Article page

by
  • Comment:0

こないだの日曜日。
東京は大雨だったから、山行きを断念し、(しょーがないから)お仕事をすることにした。
でも、クパが3週間山で走ってない。山欠乏症で、挙動不審になっている。

月曜日は、晴れた。梅雨の合間の大事な晴れ。
いてもたってもいられず、ひとりと2頭で、山行きを決行! ルーーーン!!

でもそういえば、お山は圏外エリア。
雨続きでぬかるんでいるから骨折注意だし、
なんちゅーても湿気の多い場所や季節は、マムシやヤマカガシさんが活動しやすい。

私がマムシに咬まれたら、アウトじゃないか。という危機管理アラームが心の中で鳴った。
今回はちゃんとトールに、どの山に行くか伝えておかなくちゃ。
もしも私が夕方になっても連絡とれなくなったら、
なんとしてもクパメルを回収にきてね。とメール。
でも、クルマがないけど、彼はちゃんと山まで来られるだろうか。
犬友達かニンゲン友達に緊急事態を発動して、ちゃんとお山にクパメルを迎えに来てくれるだろうか。
……ちょっと心配。
(万が一、そういうときになったら、どうかみなさん、助けてくださいませ)

だから、マムシの牙の入らない、分厚いフェルト付きの冬用のスノーブーツを履いて山歩きをした。
足首冷え症の私は、スノーブーツでも問題ナッシング。
クパメルは、3週間ぶりで、大喜び!
ああ、やっぱり来て良かった!

と、思ったのも束の間。

スクリーンショット 2014-06-25 19.50.36

見事に、土砂崩れってる。
去年の晩秋から春まで一生懸命深く掘って、大規模に改修工事していたのと同じ箇所。
谷だから、地面の中に、水の水路があるんだろうなぁ。
モッタイナイなぁ。何百万円もかかったであろう土木工事。
ニンゲンの浅知恵、自然に負けるの巻。

そして、私もこれはさすがに近寄るのは危険と判断。まして、ひとりだし。いつものように軽く無茶して滑落したら、シャレにならん。本当に遭難しちゃう。トールにぶたれる。

クパだけは、忍者のように垂直のドロ壁を突破していくが、メルも行けないような危険ぶり。
しょうがない、このお山は今日は撤退しよう。別のお山に移動だ。

移動中に、ちゃんとトールにも行き先変更をメール。
一般道では部分的に電波入るのだ。

こちらのお山では、ヤマメ釣りのご夫婦に遭遇。
いつもだいたい夕方頃に来ていたから、人に会うことがほとんどなかったけど、
平日の昼間は人がいるのね。
立派なヤマメが釣れてました。へー、こんな東京の渓流にいるんだね。(美味そう)

yama_20140625_201016.jpg

山はしごは初めてなので、クパメルもワクワクが止まらないようでした。
よかった、おまえたちの幸せが、私の幸せ。私の幸せホルモンがぶわーっとでるのよ。
マムシに用心する緊張感も、湿気の高い山歩きでとっくに日焼け止めが流れて落ちてても、そんなの平気よ。笑。

そして帰宅後。

完オチ

久しぶりの完オチです。めちゃ可愛いです。

クパ、よかったね。また行こうね。マムシ、ダニにも私は負けないぞ。

白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 0

Leave a reply