バドバドサーカス

クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。

Entries

座骨神経痛との闘いの日々

10月上旬から発症している、私の座骨神経痛。
整形外科医に通い、理学療法士に筋伸ばしやリハビリ方法を習い、少々の痛み止めを飲み、
でも痛み止めは対処療法で、抜本的解決にならないから
鍼・お灸・指圧に通い、
自宅でも友達ワイマ(故犬。ムテキのお下がり)の棒灸に挑戦、
また故バドのお下がりのオムロンの赤外線治療器でも、冷え性対策をして、
そして意識的にニンニク、ショウガも毎日とるようにしている。
リハビリの先生から宿題をだされている、背筋をつける運動も毎日している。

先週ドイツの友達に、高配合のビタミンB12も持ってきてもらった。ドイツではビタミン剤も治療薬とだされることもあるという。ビタミンB12は血行促進で、神経痛に効果がある。(たしかに楽になった。肩こりも気にならない)

しかし。
未だよくならない座骨神経痛。ちゅーか、日増しに悪化している? 鍼の好転反応かもしれないけど。
それに、痛みの部位が移動している。
今までは同じ体勢のままなら平気だったけど、今は、椅子に座る姿勢も辛く、これでは原稿が書けない。なんだかもう、とっても鬱。もう治らないんじゃないかって、こわくなる。

そして、痛み止め薬がもうなくなるので、不本意だが整形外科に薬をもらいに行った。

そしたら、こんなにいろいろだされた。

薬

●トラマール 
←ガンの患者用。副作用:息苦しさ、蕁麻疹、皮膚の腫れ、筋肉の収縮、記憶がなくなる、などの症状。

●リリカ 
←末梢性神経障害性疼痛などの痛みを緩和する処方薬。脳や脊髄以外の末梢神経が損傷されておこる、一般的な解熱鎮痛薬が効きにくいタイプの痛み用。重篤な副作用報告:肝機能障害(7人)、劇症肝炎による死亡(1人)

●ロキソニン ←基本的な痛み止め

●ムコスタ ←上記の薬を飲むと胃が荒れるため、胃の粘膜を保護する薬

以上は毎日飲む。↑
以下は適宜。↓

●ボルタレン塗り薬 
●ボルタレン座薬

座骨神経が過敏になって大げさに痛みを伝えている可能性もあるから、今回は諦めて飲むしかないか。と、思っている。でも吐き気とか、あまりに眠くて仕事にならんとか、意識酩酊でクルマの運転禁止、というのも困るんだけど。

それにしても、整形外科医、副作用に関する説明を全然してくれない、ってどうなんかね。聞いても「まったく問題もない人もいるし、でても数日で収まる人もいるし」とサラリと流される。
私、大酒飲みなんですけど、いいんですかね? 肝臓・腎臓に負担大きそうじゃん? 私は職業柄すぐ調べるくせがついているけど、普通の人はお医者さんがだしたら何も疑わずに飲むんじゃないかなー。
記憶がなくなる、とか、吐き気が1週間続く、とか、やだなー。それに先生、便秘なんか副作用扱いじゃないんだろうけど、冷え性、臀部痛い私にとっては、先生にとっては些細なことでも、意外と大問題だったりするのよー。

まあ、ブルーになってても仕方ないから、建設的に考えないと。
5年前の左足骨折の後遺症でもあると思うんだよね。頸骨・腓骨を粉砕骨折したけど、折ったあと、そして手術のあとは、左足が股関節まで全部ゾンビ色(青黒い色)になってた。つまり、左足全部がダメージを負ったんだ。血管も神経も、ズタズタに切って、プレートを入れる大手術をした。私の左足の座骨神経は、あのときかなりダメージを負ったはずだ。
そしてあれから5年間。3年前にプレートをはずす手術をして、無事完治となったけれど、左足の筋肉は右足に比べてなくなってた。つまり左右のバランスは悪い。バランスが悪ければ、姿勢が悪くなったり、背骨が歪んだりするだろう。
(ああ、そういえば犬友達も、骨折したあと、数年後にヘルニアの手術をしていた。私も同じ道を歩んでいる気がする)

お。
いま立ち上がってみた。
痛くない!! 

2時間前に飲んだ、リリカたちが効いているらしい。
うわーー、まったく痛くないなんて、何日ぶり!?

痛くないって、楽だねーーーー! (当たり前)

いまTVドラマで「無痛」ってやっているでしょ。
無痛って、どんなにありがたいことか。
でも、痛みって、合図でもあるんだよね。そう思って、痛み止めをなるべく拒否していたんだけど、痛みすぎて、神経伝達がバカになり、大げさに「痛いぞ、痛いぞ!」信号をだしていることもある。

痛くないからと無理はせず、でも痛くないうちに背筋をつける運動を毎日行い、筋肉をつけて、抜本的解決を目指したい。あと冷え対策とね。

なんだか今年は、6月末のぎっくり腰から始まり、下半身がずっと調子が悪い。私の医療費がこんなにかかるのは珍しい。骨折のときに次いでの事件。

こんな大量の薬、バドのとき以来、久しぶりに見たよ。笑。

でも、犬猫はここ何年も元気。フィラリア以外の投薬なし。ありがたいことだ。

早く治りたいな。早く治して、ガシガシ働きたい。山も行きたい。長距離歩き散歩もしたい! クリスマス・イルミネーション散歩の時期ではないか! もうおとなしくしているのは、いいかげん飽きてきた!

ストーブ

(そして、イヌネコにとってハッピーな、ガスファンヒーターの季節がやってまいりました)

みなさまも、寒くなってまいりましたが、どうぞ愛犬との散歩のためにも、足腰、大事にね。それと女子は、冷え性予防ね。(あれ?男子も冷え性になるのかな?) 冷えは万病のもと。って、年をとればとるほど、わかってまいります。ほんとだよ。騙されたと思って、とにかく冷え対策、してね。




*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

白石バドバド花絵

Author:白石バドバド花絵
犬歴31年、猫歴29年(2017年元旦現在)の雑文家。犬2頭、猫1匹がごろごろ爆睡しているとなりで、日々、犬原稿を執筆中。
《(c)kae Shiraishi/当ブログの文章や画像の無断転載は禁止です》お問い合わせは下のメールフォームからご連絡ください。

2011独3点セット450

--------------------------

1号表紙

TERRA CANINA Magazine
(テラカニーナ編集室)
http://terracanina-magazine.net

--------------------------

fs3rhr.jpg

『うちの犬♥  あるいはあなたが犬との新生活で 幸せになるか不幸になるかが分かる本』
白石花絵著
(イーステージ出版発行)

--------------------------

表紙

『東京犬散歩ガイド 武蔵野編』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

tokyo_inu.jpg

『東京犬散歩ガイド』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

10004065_L.jpg

『最新犬種図鑑』 
監修:ジャパンケネルクラブ
構成・文:白石花絵
(インターズー発行)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

FC2カウンター

電力使用状況&電気予報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

右サイドメニュー