Article page

by
  • Comment:2
  • Trackback:0

カキパの翌日、パチが初めて尿失禁。どうしたんだろう。
でも散歩でも自分でできるし、たらたらとずっとこぼれてしまう失禁とも違う。
熟睡しているときに、ダーッと出てしまう。そんなことが今週3回もあった。
ちょっと文献を調べると、いちばんあやしいのは、避妊した8歳以上のメス犬に多いというホルモン関係の尿失禁。下半身不随タイプの神経系ではなさそうなので、とりあえずは安心。神経系ならそっちの病院に行かなきゃいけない。どうやら内科系でよさそうだ。でも信頼できる相談できるホームドクターがいない白石家。どうしよう。

ホルモン系とすると、ホルモン剤が投与されるらしい。しかし、パチは神経痛でワクチンも慎重に打たないといけないと病院で言われた身。副作用が強いとされるホルモン剤なんて大丈夫なのか。そう思うと、どこの病院に行くべきか悩み、もう金曜日になってしまった。まぁ、昨日今日はおもらししていないので様子見でもいいかもしれないが。お客さんが多くて疲れたせいだけならいいんだけどね。犬の泌尿器科の専門医っていないのかしら!? 誰か情報あったらお待ちしています。とりあえず大豆イソフラボンのサプリをおとといから飲ませてます。アメリカでは専用のサプリもあるみたい。
20070302150129.jpg

安眠しているときにおもらししちゃうから、厚手のバスタオルやパッドを敷いてます。ま、おもらしくらいで騒ぐ飼い主じゃないから、安心しろ、パチ。
20070302150229.jpg

ま、本人、まったく気になさってないようなので、それはよかった。繊細な子は、自信喪失するっていうよね。さすが図太いコーギー(笑)。
20070302150358.jpg

はたと見ると、タビィは2階でストーブの前で爆睡。おいおい、近すぎるぞ、火傷するぞ。
20070302151009.jpg

温風にあたって極楽そうです。でもコーギーは昔、暑がりさんだったのにね。年とったなぁ、タビィ。
20070302151306.jpg

そのストーブの横で、本家本元の寒がり大魔王は、Bママのベッドにまたキューッと丸くなって寝ています。まぁ、下は床暖房ですけどね、相変わらず強引ですね。

さ、仕事、仕事!
白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 2

陸  

その後、落ち着いているようなので良かったです!
ホント、突然の尿失禁は心配になりますよね。
そっか、避妊した8歳以上のメス犬にはホルモン系の尿失禁というのがあるのか~。
陸は、薬の影響で最初漏らしてしまった時は、ちょっと落ち込んでました!でも、続くうちにひらきなおっていたみたいですが・・・やっぱり図太い?

年齢と共に、いろんな不安も増えますが・・・気持ち良さそうに、寝てる姿見ると安心しますよね!
ウチのコーギーたちも寒がりのようで、コタツで丸くなって寝てたりします。

パチちゃんお大事に☆

2007/03/04 (Sun) 13:25 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
こたつコーギー!?

そんなに寒がり!? しかも野子ちゃんは若いのに(笑)。
陸は最初にもらしたときは、落ち込んでた?(笑)
オスの方がナイーブなのかもね。
ま、タビィやパチくらいずうずうしいほうが、
老犬になると助かるけどね。
パチのおもらしはおさまっています。
イソフラボンが効いたのか。
まぁ、ほんとは民間療法は人にはあまりおすすめはできないんですけどね(笑)。
いま、やつらは豚耳入りコングをガジガジしてまーす。

2007/03/05 (Mon) 08:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply