avatar image

アナログ人間、罠にはまる

うひゃー、こわいよー!
知らない間に私名義の楽天カードが同じ年の同じ月に2枚作られていることが発覚!
そもそも楽天カードを作ったのは、某獣医の大学病院がJCBカードしか使えなかったので、放射線治療とガン治療していると、8万円とか13万円とかさらりと支払いカウンターで言われるけどそんな大金いつもサイフにないから作った。たしかに一度作って、パチ(2007年6月没)とタビィ(2008年9月没)が死んだ後、カードが煩雑になるので解約した。なのに、なんでカードがまた生き返っているの!? なんでそもそも私は同じ月に2枚も作ったことになっているの? さらにいえば、なんで楽天は同一人物に同じ月に2枚もクレジットカードを発行しているの?

私は解約時にカードにハサミを入れて破棄しているので手元にカードはない。
(だいたいカードは1枚しか持ってなかったぞ。なんの話しだ、2枚も所有していることになっているなんて)

それでいままで全然気がつかなかったんだけど、今回請求ハガキがきたから気がついた(これは楽天でお米を買った。知らない前に楽天カードで買ってしまった模様)。
ただいまなぜこういうことになっているのか、楽天に、経緯を確認してもらってるところ。

みなさん、ネットのカード引き落としは便利だし、カード番号はよく入力する機会があると思うけど、くれぐれも請求明細をよくチェックした方がいいです。
アナログ・ギャートルズしかも丼勘定の私はほんとダメです。

yama_20130907_172338.jpg
“まま、だめじゃん。おれのシカ肉、早く買ってよ”

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する