるのか、などは、正直わかりません。
時間をかけて壊れたもの、時間をかけて衰えているものを、急に改善することはできないと思います。
老化(アンチエイジング)も、不老不死の薬はないから、止まるわけではありません。

だけど、目に見えてハッキリわからなくても、
老化や、細胞などが衰えていく・壊れていくスピードが、少しでもスローリーになってくれればいいな。と希望を持って与えています。
これでクパ(11歳半)、メル(10歳半)が、なんとなくでも体調がよくなり、
QOLの高い、ごきげんでハッピーなシニアステージを過ごせてもらえる可能性があるのなら、それでいいや。

クーパーの腎不全の尿検査や、メルの心電図は、3か月くらい経過したら、やってみようと思っています。
少しでもよくなっていたら万々歳よ。腎臓の細胞は、もう再生しないということだから期待はできないけどねw

サプリをあげていたから「1年、長く生きることができた」かどうかなんて、誰にも証明はできません。
うーん、100頭単位でデータをとれば、科学的に証明できるかもしれないけれど、それなら「薬品」扱いにできるでしょう。が、薬品の認可をとるのはすごくお金も時間もかかるから、それを希望しないメーカーもある。
個体差、犬種差、環境差(食事内容や運動管理とか室温管理とかね)もあるし、
サプリメントだから、効果効能は言えません。

だけど、このメーカーは信用できる。と、私は思っています。まずオーガニックであることだけでも安心。これは事実だから謳っても違法ではないでしょう(笑)。

そもそも、
●ドイツ製のサプリメントは純度が高く、成分の含有量も多く、評価が高い。
●動物用サプリメントの認可基準が、世界中でいちばん厳しいと言われているドイツ。その国で作られたアルファヴェット社の製品だから、安全性、品質の高さは信用ができる。

だから、バドバドサーカス犬猫道具店で紹介します。
愛犬・愛猫のために、自然療法に関心のある飼い主さんのお役に立てればいいな♥と思っています。

<購入方法は同じですが、配送方法は2種類選べます>
●購入方法
ほかの商品と同じく、普通にカートに入れてください。
いつものように、私から「ご注文ありがとう&入金してねメール」をお送りします。先払い方式は同じです。
受注&入金管理は、私(バドバドサーカス犬猫道具店)が行います。


●配送方法:(A)ドイツ直送タイプ または (B)東京の道具店経由配送タイプ どちらかを選んでください。

(A)ドイツから、サプリメントを直送する。
ドイツのサプリメント商品だけを購入する場合は、こちらが早いです。またダイレクトにドイツからお客様のおうちに行くので、送料も安いです。
ただし、お客様の個人情報を、ドイツの会社にお伝えします。それをご了承くださる方は、こちらがよいと思います。

🔷DHLの国際郵便、Warenpost International便を使用。
送料: 500g以下ー3.70Euro  (453.89円。2002年11月6日21:46の場合)
   500-1000gー7.0Euro  (858.47円。2002年11月6日21:46の場合)
   1000-2000gー17.0Euro  (2,085.42円。2002年11月6日21:46の場合)
が実費なのですが、レートもその都度違うし、私が梱包材を含んだ重量を量れないので、
ドイツからの配送費は、
1000g(梱包材含み1キロ)までは、1,000円。
2000g(梱包材含み1キロ)までは、2,000円。
とさせてください。今後、レートが大きく変わったら変更するかもしれない。ご理解ください。

※DHLのWarenpost International便には追跡サービスもあるそうです。上記の料金に、2.35Euro(288.20円。2002年11月6日21:51の場合)かかります。ご希望の方はご相談ください。ただ、今まで5年間、配送の遅延はあったけれども、商品の紛失事件は1度もないそうです。万が一、届かなかった場合は、ご連絡ください。誠意をもって対応させていただきます。

※DHLの国際郵便では重量が2㎏を超えると、17ー>58Euroと送料が極端に高くなります。なので、2個口に分けるなどの工夫をしてくださるそうです。まだこれは私もやっていないので、新しい例ができたら追記します。

