バドバドサーカス

クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。

Entries

ロバに会う(猟犬部つづき)

うげげ、もうあれから2週間近く経過している、いかんいかん、5月病か、私!?

はい、では4月27日に出かけた「クパ、猟犬部はじめます」の続きです(遅すぎ!)

クルーゾー家と河川敷でバイバイした後、近くの公園に放置していたトールさんとメルをピックアップに。
いやー、3時間半もお待たせして、悪かったねー。でもクパ、すごく勉強になったよー。
と、電話すると、環境適応能力のある、ゆる〜いオットは、全然怒りもせず(ありがたや)、「今朝俺たちをおろした場所のすぐとなりに、地元の野菜売り場があるから、そこの駐車場に停めて」とな。おおぅ、下見はばっちりね。
そして、地元のお野菜を買う。ルンルン。

そんで、付き合ってくれたオットへのささやかな感謝の印として、事前に調べていた牧場に向かう。クルマで5分かそこら。埼玉県にも牧場があるんだね〜、ジェラートが有名なんだって。絞りたての牛乳でつくったジェラートだー。
犬連れの人もいっぱいいるぞ。犬も連れてきていいなんて、心温まるいい牧場ね。けっこう賑わってる。

おおっ!! ロバだ!

ロバ_20140427_113155

ロバよ−、ロバ! 好き!

ロバ_20140427_113206

(私は、赤灰色、長い耳の生き物が好きらしい)

クパたちを近寄らせても平気かな。ロバさんに迷惑かけるかな……と、恐る恐る近寄りましたが、

ロバ_20140427_113608

クパ、全然意に介さず! これにはびっくり!
いつもはあんなにへたれなのに! これはどーゆーこと!?
都会のシティボーイには不向きだが、クーパーは、農場向きってことかしら。
いやー、クパの意外な一面を知りました。

好奇心旺盛なミーハーなメルは、未確認耳ナガ生物に興味津々で、目が釘付けよ。でも吠えるとか、そういうことはなかった。よかった、これならロバさんに迷惑をかけない。むしろロバが、にゅうーと顔を伸ばしてくる。ロバにとっても、未確認ブツブツシマシマ生物たちよね。

ロバ_20140427_120339

しまいにゃー、メルがロバさんに向かってプレイパウ(あそぼー!のボディランゲージ)をするしまつ(笑)。
メルって、脳天気で遊び好きで邪気がなくて、いいわー(相手の空気を読めないKYともいえるが)。

えーと、ジェラートはトールだけが買いにいってくれて、私は2頭連れてすみっこで待っていたのですが(いやー、もう車内に残すのは暑いね。熱中症注意だよ)、しかし、原っぱ状の駐車場でノーリードでボール遊びをしはじめたトイプーちゃんが来たため、さらに私は敷地外の端っこに逃げ、遠くになりすぎたせいで、トールがジェラートを持ってきたときには溶け始めてるっ! やばし、急いで食べなくちゃーっ状態になりまして、写真なし。くすん。
でもおいしかったです。生乳の味がして。新鮮な素材ってのはいちばんよね。

ロバ_20140427_115943

牧場の隅から見た景色。入間川。きれいだね。護岸工事されていなくて、自然のままの川辺。自然の生態系も豊かだろうね。いいところだ。埼玉って、きれいなところがいっぱいあるね。

そのあと、お店に入ってランチを食べるにはもう犬を車内留守番は無理な時間なので、コンビニでおむすびやチキンを買って、トールにクパの今朝の練習場を見せるために、ふたたびクルーゾー河川敷へ(勝手に命名)。
メルはここは初めて。ほら、すごいとこでしょー!

ロバ_20140427_123152

クパにーちゃんは、朝よりも少し余裕アリ。もう記憶したかな。

ロバ_20140427_123802

メルはにーちゃんについていく。

ロバ_20140427_124018

今朝はクパは川まで見てないはず。ちょっと探検。
でもクパは、川には入りませんでした。クルーゾーは冷やしに入っていたのに。やはりポインターの方が暑さにはタフなんだろうな。

そんでメルは全然タフじゃないのに、水泳はお好みではないので、水辺に来ない。笑。

日陰もなくて、メル、あやうし。

ロバ_20140427_124314

犬めしの師匠(獣医さん)の教えによると、犬めしの春野菜のオススメは、タンポポなんだって。昨年の5月くらいにはよく献立に入れていましたが、1年ぶり。さー、タンポポを収穫して帰るわよ。根っこも大事ね。

ロバ_20140427_124710

いやはやクルーゾー河川敷は、ネバダ原っぱ(神奈川県)に負けないほど、広大。
関東にも、実は豊かな原っぱが存在しているもんだね。
魚釣りの人も通るけど、全然、犬に動じない。慣れてらっしゃる。

ロバ_20140427_125940

グリーンもきれいだ。牛の放牧のようだ。笑。

ロバ_20140427_130008

おっ、めずらしい、クパがフセして休憩したぞ。やっと満足したらしい(満足するまで何時間かかっているんだよっ。汗)

ロバ_20140427_130131

いい笑顔だね〜。

ロバ_20140427_130711

黄色いお花に囲まれて。クパが、可愛く見える(笑)。

ロバ_20140427_130850

しかし、暑い。
そしたら、数少ない木の下に逃げ込んでた。まるでサバンナの野生動物みたいだ。笑。
いやー、メルにはもう過酷すぎるね。ごめんね、4月末でもこりゃ危ないくらい暑いね。ごめん、日陰で休んでからクルマに乗った方がいい。

