Article page

by
  • Comment:0

報告が遅れちゃったけど、
犬馬鹿カルテット&スペシャルゲスト1&デザイン男子部&WEB仙人(アナログな私からしたら神様に見える)による

TERRA CANINA 7月27日大安吉日に、
無事に創刊しました!!!

スクリーンショット 2016-08-14 14.35.31

座骨神経痛でお尻の痛い私はまだ取材にも行けず、長い時間座って原稿も書けないから、みんなにおんぶに抱っこな感じでしたが、とにかく、あーだこーだ議論しつつ(ケンカしつつ!? いや、クリエイティブで議論を闘わすことは大事なことだ!)、素晴らしいMAGAZINEができたと思っております。

こんな詳しい、こんなディープな、こんな自由な、こんなグラビアが美しいMAGAZINEが今まであったかしら!

一般飼い主さんには少々難しい内容かもしれない。でも、これを理解しようと努力し、ほんとに理解した飼い主さんが日本に増えたら、絶対に日本は変わる。私はそう思っている。

ま、私が書いたところは、つるっと読める(笑)短い記事なので、そこで箸休めしていただき、あとのページは気合いを入れて読んでください! 絶対、勉強になるから!
犬学って、楽しいんだよ。犬学ってほんとは知っとかないといけないんだよ。

えーと犬オタクたちが、出版社もなしに自力でつくっているので、電子書籍という形で発刊しております。
880円+税です。つまり950円です。(ほんと税金ってけっこう高いわよねっ)

お求めはまず私たちのMagazineのサイトへどーぞ!

TERRA CANINA Magazine

ここでね、赤い「今すぐダウンロード!」ってとこをポチッとすると、ダウンロード屋さんに飛べます。

そんで「DVDに記録してお届け」ってとこにするとよけいに540円かかっちゃうから、
パソコンやiPadなどで見る人は、その下の「ダウンロードのみ 」という、その下の四角「ダウンロード版 カートに入れる」にすれば950円(税込価格)ですみます。間違わないようにね。

オールカラー 60ページ(あれ?表紙と裏表紙を入れたら62ページかな)です。見応えありますよーーーー。
お盆休み、いまがチャンスですよーーーー(読み切れないかも)。
それとか夏休み明け、ぼーっと会社に行く途中、ステキな夏らしいグラビアを見て、ほわっと幸せな気分になって、妄想に耽ってください。

犬って、素晴らしいからっ! (力説っ)

ちなみに1号の表紙の次のページにもあるテラカニのコンセプトの「犬ありき」は私が書きました。ほんと心を込めて書きました。ぜひ読んでください。

テラカニは、年4回、季刊でつくっていきます。次は11月発行の予定。
きっと、すぐにあの怒濤の日々がやってきてしまう予感。こわいわーーー。
でも、犬の原稿を書けるのは幸せなこと。

早くお尻の痛み、去ってほしいぃぃぃぃぃ。

えーと、電子書籍ではなく、製本版がやっぱり欲しい!という声も多くいただいております。私もアナログ人間なので、やっぱり紙で見たいです。そして紙で残したいです。
なので、製本版も作る予定。ですが、いま見積もりとったりなんやりしてます。やっぱり紙だとけっこう高くなるね。みんな、ほんとに高くても紙版を買ってくれるのだろうか……。あ、私たちが儲けるから高くなるんじゃないよ、純然たる印刷代と紙代のみです。
そもそもテラカニ、私たち、原稿料もデザイン料も編集費もぜーーんぶ自腹といいますか、手弁当といいますか、持ち出しなの。バッカでしょ〜〜(爆)。犬オタクを極めるとこうなっちゃった。

でもそれだけ私たち、犬への愛と情熱があるんですっ。日本の犬界を変えていきたいんですっ。本気なんですっ。

えーと製本版ができたよー、とか、2号の発売日が決まったよーー、は、
facebookでお知らせしていきます。facebookでは、毎週「犬トリビア」もあります。これがすごいおもしろいのよぉ。へぇぇぇぇぇぇ、となるのよ。写真もいいんだよなー。さすがりか子さん。
「いいね」をしてくれたら勝手にお知らせがくるようになります。

テラカニのfacebook

そんで、「facebookはやってないのー」とか「あんまりチェックしてないから見落としちゃうかもー」という人は、ぜひテラカニwebの最初のホームのページをくりくり一番下にいってもらって、左下にある「テラカニーナ-メール登録」にお名前とメールアドレスを入れてください。そうしたら、何か私たちからお知らせがあるときは、直接そのメールアドレスへメールマガジンをお送りします。用事のないときは、全然メールいかないけど、心配しないでくださいねーーー。

おっと、登録していただいたメアドは、ほかでは一切だしません。私たち、ただの犬バカであって商売人ではないので、へんなことは一切いたしません。そこはご安心を。

そうそう、季刊では発売日まで遠いなぁ〜と言ってくださる奇特な犬バカのみなさん、そんなあなたは、ぜひこちらを。

テラカニ・ブログ

月2回くらいかな(希望的観測)、こっそりライターが交代で書いていきます。見逃さないよう見てね。まあ、テラカニ・ブログがアップしたら、facebookではアップのお知らせがでます。

あとテラカニ・サイトの中の「お知らせ」では、テラカニ本誌でスペースの関係や〆切の都合で載らなかった動物福祉などのイベントの告知などもしていきます。たまに覗いてみてください。

そして「リンク」のところには、海のものとも山のものともつかない、大海原に無謀にもこぎ出す小舟のようなテラカニなのに、「面白いことするんだね。応援してあげるよー」と1号に広告をだしてくれた広告主さんの会社をリンクしています。

ち・な・み・に、テラカニは、動物福祉に反するとか、とにかく「犬ありき」じゃない企業の広告はお受けできません。あしからず。そしてビジュアル面もカッコイイ、レベルの高いセンスのものをお待ちしています。中身はもちろんビジュアル面も外国の雑誌に負けないようなカッコイイ犬雑誌を目指しているんですもの。お金だすんだから文句言うなー、と言われても、ごめんなさい、私たち、ただの犬バカであって商売人じゃないものですから。おほほ。

だから、読者にしろ、広告主にしろ、「犬ありき」の人に支えてもらいたい。応援してもらいたい。サポートしてもらいたい。

ダメだしで最後にもう一度、我らがテラカニ・サイトを。

TERRA CANINA Magazine

どうぞ応援よろしくね。

IMG_9160小
でもね、どんなにいそがしくてもね、ぼくのおやまにはつれていってね
白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 0

Leave a reply