Article page

by
  • Comment:0

へーんな病気になって1年ちょい。
2016年は、慣れない病気との闘い、鎮痛剤との闘いでしたが、でもそのわりにはそこそこ連載をいただくこともでき、人間らしい生活、QOLの高い人生をめざし、頑張ってみました。
ひとえに、家族と友人とクライアントの理解のおかげです。あとクパメルの我慢と忍耐かな。笑。

通院時間に時間をとられたり(結局その日は通院だけで疲れて寝込むとか)、モルヒネ飲んだら痛みはとれるが眠くなるとか、寝てばかりの自分に嫌気がさして、反省して、もう自分がイヤになることもありました。薬の副作用のせいもあるのか怒りっぽくなる薬のときもあったし、忘れっぽくなる薬もあったし、寝てばかりで仕事が遅れたり、そんなこんなで大事な人を怒らせてしまったのも昨年の反省です。

でも、黄色靱帯骨化症になり、骨髄手術後遺症になってしまった自分を責めても、もうしょうがない。

クパメルと、晩秋の裏高尾のお山の上で、穏やかな青空をバッグに赤や黄色に染まった森の木々を眺めていたら、そういう気持ちになりました。その頃から少し気持ちが楽になりました。吹っ切れたのでしょう。

またトールも仕事に家事に犬の散歩に追われ、同じ頃に小さく爆発しました。
でも私が「私だって、できない自分がいやなんだ。できない自分が情けないんだっ!」と泣いて訴えた夜から、
なんだかトールもお互い無理するまい、できる範囲でやればいい、という気持ちになってきたみたいです。

人生山あり谷ありです。
でも、山や谷あり、嵐ありだから、人生は飽きない。そして本当に私を必要としてくれる人が残る。
そういうもんだと思います。

今年の目標は、目の前のことをひとつひとつ丁寧にクリアしていくこと。
焦らない。腐らない。でも投げ出さない。
また昨年、こんな私にもかかわらず忍耐強く原稿を待ってくださったクライアントに、今年は一層報いたいと思います。

これは仕事だけでなく、家事もそう。
トールの負担が減るように、おつかい(重たい荷物を持ってはいけない。それに自転車に乗れないからなかなかお出かけしない)や洗濯(濡れた洗濯物を3階まで持って上がるのはつらいし、それに手を上に持ち上げる動作は背骨が反るのかヤバい)もそろそろ頑張りたいと思う。お風呂掃除や床拭きは難しいけど(かがむ姿勢は厳しいのです)。
トールもね、アラフィフだから、いたわってあげないとねーーーw
でもほんとです。彼が倒れたら、シライシ家全員が倒れます。大事にしないとね。
男性の更年期もあるっていうしね。誰もがみんな老化していくから、今までと同じ体力、気力、持久力ではなくなる。病気ではなくても。

いろいろあるけど、今年も頑張るぞ。
背骨や座骨神経は慢性疼痛だけれど、心は元気だもの。
心は元気。これさえあれば、なんとかなるものさ。
反対に、心がしんどいときの方がもっと辛いものだもんね。

シライシカエのお友達のみなさま、トール、マチュ、クパメルまめ。お仕事先の仲良し様。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
去年よりさらに飛び立つつもりです。酉年だもんね!

1484124463458 のコピー
メルちゃんの心音をマイ聴診器で確認するマチュ。メル、ボクサーだけど長生きしてくれよ


1484124624998 のコピー
昨日はマチュと渋谷のBunkamuraの「マリメッコ展」に行きました。あのデザイン、素晴らしいわ

おまけ。
3連休の福ちゃんは、大学の馬術部の餅つきに参加したそうです。
分離不安になりかかっているので、いま、日本最強の分離不安ワイマラナーと暮らしていた私が全力で分離不安対策のアドバイスをしております。

1484124610599 のコピー


白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 0

Leave a reply