Article page

by
  • Comment:0

月末で、お尻に火がボーボーだっていうのに、なかなか集中できてないダメな私。
もうこうなったら忘れぬうちに、先週の宿題の結果発表しちゃう! (←だめじゃん、私ーっ。涙)

でも、楽しい作品が今週もいっぱい来ました。
今回は「コイ!」という動きのある犬パルだったので、動画投稿が多かったです。
動画も見たい人は、ぜひFBをはじめて、部員になってみてください。→東京犬パルクール部

ついでに新入部員のみなさま。犬パル部のポリシーも理解したうえで、部活動していただけたら幸いです。
犬パル部趣旨

いまも部員はこっそり増え続け、本日付で216人です。
毎回じゃんじゃん投稿してくれる常連さん、ほかの部員の投稿を楽しく読んでくれている幽霊部員さん(笑)、ほんとは自分もいつも散歩でパルクっているけど撮影部隊がいないとか夜間散歩のために写真が暗くて撮れないとかで投稿できない真面目な部員さん、などいろいろだと思います。
それぞれが、できる範囲で、愛犬と楽しい時間を過ごしてもらえたらいいなと思います。

そんで投稿写真のダイジェストレポートは、基本私は「マナー違反をしていない写真」を第一原則で選び、あとは「あまりぶれていなくてわかりやすい、きれいな写真」「いろいろな飼い主さんちの犬」「いろいろな犬種」「いろいろな風景やいろいろな国」などバラエティーに富んだものをお届けしたいと思って編集しています(←職業病だね)。とはいえ、仕事の合間にやっているので、あちょーと嵐のように選んでいるので、ムラがあるかもしれません。そのときはどうかお許しを。別に誰かを特別視するつもりはサラサラございません。私は、どんな犬であれ、みーんな好きです。これは絶対。あ、正直にいうと、すべての飼い主が全員好きかどうかはわかりません(アハハー)。でも、とにかく純血種・雑種、小型犬・中型犬・大型犬、長毛種・短毛種・滑毛種(スムースヘアね)、子犬・成犬・老犬、差別なし! あ、でも頑張っている老犬とか応援しちゃうかも。笑。それとうっかり、好きなスムースヘアのガンドッグを依怙贔屓する可能性は否めないので、そこはどうか「ツルピカ犬種好きの犬馬鹿だなぁ」と寛大なお心でお許しいただければ(笑)。

では、いくよー。

スクリーンショット 2014-05-29 16.47.02

↑ とらじさん。だっけ? 名前も可愛いですが、呼ばれてタッタと近寄ってくる姿と、オスワリして見上げた顔が可愛いですね。赤いロングリードでの練習もありがとう。

スクリーンショット 2014-05-29 16.42.55

↑ 常連のテントウ虫〜ずと勝手に呼んでいるダックスチーム。毎回テントウ虫〜ずは写真がきれいなのよね。大きいカメラを持参してお散歩しているのかな。今回は写真の良さだけでなく、芸も細かい。オスワリマテが、後ろ向きなんだよ。これも飼い主のちょっとしたひと工夫だよね。犬は「ママの方が見たい」「ママの方に行きたい」。それなのに後ろ向きマテ。このひと工夫が、犬の脳味噌をさらにグルグル刺激すると思います。ママの工夫がグッジョブです。

スクリーンショット 2014-05-29 16.46.46

↑ ドッグスポーツのひとつ「K-9ゲーム」というのがあって、大昔、お声をかけていただき、なぜかこんな私が審査員をしたことがあるのですが、今では今回のパルクールのお題と同じ、呼んで、ダッシュして飼い主さんのところに走る、という競技があるそうです。へー。まぁ、マテ、コイ、は、すべてのトレーニングの基本ですからね。飼い主と犬の信頼関係の基本ともいえると思います。

スクリーンショット 2014-05-29 16.47.21

↑ ボクサーのリキちゃんは、オイデにプラスして障害物を入れてくれました。あ! これはまさに、今週のお題の「クグッテ!」でも使えますね。あのIKEAのトンネルが、今週どうパルクールに活かされるのかも楽しみです。

