Article page

by
  • Comment:0

スクリーンショット 2015-04-14 18.28.21


昨日、傘を忘れた、でっかいかーちゃんを迎えに
メルとちいちゃいかーちゃんが傘を持って仕事先へお迎えに来てくれた。
すごく嬉しかった。
メルは、会社帰りの若いお姉さんたちに囲まれたり、ニコニコのおじさまに撫で撫でされたり、たいそう可愛がってもらえたそうだ。
私もずぶぬれにならずにすみ、すごく嬉しかった。マチュ、感謝。

でも、雨の(湿度の高い)散歩中は平気なんだけど、
昨日の夕方からメルが、おっさんがタンを吐くようなでかい音、でもなにもでない、を繰り返す。
夜中にひどくなり、気が気でなく、
今日、病院に連れて行った。

予防医学以外で病院に行くのは4年ぶりくらい。
信頼のおける先生に診てもらい、レントゲンも2枚撮り(胃腸などの腹部、心臓や肺などの胸部)、大事件ではなかったようでひと安心して帰宅。

でも投薬もして三時間、また発作のように始まった。
心配。
ここ数年、うちの犬たちはレバー食べ過ぎ下痢や野山ケガ、毒蛇事件のみのアクシデント系ばかりだったから、私も久しぶりにおろおろ。
しかもボクサーはボクサー心臓や気管の虚脱(気管が異形なら食道もなりやすいのかな?)、犬らしい形状の犬とは異なる病気も考えられドキドキ。

4/4にドッグショーとインターペットの不特定多数の犬が集まる場所へ行ったけど、
ケネルコフなら4日後にはでるそうだ。それにクパは問題なし。
先週金曜に食った個包装入りの飴による閉塞ではないと判明したのはよかったが、まだ予断を許さない。

そのほかにも日曜夜に生の手羽先チップあげたから食道を傷つけたかなとか、ボクサー心臓などの循環器の病気の空咳では?とか、チキンのアレルギーで(そばアレルギーみたいに食道閉塞!?)とか、もう思い当たる節がいろいろ多すぎて、お恥ずかしい。

でもいい先生でひとつずつ消去法で一緒に疑惑を払拭してくれて、助かりました。

結局、大きな問題は見つからず、「軽い肺炎?」と「飴の誤飲で食道や胃が荒れた?」という所見。
1週間、食道や胃壁の保護材と抗生物質を飲ませます。
しかしお昼に投薬して3時間後、また激しく咳き込みだした。
心配。
バドがいなくなり、病気の犬と向き合うことが久しぶりで、この懐かしいような切ない気持ちがよみがえる。

早くよくなれ、メル。

今、水分補給と潤いのため(まだ次の投薬をするには間隔が短すぎるから)、濃厚カモミールティー(カモミールには炎症作用がある)&香り付け合挽ミンチ入りスープを飲ませるところ。
「とくべつなすーーーぷを あなたにあーーげる あったかいんだからぁ」♪

早くよくなれ。メル。

病院帰りに、サツマイモ、ジャガイモ、リンゴ、タラ、挽き肉、豆腐などを買ってきた。消化の良いものつくってあげる。
食欲と、散歩に行く元気は普通にあるのは幸いです。

久しぶりの出稼ぎのない日。
また今日も私はろくすっぽ原稿に手がつけられなくて反省していますが、
でも、メルが元気になることが、最優先順位。

スクリーンショット 2015-04-14 18.53.48

昨夜や今日、咳き込みだすと、メルも寝られなくてつらそうだった。
いっぱい寝て、早く回復しなさい。

白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 0

Leave a reply