Article page

by
  • Comment:12
  • Trackback:0

バタバタ金曜日もなんとか終わり、土曜日には町田にグランベリーモールにワンちゃんのファッションショー取材に行ってきたよ。お天気もよくて、けっこうな賑わいでした。グランベリーモールは、犬連れショッピングのお客さんがすごく多い。かなり犬の市民権のある街なんだなぁ、と思いました。よいことですね。

さて本日はわが渋谷区の区長と区議の選挙日なのですが、それに伴い先週金曜日、知人から「○○党よろしく~」電話があり、そのときに初めて聞いたんだけど、今度の土曜日28日に、代々木公園にドッグランが開設するんだって。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2007/04/20h4h100.htm
いやー知らなかったよ。何年か前から、ドッグランを作るという噂はあり、私の知ってるかぎり1回は地元説明会のようなものがあったけど、なかなかそれ以上目立った動きがなかった。「オリンピック誘致の関係で代々木公園を選手村に!」という意見もあったらしく、そんなことから計画が頓挫しているのかなぁなどと軽く流しておりました。

でもHPを見ると、4月17日の都の広報で発表してますね。ウソじゃなさそうです。
とはいえ、4/17にプレスリリースして、4/28オープンって、これまた急なお話ね。どうしたのかしらん。

ドッグランができることにより、犬が好きな人と、そうでもない人がお互いに気持ちよく共存できるなら、それはとても喜ばしいことと思う。また、とくに子犬のときにたっぷり社会化を学べる機会があることは、とても価値のあることと思う。

だけど、ドッグランができることによる弊害も正直心配。たとえば「ドッグランという専用の犬の場所以外には、犬を入れるな」と、共存ではなく、隔離のための材料にされるのは困る。また駒沢公園のドッグランのように、路面が舗装されているところしかないのは、運動させづらい。とくに子犬や骨関節に持病のある犬は注意が必要。木陰が少なければ、舗装の輻射熱も心配だ。熱中症になる犬がでなければよいが。まぁ、代々木公園がどんな施設になるかはまだ下見に行ってないからわかんないけどね。あ、それと、小型犬、大型犬の体のサイズの違いによる事故も心配だ。ランを2つに分けるとかの配慮はあるのだろうか。まぁねー、これも飼い主がしっかり自分の犬の動向を管理し、かつ相手の犬の動きも察知していればよいのかもしれないけど。

つまり、いちばん心配なのは、飼い主同士の価値観の違いによる諍いかもしれない。小型犬VS大型犬、うちの子VSよその子、というふうにならずに、わが子が可愛いのはわかるけれど、同じ「犬を愛する者」同士としてのモラルや、相手の立場を想像してあげることが大事。そうでなければ、真の意味でドッグランのある生活が犬のためになるとは言い切れない。
だけど、モラルのある飼い主ばかりではないというのが、昨今の現状。結局、心ある真面目な飼い主さんの方が、ドッグランの利用を敬遠するケースもよくあるみたい。
それともうひとつ。地元の人が利用しにくくなるほど、観光地化してしまうのもいかがなものかとも思う。地元の人がボランティアで、掃除したり、行政と定期的に話し合いをして存続のために努力してくれるのだからね。駒沢がそうだけど、代々木もこのプレスリリースを見るかぎり「各施設の運営は、地元ボランティアグループの方たちによるきめ細かなサポートをお願いしています」と、ある。それにしても、はて、ボランティアグループはいつできたのだろうか。今度、掲示板をちゃんと見てみようっと。

まぁ、しかし、心配ばかりしていても仕方ない! 前向きにポジティブに、犬が暮らしやすくなる代々木公園になることを祈ろう。いざこざや失敗があって、紆余曲折しながら、人も犬も学習していくものだ!(たぶん、きっと!)
そして私もご近所としてできること、協力していかなくちゃなぁ。うちのじーちゃんばーちゃん犬たちはもうランを利用する必要はないけれど、いつ何時、パピパピの子犬ちゃんがお世話になるか、わかりませんからね(笑)。 
↓ ドッグランで走ることはもうなさそうなご隠居生活中のバドちゃん。
(&4月末で拾って3年目(つまり3年前の今頃が誕生日か!)の若いはずだけど寝てばかりのまめちゃん)。
20070422225819.jpg

