週末は取材兼犬遊びのはしご

DSC_5988 のコピー
四国犬のダイちゃん(オス・5歳)。可愛い〜。なつこい〜。でもこのなつこさゆえ、展覧会では凜としてないから勝てないそうだ。でも私、かなりこの顔、性質なら四国、イケる!と思った。お気に入り!

土曜は、トールもクパメルも巻き込んで、取材(勉強)のために、富津岬の公園で開かれた、日本犬保存会の展覧会に行ってきました。

いやーー、初めてなの、日本犬の展覧会!
いま私、テラカニで「日本人と犬」の連載を書いているせいで、この半年ほど急に日本犬、日本に古来よりいた犬(狆など)にすごく関心が高まっているのです。

DSC_5982 のコピー
副事務局長?なと役員の方にも挨拶できた。来春は遅刻しないで行くぞ!

朝は大雨だったので、(毎度のごとく)出だしは遅かったのですが、
幸か不幸か試合が終わった頃で、和やかなムードのところ、何人かの親切な日本犬ラバーのみなさんに興味深いお話しが聞けて、かつ犬の写真も撮らせてもらえて、すごく勉強になった!!

四国犬、紀州、柴。紀州はおなじみのシロ、だけでなく、有色の紀州がいる。むむむっ! 見分けが難しい!!
と、思っていたけど、だんだんわかってきた。紀州の方が吻が短い。黒目がち、というか目がひっこんでいる。

北海道犬の写真が撮れなかったのは残念。だけど、ファンシャーのお話しによると、北海道犬(愛好家は「道犬・どうけん」と略すそうな)は、紀州よりも、体高が低く、足は短め、体型はごろっと太いそうだ。
ああ、私ったら、北海道犬は、てっきり紀州より大きいんだと思っていた。ヒグマ相手に闘う犬だから。四国くらいかと思っていた。でも「ヒグマにパンチされないように体高低くしなきゃー」と、豪快に言われて、なるほど、と思った。
あああああ、楽しいっ! 犬オタクのお話しはなんて楽しいんだ!!

甲斐にも会いたかったな。まあ甲斐はうちの近所にも数頭いるんだけどね。

この楽しい日本犬の原稿はまた別の機会でちゃんと書きたいです。写真もあるし!

えーと、その展覧会のあと、昔なつかしABCのお庭で爆走!
クパも覚えていたみたい。すごくはしゃいでいたよ。

DSC_6042.jpg

わーーーーーーーい、わーーーーーーーーーい! という声が聞こえてきそう。

DSC_6043.jpg

何年ぶりに行ったのかな? でも犬はこの場所、知ってたよ。
芝生が前より厚みを増して、フカフカになってた。メルが走りやすいらしく、狂喜乱舞してました。メルは、山よりこっちが好きそうね。

雨にも負けず、1時間くらい遊ばせてもらい、そのあとさらに真っ暗な海岸にも行きまして、30分ほど小雨の中、波打ち際を走らせました。砂浜は足腰をつくるのにいいらしいから。せっかく海ほたるを渡ったもんだからと、欲張りな私は、千葉を満喫。

えーと、それで昨日は、PET DAY のイベントで、青山と恵比寿をはしごもしました。
マチュはひとりでその前に、外苑のイチョウ祭りにもメルと水入らずで行きました。

充実の土日でした。仕事でもあるが、私の心のチャージもできた。色づいた葉っぱたちも見ることができ、嬉しかったよぅ。

ではでは、仕事に戻ります。
ちょっと書くつもりが、こんなに長い。文字でもおしゃべりな私なのでありました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する