クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。
犬パル部宿題ダイジェストno.7 「クグッテ」
2014年06月16日 (月) | 編集 |
ああ、ぼやぼやしていたら、すぐにお題をだす火曜日がやってくる〜〜。
あちょー、そういえば2週前、あれ、3週前になるのかな、お題をだした「クグッテ」のおまとめ編をやってないじゃん!

ちゅーわけで、焦ってやります。
でも今回は、動画編の投稿が多かったの。みんな、ハイテクな部員さんばかりだからさ。笑。
なので、動きを楽しみたい人はぜひfacebookの我が部に入部してくれた方がいいです。見るだけでも楽しいよ〜。

ではアナログ部長、写真編の秀逸な作品をピックアップしてみますね。

スクリーンショット 2014-06-16 20.05.48

↑ ブルテリアさん。14歳じゃないかな。お年寄りでも頑張ってるわよ〜。クグッテのお題なら、シニア犬でも参加できるお題だね。それにしても、土管って! ドラえもんぶりだよ、土管みたの!(笑)。まだあるところには土管があるんだね!

スクリーンショット 2014-06-16 20.06.33

↑ ゴールデンさんは、東京犬パル部らしいといえますね。小田急沿線のあの街のランドマーク、ウルトラマンのところでクグッテをしてきてくれました。おまわりさんにも温かい目で見守っていただいたそうです。
都市部で工夫してやってみる!という犬パルらしい投稿です。

スクリーンショット 2014-06-16 20.06.50

↑ こちらのフラットさんは、大阪だったっけ?(間違えてたらごめんなさいよ)。おやつめあてながら(笑)斜めの手すり下を上手にクグッテしてくれてます。かわゆいです。

スクリーンショット 2014-06-16 20.07.19

↑ 近所のボクサーのボンちゃん。……ボンちゃん、くぐれたのか? ひっかかってるのか? 大丈夫か? 爆
こういうお茶目な部員も、楽しく参加してくれてます。

うーん、今回は、小型犬さんの出番が少ないなぁ。室内写真が多かったんだよね。一応、パルクールは「屋外で移動運動しながら」お外で遊ぼう! お外でどんどん飼い主と共同作業しよう!が趣旨だから、室内写真は採用しにくいんだ(ま、それに室内写真は暗くてぶれやすいしね)。
ああ、そういえばこの頃はたしか梅雨入りで、全国各地で大雨が続いていた週だったね。だからみんな外パルが難しかったんだと思います。次回のお題に期待しましょう。

スクリーンショット 2014-06-16 20.07.36

↑ やっとミッケ! 小型犬、ケアーン・テリア! 最近、我が部はケアーン人口、高まってますのよ。動画でね、おうちの中でテーブルの下や、飼い主の足の下や、植え込みの下くぐりとか、みんな多芸ぶりを披露してくれてます。活発で、小回りきいて、利発で、好奇心強くて、いいね、テリアは。楽しい犬種だとつくづく思います。そのかわり、やたら気丈でしっかりしているから、優しすぎる飼い主さんには難しいよ。テリアはビギナー向けではなく、玄人向けの犬だと思うけど、でもほんといい関係ができると実に一緒に暮らす相棒として楽しいと思います。あ、毛の手入れには美容代と手間がかかるので、そういう覚悟なしで手をだしてはいけないことも付け加えておきましょう。

スクリーンショット 2014-06-16 20.08.17

↑ 夏を先取り、イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルのひめちゃんは、パパの足を泳いでくぐりま〜す。新技ですね。これ、楽しそうに見えるけど、パパは必死に水の中でつま先立ちしていたりして! 笑!

スクリーンショット 2014-06-16 20.08.30

↑ 東京の河川敷にて。テトラポットくぐり〜。ミックスのルーキーさん! ナイスなターゲットです!! 絵になるね。土管に次ぎ、都市部のパルくりターゲットにふさわしい。よくぞ見つけました。こういう風に、ターゲットを探したり、工夫して「これ使えるかな!?」と考えたりするのが、ほんとパルクール、楽しいよね。お散歩時間が、犬だけでなく、飼い主自身が楽しくなってきちゃうのだ。

スクリーンショット 2014-06-16 20.09.06

↑ ボクサーのリキちゃん。うんていの足の部分をくぐってます。タッチやオスワリじゃないから、これくらいならお許しいただきたいわ、子どもたちが使っていない時間なら遊具で私たちもちょっとトレーニングに利用させてもらいましょう。でもけっこうこの中段をくぐるのって、犬、嫌がりそうなのにな。リキ、グッジョブです。

あ、だけど、遊具を使うときには、オシッコひっかけるとかは絶対ダメだからね!
犬パル部の部員にはそんな人、いないって信じてるけどね!

スクリーンショット 2014-06-16 20.08.51

↑ 遊具といえば、今回、話題持ちきりだったのが、我が部の芸達者かつフォトジェニック女王のニーナ。動画で、連続シマウマクグッテの投稿に加えて、ほかの部員のリクエストに応えて、連続シマウマジャンプも送ってくれたの。もーう拍手喝采よ。
だけど、そういう賢く、カッコイイニーナももちろん素敵なんだけど、
同時にこの後ろ姿(&おちり)の愛らしさもまた部員の心を掴んだのでありました。ちょっと一生懸命なお尻と大腿部が、ほんとキュート。このぴょこんをあげた左足。きっと彼女なりに微妙な足運びで「シマウマの腹の下をクグッテ」いるのだと思います。
だから犬パルって、激しい運動しなくても、短時間でも、けっこう犬が疲れるのよね。知恵を使うからだと思います。とてもいい刺激です。

スクリーンショット 2014-06-16 20.09.32

↑ 柴のとらじは、どこにでもありそうな公園の木の、木枠?みたいなのを使って、クグッテを披露。こういうなんでもないターゲットでも、「クグッテ!」とやらせると、立派なオモチャというか立派な障害物になり、犬も飼い主も知恵を使わないとクリアできないんだよね。とてもいいと思います。

スクリーンショット 2014-06-16 20.07.53

↑ そして今回の、動画を除いた、写真の部の努力大賞は、部長権限で、グレード・デーンのダン君に決定!
「アンダー」ってコマンドで教えたんだって。クグッテ、より、ちょっとカッコイイな。私も、次回からそれで教えようかな(クグッテ、ノッテ、などと、ッテという響きが似ているから犬が混乱するかなと思って)。

いやいや、それにしてもダン君、いちばん下の段まで大きな体を折りたたんで(笑)、よくこんなに上手にくぐれたね! 素晴らしい! よく頑張りました! グッジョブです!!


とまぁ、こんな感じです!
今回は写真点数、ちょっと少なかったかな。ごめんね。

いまは「連続タッチ」「並んでタッチ」で楽しい写真がぞくぞく来てます。
今度こそ早めにまとめるぞ(がんばれ、部長!)

それではまた来週!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する