スクリーンショット 2014-05-29 16.44.41

↑ お庭で団体マテと団体オイデ。えーと、何頭だっけ? 4頭? なかなか迫力でした。

スクリーンショット 2014-05-29 16.48.27

↑ こちらもスタンプーとおうちの敷地内での撮影。まさに、犬走り!ですね。最後に、めちゃ誉め〜のお顔がまぁなんて可愛いこと。くしゃくしゃされています。

スクリーンショット 2014-05-29 16.51.13

↑ 豊洲のららぽーとの小さなドッグランでもパルクってきてくれましたよ〜。ドッグランの活用法は、ただほかの犬と走らせりゃいいってもんではない。犬同士ばかりではなく、飼い主とノーリードで遊ぶ時間に活用するってのもいいですね。

スクリーンショット 2014-05-29 16.55.09

↑ 今週は、テリアLOVERSが、芋づる式に入部をしてくれまして、ケアーン・テリアやエアデール・テリア、ワイヤー・フォックス・テリアたちが急に増えましたのよ〜おほほ〜。部員のひとり(編集仕事仲間兼イタグレ飼い主)が部活内の犬種数を数えてくれたら、もう50犬種を超えていたらしい。しかも妙な(日本でポピュラーでない)犬の比率もやたら高かったりして。これも犬パル部の楽しみかもしれません。犬種に関係なく、犬はトレーニングできるし、飼い主との散歩が大好きだし! ということを、広めていきたらいいな。

でも、動画投稿が多くて、せっかくのテリアーずを紹介できない。動画を切り取るとどうしても画像の質が下がるぅ。ジレンマ−。

スクリーンショット 2014-05-29 16.55.32

↑ 「都市部の」犬パル、「東京」犬パルクール部、ということでびびってくれたファラオ・ハウンドさん。
都市部だろうが、廃キャンプ場近所の自然豊かなエリアの方だろうが、東京だろうが地方だろうが、日本はおろか海外もOKな、ボーダレスな部活動なので、じゃんじゃんこれからも送ってね−。ファラオ・ハウンドの俊敏な動きを今後も見たい。私、3年前の夏の撮影で、ファラオ・ハウンドの動きに感動したのよー(って、きゃー、犬種図鑑原稿やらなくちゃーと思い出す私。汗っ)

スクリーンショット 2014-05-29 17.02.56

↑ ほ〜ら、この子はイギリスから参加のケアーン・テリアさんです! まー、なんて可愛らしいお花畑! テリアの本場イギリスからの投稿、嬉しいです。また、こういう素敵な風景が見られるのも嬉しいです。こういうところでのびのびと暮らしている犬に負けないよう、日本でも犬をハッピーにさせてあげたいね。今度は動画でなく、ピントのぱしりとあった写真での投稿も待ってます。イギリスでのパルくり風景、見たい。

スクリーンショット 2014-05-29 17.03.34

↑ こちらはなんとメキシコから。しかもレアーな犬種よ、シルケン・ウィンド・ハウンド! この犬オタクの私も会ったことないです。小ぶりなボルゾイのような、サルーキでもないしー、みたいな感じだね。ああ、そうか、まだ公認されている国が少ないんだね。JKCやFCIでもまだ未公認犬種なんだな。でも人為的に犬種改良された犬ではなく、昔っからいたのかな? あれ、原産国はアメリカか。ちゅーことは、古来からいたサイト・ハウンドではなくて、ニンゲンが品種改良したんだな。……などと、またもや脱線してしまう私であった(犬オタクすぎると我ながら思う。だから犬種図鑑原稿が時間かかりすぎちゃう。号泣)

スクリーンショット 2014-05-29 16.58.50

↑ こちらは日本の弥生時代からタイムスリップしての投稿です。ウソです(笑)。竪穴式住居前の走ってるダックスさん、見えるぅ? このあと動画で、一生懸命走ってきてくれました。