★納期:ご入金後、私がドイツに発注依頼をかけて、その後、平常時ですと1週間から10日で日本に到着します。しかし現在コロナ禍の影響で輸送便が減便のため、かなり遅延が出ているそうです。現在の輸送期間は平均2週間ほど(つまりご注文→入金確認も合わせると最短で3週間程度でしょうか)。今後、ヨーロッパのコロナの状況によっては変動がある可能性はあります。ドイツを発送したときに、私からお客様へ「ドイツから発送完了しましたメール」をお送りします。

★万が一、荷物が税関に止められた場合。ドイツの取引先は、日本の農水省への申請、認可をすべて終了しておりますので、税関に止まった場合でもすぐに引き出せます。税関に止まった場合は、お客様のもとにハガキが届きますので、記載されている「通知番号」を、バドバド道具店の白石(budbuddougu@yahoo.co.jp)へお知らせください。すると、引き出し手続きはすべてドイツの会社の日本代理人が行ってくれるので、ご安心ください。ただ、この間、お客様には数日お待ちいただくことになってしまいます。それは申し訳ないですがご了承ください。


(B)ドイツ→東京のバドバド道具店(私)→お客様のおうちに配送する。
個人情報を国外に教えるのには抵抗がある、とか、サプリメント以外の商品(たとえば東京に在庫があるもの。CBDオイル、一筆箋など)も同時に購入したい方などは、こちらをお選びください。ただし、国内の移動分の日数と、国内輸送費が余分にかかります。
ドイツから荷物が届いたら、なるべく早く東京から発送しますが、いつドイツから到着するかわからないので、即日や翌日に(別の仕事などがあって)発送できないこともあります。ご了承ください。

また国内輸送費は、その商品量や同梱するものによって変わります。なるべく安い方法で送ります。たいていはレターパックプラス600円(全国一律。追跡サービスあり)、量が多かったらヤマト便でお送りします。金額は、最初の「ご注文ありがとう&入金してねメール」でお伝えします。

※同梱したいものによっては、東京便と広島便と分かれる可能性もあります。多くのものは広島に在庫を保管しています(とくにシャンプーやオモチャなど)。ただ予約販売のエゾシカシリーズや一筆箋、フード類やビスケットは、タイミングを揃えてよいのなら一緒にお送りできます。その方が送料の効率がよいです)

★つまり(B)の送料は、ドイツから日本への国際輸送費+国内輸送費になります。
★納期は、(A)タイプに加えて、国内輸送分の日数がかかります。東京から発送したときに、私からお客様へ「東京から発送完了しましたメール」をいたします。

ちょっと複雑に感じてしまうかもしれませんが、
わからないことはいつでもご連絡ください。
私も10月に、実際にドイツから送ってもらって、要領がわかりました。
最初は、ドキドキして待っていましたが、大丈夫でした!

でもドイツから取り寄せるので、お時間はかかります。早め早めに準備していただけると幸いです。あとこれからの季節は、コロナに加えて、クリスマスバケーションに入るともっとのんびりさんになってしまいそう。私も前もって1か月分以上は予備を買っておかねば。

あ、ちなみに関税はかかりません。
また税関に万が一止められたときも、大丈夫です。上記にも書きましたが、税関に止まった場合は、お客様のもとにハガキが届きますので、記載されている「通知番号」を、バドバド道具店の白石(budbuddougu@yahoo.co.jp)へお知らせください。すぐ対応します。私は今までも20年以上いろいろドイツやスイスやアメリカなどと個人輸入して、犬用のサプリメントや薬や雑貨を入手していましたが、税関に止められたことがないので、どんなハガキが来るか、経験したことはないのですが、とにかく万が一そういうことが起きた場合は、全力で、誠意をもって、すぐに対応します。


日本の犬猫、さらにはリクエストがあれば、

・げっ歯類用(ウサギ、モルモット、ハムスター、マウスなど)
・鳥類用(インコ、文鳥、オウムなど)
・馬用(馬、ポニーなど)

のサプリメントもあるんだってーーーーーー! (バドバドサーカス動物道具店になるつもりなのか!?)