体温をクールダウンしてからクルマに乗せて、そんで「朝、放牧の地鶏卵の看板を見たんだよね〜」としばらく探し回ったけど、よくわからなくて、そのかわりにコイン洗車場を発見。(卵は結局、朝の野菜売り場にふたたび行って購入)

うちの近所には洗車場がないから、やったー!ということになり、ルンルンで洗車。「Sちゃん、やっと洗車できるよ〜」と言いながら。笑。

ロバ_20140427_143220

久しぶりのジェット水流の鉄砲式ホースに嬉しくなる私でした。入間市、楽しすぎる! 
猟犬トレーニング場だけでなく、野菜とジェラートも卵もコイン洗車場もあるなんて! 

ロバ_20140427_143402

クパは、拭き取りの時間になったら、「さっさとオレをクルマに乗せてくれ−。寝たいんだー」と、文句を言うので、先に入れてやりました。そんなにお疲れですか。してやったりです。

鳥の繁殖期、ダニのばりばり活動期になるから、もうこの初夏は行けないかな〜と思いつつ、
また必ず行きたい、猟犬部の活動エリアなのでありました。

コメント

 

こんばんは。数年前に一度お会いしたことのあるイングリッシュ・セターのメルのメル母と申します。(覚えてないかな…)

タンポポの事を教えてほしいのですが、
タンポポの葉っぱや根っこは、どのように使うのでしょうか?

あと、猟犬部は部員募集してますか?(笑
すごく魅力的なフィールドですね♪

 

メル母様♪
ジョジョたんのお友達のメルちゃんちでしょ? 一緒にバーベキューしたメルちゃんでしょ? ママのお膝にいい子に乗ってたメルちゃんでしょ?
覚えているよー! あのときはうちのアホどもが大変お騒がせいたしました。

タンポポは、
いまうちは、昨年春から、メルがドライフードを吐き戻すことが増えた事件があったのを機に、手作り食にしているのです。ドイツの獣医のお友達の指導を聞きつつ、毎晩犬のお粥づくりしてます。(大鍋がないので、毎晩つくるはめになっている)でもずぼらな私でも意外とできた。犬のためなら意外と頑張れた(マチュはレトルトカレーの日でも、クパメルのためならなぜかお粥を作れる。笑)

そんで、タンポポは、春のお野菜のひとつの具として、お粥にぶっこむだけです。タンポポのお花も、葉っぱも茎も根っこも、ぜーんぶお粥に入れちゃいます。まぁ、根っこ付きほうれん草のようだと思っていただくと想像しやすいかと。適当に切って、オートミールやお肉やお魚やお芋などと、その日の食材と一緒にごった煮。葉っぱは細かく切って、ふりかけにしてもうちの犬は大丈夫。生野菜も酵素あるしね。ほんと恥ずかしいほどに適当です。だけどいまは快食快便、吐き戻しもしなくなりました。

猟犬部は、部員は募集していません(笑)
というか、1人と1匹で練習するものなんだって。
関心あると言っていただけるのはすごく嬉しい!んだけど、まだ私も始めたばかりで、自分できちんと消化しきっていないので、まだお誘いはできない状態です。
でももう少し精進したら、何かお伝えできることはあるかもしれません。そのときはよろしくです。

原っぱは実に魅力的でした。Eセッターなら、そりゃー大喜びするよ!
またお会いできる日を楽しみにしております。
  • ばど吉 
  • URL 
  • 2014年05月14日 01時00分 
  • [編集]
  • [返信]

 

ありがとうございます。嬉しいな~覚えていてくれていたんですね♪

タンポポ情報ありがとうございます。試してみます♪

私もまた会える日を楽しみにしてます。
  • メル母 
  • URL 
  • 2014年05月14日 16時55分 
  • [編集]
  • [返信]

 

メル母様♪
うちのチンピラ・メルは、やはり今年もまだチンピラのままだけど、遠巻きに(笑)お会いできる日を楽しみにしています。タンポポも試してみてねー。
  • ばど吉 
  • URL 
  • 2014年05月15日 18時07分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

白石バドバドかえ

Author:白石バドバドかえ
犬歴31年、猫歴29年(2017年元旦現在)の雑文家。犬2頭、猫1匹がごろごろ爆睡しているとなりで、日々、犬原稿を執筆中。
《(c)kae Shiraishi/当ブログの文章や画像の無断転載は禁止です》お問い合わせは下のメールフォームからご連絡ください。

2011独3点セット450

--------------------------

1号表紙

TERRA CANINA Magazine
(テラカニーナ編集室)
http://terracanina-magazine.net

--------------------------

fs3rhr.jpg

『うちの犬♥  あるいはあなたが犬との新生活で 幸せになるか不幸になるかが分かる本』
白石花絵著
(イーステージ出版発行)

--------------------------

表紙

『東京犬散歩ガイド 武蔵野編』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

tokyo_inu.jpg

『東京犬散歩ガイド』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

10004065_L.jpg

『最新犬種図鑑』 
監修:ジャパンケネルクラブ
構成・文:白石花絵
(インターズー発行)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

FC2カウンター

電力使用状況&電気予報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

右サイドメニュー