スクリーンショット 2014-05-29 16.56.36

↑ きゃわいいいシーリハム・テリアさん。可愛いけど、性格はしっかり気丈なやっぱり超テリアしてるみたいよー。呼ばれてホイホイ飛んで来る(素直な)ガンドッグとは根っこが違うので、トレーニング方法というか飼い主の忍耐力の必要性も違うけど、だけど、このテリア・キャラクターがいいんだよね。
でも、見かけの可愛さにすぐ手をだして、飼いきれなくて捨てちゃうバカ飼い主もおります。テリアは見かけは本当に可愛いけど、ちゃんとテリアの中味も理解し、愛してくれる人限定で飼ってほしいものです。

だけどとにかくシーリハムさんの短足ぶりは、やはり個人的に好きです。

スクリーンショット 2014-05-29 17.01.40

↑ あった、あった、動画じゃないケアーンさん。テリアは、遊び好き、好奇心強いから、トレーニングもほんとゲーム感覚で覚えちゃう賢さがある。飽きっぽいけど。爆。テリアの気質にうまくあった導き方をして、天才ちゃんをいっぱい育ててほしいなと思います。

スクリーンショット 2014-05-29 16.56.14

↑ これねー、すごいのよ! 今週の技術賞! 動画なので画像が荒いですが、よく見るとですね。ボーダー・コリーさんの後ろにちょこんとアメリカン・ビーグルさんが座ってマッテいるのです。まずボーダーさんだけを呼び(その間、ビーグルはグッと我慢して、まだマツ)、そのあとやっと自分が呼ばれて走って来るの。すごーい!! 普通、犬は同調する動物(だから群れで生きられる)なので、仲間と同じ行動をとろうとするもの。だから同居犬やドッグランで誰かが吠えだしたら、みんなが吠えちゃうでしょ。誰かが走り出したら、一斉に走り出しちゃうでしょ。興奮がシンクロしちゃうんだよね。
なのに、この忍耐力。ママのコマンドで、おとなりのボーダー・コリーが走り出しても、自分はじっとまだマツ。えらい!! グッジョブ! うちのクパメルに、爪の垢を煎じて飲ませたい!

スクリーンショット 2014-05-29 17.00.33

↑ 可愛いシュナちゃん、こんにちは。まだ子犬かな? 小さいときからいっぱい社会化できると、きっといい子に育つね。あ、でもこれ、マイ邸宅の敷地内ならいいんですけど、もしも公園だったらロングリードを使ってくださいね−。脱走・交通事故が心配だしね。よろしくね。

スクリーンショット 2014-05-29 16.59.12

↑ 丘の上で、ちんまりとマテするチワワ。かわいいいーー。いい子ぉ。チワワちゃんが小さいから遠近法のせいか、すごーく遠くに見える(笑)。それかマテがほんとにすごくて、ほんとに距離が遠いのかもしれぬ。

そうそう、私、みんなの動画を見ながら、最後に「いい子ぉ!」と誉めちぎる飼い主さんと一緒に、ついつい私まで「いい子ぉ!」と声をだしちゃうんだよね。笑。いやー、人んちのコでも、一生懸命やっている姿は、実に可愛いもんです。

スクリーンショット 2014-05-29 16.52.15

↑ この子にも「いい子ぉ」とつい大きな声で言っちゃいました。昨年、目の手術をして、義眼で、全盲なんだけど、ちゃんと飼い主さんの声に反応し、ちゃんとオイデして、ちゃんとオスワリするの。涙でそうだった。犬は、ニンゲンほど視覚に頼った生活ではないとはいえ、犬の健気さ、そして飼い主さんの愛情がじんわり伝わってくる、いい投稿でした。

スクリーンショット 2014-05-29 17.01.54

↑ これも、飼い主さんと愛犬の絆がよく見える心温まる写真ね。とくに最後の1枚。ママの笑顔がいい。ルンルンと走りよるイタグレちゃんの動きとお耳もいいよね。

スクリーンショット 2014-05-29 16.40.30

↑ なんて、可愛いんでしょー! 飛んでる! 
ママに呼ばれたら、ものすごい笑顔で飛んで来る。これがコイ、オイデの悦び!

ああ、犬と暮らすって、幸せだなぁ。と、思ってしまう今回のお題でした♪

白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 0

Leave a reply