avatar image

湯たんぽLOVE

ついに沖縄にも雪が降る!?かもという予報がでるほど、強烈な寒波が、明日やってくるそうですねー。

スクリーンショット 2016-01-22 17.28.19
クパちゃん、ドイツ人なのに、寒がりすぎ

床暖房、新しい十数万のマシンを買い換える勇気もなく、ファンヒーターだけでやり過ごそうとしておりますが、乾燥が辛いね。

それにとにかく足先が冷える。黄色靱帯骨化症になる前から筋金入りの冷え症でありましたが(骨折後にひどくなったのもあるし、老化現象、更年期障害で冷え症がひどくなったのも考えられる)、そのためドイツの友に室内用羊毛のブーツも買ってきてもらい、昨年から愛用しているけど、やっぱりこの冬の冷え方は尋常ではない。黄色靱帯骨化症の影響で、末梢神経の反応も悪くなり、ひどければこの病気のせいで麻痺からくる冷えもあるらしい。いまの氷のような冷えっぷりは、やはり黄色靱帯骨化症の影響も関係しているといって間違いではないと思う。おふとんの中にいても、リビングはとても暖かくても、室内履きの羊毛ブーツを履いていても、足先に血が通ってない感じなのだ。

そこで湯たんぽである。

今までも、トールが冷え症の私を案じ、バド色の湯たんぽを買ってくれたし(おおぅ、2009年に買ってくれたのね)(愛称:バドたんぽ)、その前から赤ちゃんだったマチュにも使えるように、緑のカバ湯たんぽ(愛称:カバたんぽ)も活躍していたが、

スクリーンショット 2016-01-22 17.21.05

今回病気が発覚後、お湯の量がもっと入り、暖かさが持続するウサギの湯たんぽ(愛称:うさぽん)も買ってきてくれて、毎晩、お湯を入れてくれる。愛だな、愛。

写真

うさぽんは、お湯がたくさん入るから、暖かさ(熱さともいう)が強力。最悪の冷え症の私にはちょうどいい。うさぽんを左足太ももの下の置き、太ももをそこに乗せるようにすると、太い血管があるので、足先もすぐに暖かくなる。足先にうさぽんを奥よりもその方が早く効率よく足先が暖まるのだ。大腿には太い血管があるからだろう。ちまちまと末端の血管を温めるより、太い血管を温めた方が早いのだ。

ただし、うさぽんは、硬い。大きさも、バレーボールの直径より大きく(バスケットボール級か)、高さも7センチくらいある。けっこうゴロッとしている。お湯が入っているときは重たいので、下腹部を温めると、漬け物石より重たくて圧迫感がある。

そこで、これまたドイツの友の助言により、「ドイツは軟らかい湯たんぽが主流」と聞き、もうひとつ買うことにした。そういえば病院も、こういう軟らかいのを使っているしね。友に教えてもらった、ドイツのfashy湯たんぽ
私は何事も機能優先、頑丈さ優先なので、医療用のタイプにしてみました。

スクリーンショット 2016-01-22 17.19.53

軟らかい湯たんぽのいいところは、私の体に沿って、形をフレキシブルに変えてくれること。左の臀部、主に座骨神経が痛む私は、右を向いて寝るときに上になった左お尻に、ペトッと湯たんぽをくっつける。いい感じだ。アキレス腱付近が痛むときは、ふくらはぎの座布団にしてもいい。硬いうさぽんだと、アキレス腱には少々ハードだが、軟らかいこの子(愛称:赤たんぽ、または赤ぽん)なら大丈夫。

また赤ぽんも2リットルも入るので暖かさの持続性も申し分ないが(赤ぽんも、うさぽんも、朝になってもまだかすかに捨てるお湯に湯気がでるほど暖かい。こないだは熱帯魚の水槽に入れてみた。笑)、赤ぽんは、湯量を調節して、減らしても、ぺとんとなるので、これはこれで使いやすい。

痛む部位や、使い方により、湯たんぽを使い分けると、非常に効果的。
もう手放せない。とくに、いまの寝たきり病人にとっては、湯たんぽは、いちばんの友達である。

ちなみに湯たんぽがあれば、ガスファンヒーターをつける頻度が減る。なにしろ私はお布団の中で、ひとりでぬくぬくなのだ。ほんとこれはエコですよ。エコ。
おかげでヒーターをつける時間が減り、昨日はついにクパから直談判がありました。私が寝ていたら、夕方4時くらいに、バタバタと文句を言いに来て、おいおい、どうした?と、頭を撫でたら、クパのお耳がしもやけになりそうなくらい、冷たく、かじかんでいた。これは寒かったねー悪かったねー、とストーブつけたら、要求はなくなり、ストーブ前にて静かにクパメルが並んで目を細めておりました。よほど寒かったらしい。室温10℃でした。すまん、すまん。私だけ湯たんぽで、幸せにぬくぬくしていて気がつかなかったよ。

ともあれ、エコな生活に、湯たんぽ、オススメでございます。
私のような靱帯骨化症の人、座骨神経痛の人、冷え症の人、腰痛(慢性期)の人、生理痛の人、寝付きの悪い人など。骨盤内や下半身が温まると、ほんと楽になるから、お試しあれ。エコだし、省エネルギーだし、いいことづくめ。ちなみに、残ったお湯は、外の植物の水まきに利用しておりまーす。

Comment

  • やっぱりワイマが好き
  • URL
ひまし油湿布

こんにちは。
以前、ちゅまちゃんが高校受験に合格された際に一度コメントさせて頂いた者です。

お身体の不調お察し致します。
湯たんぽも気持ち良いかと思いますが、タイトル通りひまし油もオススメします。
ケイシーセンターの光田会長なら他にも良い方法をご存知かもしれません。
無料電話相談がありますのでお試しされたら良いかと思います。
https://edgarcayce.jp

営業目的ではなくエドガーケイシー普及が目的なので安心出来ます。
私も難病の乾癬が助けられました。

ケイシー自体を怪しいと思われたらそれまでですが。
この病気が躓きではなく更なる飛躍となりますようお祈りいたします。

  • ばど吉
  • URL
やっぱりワイマが好き様

ごぶさたしてます。
ひまし油は聞いたけどありますが、ケイシーさんは初めて聞きました。
しかし、センターがまあ、なんとご近所だ。
でもいまの私の病気、なぜいま痛いのかは原因がわかっております。
中枢神経が再度修復するのは運頼みですけどね。
新しい情報、どうもありがとうございました。
今日も湯たんぽと、猫たんぽ(いま猫が足の間に入っています。これ、とても温かい♪)で
カラダを冷やさないように務めております。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する