Article page

by
  • Comment:0

スクリーンショット 2015-07-27 15.10.58

わが家に、新しい新兵器がやってきた!
蒸気でプシューとお掃除するケルヒャーさん。
ずっと前から欲しかったが、ついについに、やってきた。

この週末は、ケルヒャーさんの実験。
お風呂もピカピカ、窓ガラスも、窓のサンもすっきり。
さすがだぜ、ドイツのケルヒャーさん!

今回、えいっと思い立ったのは、こないだカートピアで書いた「車内のにおいとの闘い」のエッセイの続きを書くために、蒸気で、シートの中の雑菌を高熱で殺菌して、どの程度効果があるか実験したかったから。

実験結果がでたら、また書きまーす。

それにしても、毎日毎日暑いですね。仕事なんかしたくないですね、こうも暑いと。
(って、月末だから、頑張るしかないのですが)(ぎっくり腰もほぼ治りつつあるし。まだ整骨院通院中だけどね)

1437975985587.jpg

暑すぎる。
ダレすぎてる。

でも、まめちゃんは、エアコンのきいた2階より、灼熱の窓を開けた3階の風の通り道が好きで、いつも吹き抜け横のトイレ前で転がってる。やはりイエネコは、砂漠出身の動物だなぁと毎度感心する。
(それに比べて、2階のリビングから離れられない鼻ぺちゃは、吹き抜け下で伸びています)

クパは、1階の薄暗い納戸のような部屋で、自然な風通しのあるとこにいる。2階のエアコンの冷気も少しは落ちてくるので、わりと涼しい。クパは、私が仕事中は、勝手に薄暗い寝室に引きこもっている。あそこが落ち着くそうだ。

三者三様で、おもしろいもんです。同じ飼い主が飼っていて、同じ環境を与えているというのに、この個性。
だから、私は、「犬はこうです」とか「ポインターはこうに決まっています」とはもう書けないライターになってしまいました。
それぞれに個性があり、それぞれに面倒なポイントが違うのが、
生き物と一緒に暮らす醍醐味だと思います。メカやロボットなどの工場生産品とは違うから、苦労もするし、予想外のことも勃発し勉強になるし、面白いんだよね。

白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 0

Leave a reply