白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 12

nori  
まあ。

とうとう代々木公園にも。都内に出向く機会があまりない私は空いてるときにいけたらいいわねーと思う程度ですが。笑
うちのほうのランは市というか、商店街?が運営してるのかのようなランがあり、そこはなかなかよろしおます。専門に見張ってる係りの人がいて、身内同士だろうがマウント禁止、おもちゃ禁止、人間のお子様ラン内禁止となってるようです。簡単な飲食も出来るデッキもあるの。
それでもねー、やっぱり「あれれ?」な人はいるもんで「出血終わったので~」とばりばりいいにおいのさせる犬を連れてきた人に出会ったことも・・・。心が狂いました。汗。
いいランになればいいですね~。

2007/04/22 (Sun) 23:14 | EDIT | REPLY |   
陸  
ドッグラン

代々木公園にもドッグランが出来るのですね!!
ばど吉さんのおっしゃる事、ホントその通りだと思います。

公共の場で、ノーリードは絶対に禁止すべき事だと思いますが、だからと言ってドッグランなら、いつでも、どんな犬でも、好き放題OK!って事ではありませんよね。「ウチの子だけが大事」とか、「ウチの子に限って」ではいけないし・・・。
人と犬に優しい、楽しいドッグランになるといいですね☆
まぁ・・・陸は、貸切状態以外のドッグランは自粛しているので、行かれないのですが(笑)

2007/04/23 (Mon) 12:03 | EDIT | REPLY |   
マイママ  

代々木のドックランは飼い主さんがおしゃべりに夢中になって、自分の犬から目を離さないようにベンチは置かないと書いてあったように記憶していますが・・

観光地のドックランにやけに慣れているワンコ達が(社会化されていないのに)ワラワラ・・
マイはお尻のニオイを嗅ぎあい挨拶だと思っているから顔を正面から寄せてくるワンコは苦手・・しつこくされると怒る!
「すいません」と謝りながらも複雑な心境です。
本当の意味のドックランでないと行っても意味ないかな~

トラブル目に見えています。

2007/04/23 (Mon) 23:24 | EDIT | REPLY |   
B&N  

私が思うに代々木公園は、未だにノーリードで散歩している方が
かなり多い公園なので・・・ノーリードはドッグランに・・・と、囲うつもり
なのではないでしょうか???
いいのか!こんなにノーリードが多くて!!と思います。
やっぱり飼い主のモラル次第なんですよね。

しかしながら、特に子犬が社会化する時期に、我が家は
ドッグランではありませんが、他のワンちゃんとの
コミニュケーションが取れる東京体育館の横の芝生が
近所にあったので非常に助かりました!!
犬のしつけは犬同士するのが、一番の早道ですので!!
<我が家は本当に!マコ姉ちゃんには感謝しております(笑)>

本当に飼い主同士のモラルが一致している場所でないと、
なかなか犬密度が高い公園は、管理が難しいですが、
皆が使いやすいドッグランになればいいなと思いますね!

2007/04/24 (Tue) 10:47 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
→noriちゃん

いっぱい禁止事項を書き連ねないと、ダメってことなのかな~。
でも人間のお子様禁止ってのも、私はどうかな~と思う。人間のお子様と犬と両方いるおうちはランには来るなぁと限定するのもなぁ、犬を追い回すガキは言語道断だけど、人間の子どものしつけができていればいいのではないかぁ。犬も、人間の子どもになれることは大切なはずだけどなぁ。子どもにとっても犬が楽しそうに走る廻る姿を観察できるのは、よい情操教育になると思うけど。でも、子どもが野放しなおうちは、犬も野放し、その逆も然りだから、やっぱ管理できないのかね。難しいね。日本ももっとレベルがあがることを祈ります。
それにしても、ヒートのよいニオイをさせてる犬って、♂んちからしてみると、泣くよね。ニオイは飼い主には見えないけれど、犬にとってはいちばんの自己表現。でも「野蛮なオスに追いかけられ、乗っかられたーっ!」となると、オス犬が加害者。ほんとの被害者はオスだよーといいたくなりまする。

2007/04/24 (Tue) 12:21 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
→陸ママ

“「ウチの子だけが大事」とか、「ウチの子に限って」ではいけないし”
そうそう、そうなんです。
もちろん自分ちの犬が誰よりも可愛く、守りたくなる気持ちはよぉくわかるけど、
公平な「犬好き」になることが重要だと思うんです。
だから自分ちの犬の悪いところも認め、相手の言い分も想像し、理解して、その折衷案に歩み寄ることが欠かせないよね。
うちもね、ワイマラナーがあのでかさとスピードと、悪い人相(笑)で走り回るのは、そりゃー相手がびびると思います。攻撃しなくたって。ぶつかっただけでもケガさせるかもしれない。「ぶつかったくらい、平気ですよ」と平常心でいてくれる飼い主さんの時間帯でないと無理だな(笑)。陸と同じでーす。