あと、クパメルに必要がないと、私は基本取り寄せないから(商売根性なさすぎる。でも、無駄にするともったいないしね〜)、写真画像もないため、紹介できない商品が多数でてくると思います。なので「〇〇用のサプリメントはありませんか?」「ウサギ用のサプリメントはどんなのがありますか? どうやったら買えますか?」などのご質問、ご相談があったらいつでもどうぞ。ドイツに確認したり、調べてみます。
お問合せメールアドレス:budbuddougu@yahoo.co.jp

日本の犬猫、コンパニオン・アニマルたちの、QOLの向上のお役に立てますように!
新しいジャンルにまた手を出してしまって、これまたどれくらい忙しくなるのかわからない。ただでさえ商売っ気ないし、資金力もないくせに、商売的リスク、つまりユーロのレートのこととか、毎月の最低注文数とか(それによって取引停止だから、クリアできなかったらあっさり終わっちゃうかも。およよ)、薬機法違反で捕まるとか!(コワイーーーっ。気をつける!!! つか違法行為はしたくないっ!)、なんかやっぱり無謀だったかな、ってちょっと心配になってきたけど、いいサプリメントだと思う信念はあるので、とにかくやってみます。日本の犬猫のためになれたらいいもん。

そうだ、少なくともクパ愛用のおなかのサプリメントは、少し日本でも在庫を持っておこうと思います。クパがピンチなときに、ないと困るので。

というわけで、よろしくお願いいたします。
えーと、これを書くので、時間かかっちゃったから、商品のカート記事は、これからできれば毎日1商品ずつ、書きます!
毎日の更新をお楽しみに!!
まず1発目は、クパのお守り、おなかのサプリメント。そのあと、いろいろな症状のサポートが期待できるものを、順番に紹介していきます(わーー、やることいっぱいだっ。焦るっ)。

クパとサプリ

Secret
(非公開コメント受付中)

嬉しいです!
ハーブ療法、私も絶大なる信頼を寄せています。残念ながら日本での取り合い商品はかなり限られています。
バドバドさま、ややこしいハードルをクリアしてくださって心から感謝します。

犬商品としては、ストレスに対応するサプリ、薬草等を扱ってほしいです。

鳥(インコ)商品として、換羽期やちょっと体調崩した時用のサプリが欲しいです。
こちらも嬉しいです!
まあ! 風花ちゃんちだよね!?
いま、サーとみたところ、犬には、ストレス対応用のグミがあります。これがよさそう。
風花ちゃんちには、インコもいるの!笑
鳥用もありました。アーユルヴェーダ医学で好んで使われる植物とか使ってて、免疫力高めたいとか、保護したての子猫とか老猫にもよいそうな(でも猫、鳥、ウサギ、あと爬虫類の写真もパッケージにあるのに、なぜか犬はダメみたい。不思議!)。あと、鳥用の粉状のもあります。鳥用は今まで真剣に読んだことがなかったので、おもしろかった。
見本を取り寄せるかどうか、今度相談させてください!
プロフィール

白石バドバドかえ

Author:白石バドバドかえ
犬歴35年、猫歴32年(2021年元旦現在)の雑文家兼犬学研究家。犬2頭がごろごろ爆睡しているとなりで、日々、犬原稿を執筆中。(黒猫は2020年七夕の日に他界。涙。いまは猫なし生活です。寂しい)
《(c)kae Shiraishi/当ブログの文章や画像の無断転載は禁止です》お問い合わせは下のメールフォームからご連絡ください。

2011独3点セット450

--------------------------

1号表紙

TERRA CANINA Magazine
(テラカニーナ編集室)
http://terracanina-magazine.net

--------------------------

fs3rhr.jpg

『うちの犬♥  あるいはあなたが犬との新生活で 幸せになるか不幸になるかが分かる本』
白石花絵著
(イーステージ出版発行)

--------------------------

表紙

『東京犬散歩ガイド 武蔵野編』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

tokyo_inu.jpg

『東京犬散歩ガイド』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

10004065_L.jpg

『最新犬種図鑑』 
監修:ジャパンケネルクラブ
構成・文:白石花絵
(インターズー発行)

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索