雪爆走

新しい出稼ぎも少しは慣れてきました。
出稼ぎ、ライター、出稼ぎ、取材、ライター、出稼ぎ。
でも出稼ぎが増えると、留守番時間が長くなり、クパが挙動不審、不安症状、足舐め舐め、赤剥け、赤ハゲに。
何が何でも、お山に行かねば!!

そういうわけで、夜からマチュの学校PTAの新年会が新宿御苑であるというのに、そして翌日はベルリンK子さん&スウェーデンR子さん&谷根千0ちゃん&世界のKさん(笑)とカニパーティがあるというのに、
土曜日の昼間に、意地でもお山に行ってきましたよ。

前日の雪が意外と残ってて、いつものお山も、この先の林道に入るのはスタックの恐れがあると判断。(トールはこういうとき危機管理能力が緩くていかん。この道、入ったら、やばいって)
野生児危機管理能力強い私は、手前で駐車して、歩いて入ることにしました。

弾丸で駆け出す2頭!

DSC_3876.jpg

空が青いね、気持ちいいね。

DSC_3878.jpg

クパ、しっぽピーン。
メル、めちゃくちゃハイテンション。

DSC_3879.jpg

ゆ〜きや、こんこ、あられはこんこ、い〜ぬはよろこび、やまかけまわり♪♪

DSC_3881.jpg

お山の中では、だすもん、ぜんぶ出し切って。

DSC_3887.jpg

(もちろん山でも拾いますよ)(山の動物に、都会の病気を持ち込んだらいけないからね)

DSC_3889.jpg

クパは、雪解けの氷水のような川もおかまいなしに入る。逞しい。そうでなくちゃ、ガンドッグ!

DSC_3891.jpg

日当たりのいい斜面は、溶けかかってる。
こういう溶けかけのお山は、雪の白と、地面の茶色、落ち葉の茶色が入り交じっている世界。意外とクパ色が迷彩色だと、改めて実感! 今まで、緑の山だと、クパの白って目立つなと思ってたのよ。ワイマラナーの灰色の方が全然目立たない。山は、岩や木の幹とか砂地とか、灰色ってわりとあるのよ。それに比べて、クパの白地は意外と目立つから、ガンドッグとしてどうなんだろ、と不思議に思っていたのですが、今回、ポインターの白地にブチブチ色の意味がわかった気がする。おもしろい。自分で見てみないとわからないことは多い。

DSC_3894.jpg

ああ、もう、クパったら可愛い。
そんなに喜んで、爆走してたら、ほんと時間のやりくりを無理してでも連れてきた甲斐があったというものよ。

DSC_3898.jpg

お耳がウサギみたいになって、はしゃいでいるし。よかよか。

メルは、クパほど遠くにはいかない。あんよが冷たいのか。笑。

DSC_3906.jpg

パパが、青空バックのメルの写真を必死に撮っている。笑。

DSC_3913.jpg

頂上で休憩中は、必ずみんなそばにいる。これもまた可愛い。ノーリード中なんだから、もう少し走り廻ってくれてもいいのにさ。結局犬は、ニンゲンと一緒に山歩きしたいのであって、勝手に鉄砲玉になりたいわけではないのだ。ちゃんと関係ができていたら。(そうあって欲しい。そうなりたい)

でも今回はメルが丸太に前肢を乗せてる。足が冷たいのか?

DSC_3916.jpg

あ。なんかこっそり血がでているし。都会のボクサーは、山のポインターよりも、ケガはしやすい。どんくさいというか。それかポインターが山仕様に屈強にできているのか。

DSC_3928.jpg

お山の中で、パルクール・トレーニングも頑張らせる。メイキング写真。トールの手が「マテ」といっている。

DSC_3931.jpg

「スワレ!とコマンドをだした以上は必ずメルを座らせて!!」と私が下から叱咤激励。すると、パパメイドのカリカリパンの耳&サツマイモトリーツで、ワイロを与えて座らせている。よしよし。

DSC_3935.jpg

クパは、ちゃーんとできるよ♪ (ママは厳しい)

ああ、ほんと楽しかったね。お山は楽しいね。来て、よかったね。

あの日から、クパの舐め舐めは止まりました。心の安定のためには、たっぷり運動、たっぷり心に刺激が大事です。

DSC_3909.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する