2007/04/24 (Tue) 12:27 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
→マイママへ

「自分の犬を見てないで、おしゃべりに夢中」、これが元凶だよね。つい、犬友達とおしゃべりしたくなる気持ちはわかるけど、ドッグランの中でもやっぱり自分の犬を管理(監視)することはせったい必要だよね。うん、ベンチなくても、立ち話中でも、目は犬を追っていて欲しいね。

観光地のドッグラン慣れ、かぁ。なるほどぉ。そういう考え、なかった! でもなんだか想像できるや。うーむ。有料のドッグランと、パブリックなドッグランでは、監視態勢や頭数も違うし、広さなどの設備面も違うしね、そうだなぁ、そういうこともあるんだな。

でも、いちおう東京のど真ん中の代々木公園。日本のセントラル・パーク(勝手に命名)。どうかトラブルなく、うまくいってほしいと思います。ここが成功すれば、日本の犬文化が向上できるかもしれないからね。

2007/04/24 (Tue) 12:33 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
→ぼにままへ

犬同士のしつけは、先輩犬から、ってまさにそうだよね。
先輩犬がしかも、後輩を育てるのに向いている人材(犬材?)に限るけどね。(いきなりガウッとやられたら、社会化どころか、トラウマになっちゃうもん! これまた、これを勘違いしている飼い主さんも多くて、犬が気の毒だったりする)。
そういう先輩犬がいれば、そこの公園はなんとなく全体のレベルが上がるかもしれないくらい、重大なファクターと思います。<さすがマコ姉御!>

「飼い主同士のモラルが一致してる場所」、ほんと理想です。
やっぱ、ニッポンの犬文化向上委員会、発足するしかないか!(八幡に!?わーお)

2007/04/24 (Tue) 12:38 | EDIT | REPLY |   
あーちゃん  
おひさしぶりりんこ

まこって文字をみかけましたので。。。久々にカキコ。。。キンチョーる。

B&Nさま、まこのやりたい放題を仏のような大きなお心で受けとめていただき、ありがとうございます。
ただただニーニを踏み付けて楽しんでいただけですの~ (;^ x ^ )

小さい頃はうちもよく駒沢公園のドッグランで駆け巡っていましたが、
ある日ピタッと連れて行っても遊ばなくなりました。???
本犬が楽しくなければ意味がないので、以来ドッグランはやめています。
ワンがのびのびと駆けて遊んでいるところをみているのは楽しいですよね。
代々木公園、お手本になるようなステキなドッグランになるといいですよね。遊ばせるオーナーさん次第なのかな。

2007/04/25 (Wed) 10:26 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
→あーちゃんさま!

お久しぶりでございます! なんだ、見てくれてたんですか!?
遠慮せずにじゃんじゃん書いてくださいねーっ。
私もあーちゃん様の無事は、ぼにままブログで見ておりましたよ(笑)(青山の天丼屋さんとか!)。
マコちゃん「ある日ピタッと連れて行っても遊ばなくなりました」って、なぜだろうね。初めて聞く話なので、なんか興味深いです。1歳超えたあたりからかな?

でもほんと、犬たちがのびのびと楽しそうにドッグランで走り回る姿が、見ていて楽しい。こっちまでハッピーになります。代々木公園もそういうランになることを心から願っちゃいます。

2007/04/25 (Wed) 12:33 | EDIT | REPLY |   
B&N  

マコの振る舞いは、立派な教育的指導でしたよ。
ばど吉さんの言う通り、マコは『後輩を育てるのに
向いている人材(犬材?)』だったんだな(笑)

まずは、いきなりドッグランに入れるのではなく、他の犬達の行動を
観察することから始めないと、危険なのは確かですよね

本当にみんなが譲り合って、楽しいドッグランになることを
希望しますよね!今度行ってみよぉ~

2007/04/26 (Thu) 20:56 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
→B&Nさま

さっそく、そうそうにロケハンに参りましょう! ま、うちの連中はどう見てもヤクザな顔してるので、はたから見物するだけですが。
ぼにちゃんずが体調よさそうなら、ぜひお日様を浴びに。でも無理は禁物ね。
そして必要な優秀な犬材、マコ姉御もできればご一緒に(笑)。

2007/04/26 (Thu) 21:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply