FC2ブログ

灼熱の東京へ戻ってきたよ

月曜日(7/23)、大好きな明野にバイバイして、大都会に戻ってきました。
ちび引越のようで、荷物を金ちゃん号に入れるのがテトリス状態でした。

37626296_1740408519399344_8385117638992330752_o.jpg

犬もなにやら不穏な動きを感じ取り、クルマに乗ったり(メルちゃん、乗るとジャマです)、クルマのすぐ横でスタンバイしたり(写真のクパね)。犬って、飼い主の心の動き、行動をよく見てるもんだ。

それにしても

DSC_0139.jpg

↑ これは4月かな、山梨県北杜市明野に行く前のクーパーです。

それが、週3〜4回、山で自由運動したクパの肉体がこれ。↓

DSC_0299.jpg

↑ これはまだ6月くらいかな。
日に日にどんどんムキムキになっていった。

DSC_1770.jpg

↑ これは帰る前日。倒木落石のため車両通行止めの道路沿いの渓谷にて。
細マッチョのクパが、ゴリマッチョになった。
真正面から見ると、厚みがでて、すごくカッコイイ。

DSC_1782.jpg

↑ 真後ろから見ると、太腿の内側の筋肉もすごいの。それに膝の下の内側、ニンゲンでいうところのふくらはぎでしょうか、こんなとこにも筋肉つくんだーーー!というようなとこにプリプリの筋肉がついている。ほんと、山を縦横無尽に走るのは全身運動。ガンドッグって、これだけの筋肉がつくんだね、って感激したくなった。クパ9歳で、これだから、若いときから山暮らしできている犬は、どれだけすごいのだろうか。(でも、猟犬って、猟期以外はたいして散歩に連れて行ってもらえない犬もいそうだけど……だからやはり猟をするしないにかかわらず、ポインター種やハウンド種などの猟犬を選ぶのなら、都会でニンゲンが歩いてする散歩じゃ全然物足りないと思うし、死ぬより前に寝たきり期間が長くなるのではないかと思う)。

私の書いた記事を読んで、自由運動の是非を言われるけれど、もちろん、それはわかってます。
だけど、犬目線で考えたら、、、、本来のその犬種の性能、能力に見合った運動、そして脳味噌の運動(嗅覚を使った狩猟本能を刺激する探索行動)は、私は本当に必要と思う。
ただ、もし私の意見に賛同してくれるとしても、やはり日本では狩猟犬でないとオフリーシュは法的に認められていないから、簡単にマネはしないでください。他人に迷惑をかけない、他人やほかの犬に出会わないような山奥を探すのは、けっこう大変だし、そしてニンゲンにとってそういう場所を歩くのは危険でもあります。マムシやヤマカガシやスズメバチやブヨや、クマにだって出会う可能性があります。ブヨなんか耳や目玉の中に入ってきて大変なんだよー。それにそういうところは獣道しかないことも多い。スマホも圏外なんて当たり前。そんな場所でマムシに噛まれたら? 転倒して骨折して動けなくて、日没になって、遭難したら? けっこうヤバいです。そういうことも想定して、装備を持って行く必要があるし、日の入り時間を気にしないといけないし、いろいろなサバイバル能力や危機管理能力があるヒトでないと到底オススメできません。

だけど、猟犬種と暮らすのであれば、その能力を身につけている飼い主と生活する方が、犬は幸せ度が増す(犬目線で言えば)。それは事実だと思います。

矛盾していることを言っていて、ごめんなさい。
でもつまり、日本で猟犬種を愛するのであれば、この矛盾と闘い、どうすれば他人様に迷惑をかけずに、犬の悦びを飼い主が確保してあげるか、ではないかと、いつもいつも考えています。

でも明野に行って、79日間で、ものすごく厚みのあるいい肉体になったクーパーを見ると、やっぱり確信を得ました。
猟犬種は、山が大好きです。

DSC_1696.jpg

東京に戻ったこれからも、この笑顔を継続してもらうように、頑張らねばなりません。これは今後の私に課された大きな課題です。

クーパーは、明野はそれはそれは毎日楽しそうでした。生き生きしていました。そして、山以外の時間は、穏やかに時間を過ごしていました。その犬種に見合った幸せ(運動、刺激、飼い主と一緒に過ごすなど)を与えていれば、たいていの問題行動は消失するのではないかとこれも改めて確信しました。今まで東京で、ハトやスズメを狂ったように追いかけていたクパが、庭に下り立つムクドリを見ても、静かに眺めていられるなんて、びっくりです。まあ、庭でカナヘビかトカゲかヘビかバッタを毎日ポイントしていたけどね。あれは転位行動というより、余裕かましていたから、たぶんひとり遊び、ひとりごっこ遊びではないかと思います。

ちなみにメルは、都会向きのコンパニオンとして改良された歴史の長いボクサーですから、山で大はしゃぎしていたのも最初の数週間ほどです。もちろん飼い主とクパと山を歩くのは好きだけど、飼い主の半径5メートル以内を歩く感じです。クパと違って無茶もしないし、興奮もしない。私がボクサーとしか暮らしていなかったら、明野に仮りぐらしする必要はさほどないです。もちろん広い空、めちゃくちゃ広い空間、明るいヒマワリ畑を散歩するのはメルだって楽しいし、また涼しく湿度が低い環境はボクサーにも向いていますが。

犬を飼う、犬と暮らすということは、ニンゲンの暮らしにすべて犬を合わさせるだけではアンフェアだと思う。(もちろん留守番してもらう時間も申し訳ないがあるんだけど。私が、マタギや羊飼いならずっと一緒にいられるかもしれないけど、でも飼い主が病院に行く日とかスーパーに行く時間とかはある)

ニンゲンが望んで、犬を迎えたのだから、なるべくたくさんの時間を犬目線で、幸せを共有できるようになりたい。
共有。そうなんだよね。私はクパメルが嬉しそうなら、もうそれが私にとっての幸せだから。
クパが山で見せる笑顔を見ることが、私の最高の幸せなのよ。

だから明野では、ニンゲン1人暮らしでも、ほんと寂しくなかったわー。笑。自分でもびっくり。クパメルがいれば夜も怖くないし、山奥でも怖くない。そりゃオットやムスメが2〜3週おきに来てくれたときは嬉しいけれど、基本、私は犬がいれば大丈夫なんだ♪ということも今回判明した。

DSC_1806.jpg

アラフィフの3ヵ月弱の冒険はこうしてひとまず幕を閉じました。
明野、大好きです。行ってよかったです。本当にいいところです。

今回滞在した日本家屋は「りとんち」。トレーナーのといちのママが管理しています。ああ、草刈りや枝打ちも大変だったけど、楽しかったなぁ。今までの人生でやったことのない体験をさせてもらえた。

りとんちは、オフ会や、犬友達同士でバーベキュー大会、あと犬の撮影(お庭のグリーンがきれい。天気がいい日はお庭から富士山も見えます)にもいいと思うよ〜。ノーリードで撮影できる場所はあんまりないからね。あと和風の建物の中で犬がいるという風景もけっこう貴重な気がします。
私が、りとんちに滞在した経緯は、こちらの記事に書いています。→
「クパメル隔週レポート「笑う犬には福てんこ盛り」vol.21 富士山の見える古民家で、犬とスローライフ

それと、今回の明野暮らしでお世話になったのが、Kさんと黒柴の楓ちゃん。遊びに行くと、楓がひゃーひゃーとママのスリッパをくわえて持ってきて、歓待してくれる。ああ、週3回くらい会っていた楓に会えなくなるのが寂しい。それにKさんには本当にお世話になりました。
その楓んちのKさんは、明野で、ペットホテルやデイケアを始めました。そのパンフレット、私とトオルで作ったよ。可愛くできたから、見てほしいなぁ。
くうねるハウス」って検索すると、すぐ出てくるよ。黒柴楓ちゃんも載ってるよ。

あ、夏は近くで水信玄餅を食べるためにも、デイケアオススメ! 温泉行くときも! 熱中症にさせたら大変だからね。
そういうときの記事も書いた書いた。
→ 犬連れ旅をもっと快適に。旅先で犬を預けるセカンドハウスを活用しよう!

明野でもいちおう、ちゃんとライター仕事していたのであった。犬とパソコンとWi-Fiがあれば。ネタはいっぱい。事件もいっぱい。笑。

なんだか気持ちはまだ明野。
いま明野は、ヒマワリフェスをやってるよ!→ 北杜市明野サンフラワーフェス

あとオススメは月1回の「明野朝市」。冬場はお休みだけどね。ぶぅふぅうぅ農園さんの放牧豚の、丸焼きバーベキューは最高に甘くて美味しいよ。お肉が甘いのだ。

なんだか明野への思いがまだ胸いっぱいで整理できてなくて、つらつらと書き連ねてしまいました。

明野、最高。明野、ありがとう。

DSC_1787.jpg

コメント

はじめまして、突然のコメント失礼いたします。
私の買っている老犬に腫瘍ができてしまい、老犬ゆえに全身麻酔は怖いのでレーザー治療はどうかと検索していたところ、7年も前のバドくんの記事を見つけました。大変励みになりました。
私なりにN動物病院を検索したのですが確信がもてなくて、教えていただけないでしょうか。ナガ○動物病院で合っていますでしょうか?
どうぞよろしくお願い致します。

2018/07/28 (Sat) 01:39 | モト #LkZag.iM | URL | 編集
コメントをくださってた方へ

スマホでは昼間確認していたのですが、パソコンで返信しようと思い、お返事が遅くなりました。
そうです、バドのレーザーメスでの手術は、東京農業大学の近くの、そのナのつく動物病院で施術してもらいました。
老犬はいろいろ大変かと思いますが、どうかうまくいきますように。お祈りしています。

2018/07/29 (Sun) 00:20 | ばど吉 #- | URL | 編集

バド吉さん、お返事ありがとうございます。
背中を押してもらえました。
がんばります!

2018/07/29 (Sun) 09:23 | モト #kLCZl7R6 | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/07/29 (Sun) 11:57 | # | | 編集
モト様

大丈夫ですよ! 全然平気。気にしないでください。
お役に立ててよかったです。
もしあの病院に行かれるのなら、ライター白石の名前をだしていただいてかまいません。院長先生なら覚えてくださっていると思います。
お大事になさってください。レーザー切除するなら、成功祈っています!!

2018/07/29 (Sun) 15:00 | ばど吉 #- | URL | 編集

ありがとうございます。予約取りました。
お言葉に甘えて、お名前ださせていただきますね。
うちは腫瘍も大きくなってしまったので、レーザーメスでやれるか瀬戸際かもしれませんが、なんとか良い方法で治したいと思ってます。

2018/07/29 (Sun) 22:26 | モト #kLCZl7R6 | URL | 編集
モト様

頑張ってください! よい結果になりますように!!

2018/07/29 (Sun) 22:31 | ばど吉 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する