バドバドサーカス

クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。

Entries

奥多摩桜ドライブ

さっき、ハーブティーをパソコン机でひっくり返し、キーボードが浸水。YやHが打てなくなった。がびーん。
急遽、古いキーボードを引っ張り出したが、やたら打ちにくい。能率悪い。ぎゅー。

さて。
東京はすっかり桜は終わりましたが、東北のみなさんの桜はいまから今からだよね。いいな。

私は先週の日曜日に、奥多摩に桜ドライブにふら〜と行ってきました。マチュが新入生オリエンテーションで2泊3日で不在だったから、それいけー、ちょっと遠出しちゃえーと。

でもその前に、代々木公園で開かれていた犬イベントに顔をだして、挨拶したかった人たちに会えて嬉しかった。

代々木公園犬イベント_20140413_124812

急にお電話をくれたデコちゃんにも会えた! 羊ちゃん!

代々木公園犬イベント_20140413_124854

コッカープー。私が思っていたよりもサイズが小さかった。可愛いサイズ。まぁ、コッカープーはまだ犬種として確立されていないので、サイズがいろいろあるんだよね。

代々木公園犬イベント_20140413_125559

いつもはほかの犬に会うとびびりでうるさいクパだけど、これだけたくさんの犬が歩いていると、もう吠えることもしない。動物園のタヌキ方式。テリトリー内に敵が少ないと攻撃するけど、たくさんいるともう攻撃しなくなるってやつと同じ原理かしら。笑。

会場には30分くらいしかいなかったけど、楽しかったです。デコママ、M 村さん、T 先生ありがと〜。

代々木公園犬イベント_20140413_144732

そんでトールと犬たちとそのまま奥多摩へ。
奥多摩は、都内より1週間桜が遅いみたい。ちょうどきれい。きゃー。ドライブの道すがらに、桜の木がいっぱい。レンギョウやユキヤナギ、チューリップなども咲き乱れてて、ほんときれい。嬉しくて嬉しくて仕方ない。

そして林道ハンター、久しぶりに発動。
奥多摩湖のはずれに、素敵なとこ発見。
吊り橋を渡れば、クルマは絶対に来ない。安心。

奥多摩ドライブ_20140413_153442

クパ、うれしそー。

奥多摩ドライブ_20140413_153535

奥多摩ドライブ_20140413_153559

メルは吊り橋がコワイらしい。メルなりに身をかがめて歩いているのが、おかしい。身をかがめても危険回避にはなってないということに気づいていない。笑。

奥多摩ドライブ_20140413_154426

吊り橋は立派だったけど、その先にはなにもない。広い原っぱはあった。昔は畑だったのかな。いまは誰の手も入っていない。

奥多摩ドライブ_20140413_154451

メルは広い原っぱでテンションが上がって全力疾走。

奥多摩ドライブ_20140413_154615

えーと、なんて名前だったかしら。

奥多摩ドライブ_20140413_155745

クパは急斜面を駆け廻る。ガンドッグはやっぱ山が好きだねぇ。

もうこのへんになるとトレイルもない。私とトールも、クパのおかげでだいぶ山師(投資家や詐欺師という意味ではなく、ほんとに漢字どおりの山の民ね)になってきました。
骨折からだいぶ復活した証し。でもグルッとなる丸太とか、湿った落ち葉の塊は怖いけどね。

一生懸命、道なき斜面をおりて、渓流のところへ行きました。

奥多摩ドライブ_20140413_160203

クパ、生き生き。

奥多摩ドライブ_20140413_160252

クパは水に少し入るけど、メルは入らない(笑)。
お水、つめたーい。

奥多摩ドライブ_20140413_160350

奥多摩ドライブ_20140413_160404

クパは、流れをじっと見て、何か考えている。猟犬っぽい。
それをうしろから激写するトール。

奥多摩ドライブ_20140413_160525

岩の隙間に咲いている小さなスミレ。可愛い。

奥多摩ドライブ_20140413_160539

クパは岩場もガシガシ上がります。メルはそんな機動性なし。

奥多摩ドライブ_20140413_161150

水が冷たいってのに、クパは胸まで入っていました。
ジャーポはやはり水陸両用だね。逞しい。

奥多摩ドライブ_20140413_162758

犬イベントで買ったキッチンドッグさんのたこ焼き、ではなくて犬用パンケーキ。焼きたてですごくいいにおいがしてたの。遠足のおやつにぴったりだね。

奥多摩ドライブ_20140413_163426

民家は全然ない山の中(猫程度のサイズの小動物のウンチはいくつか落ちてた。イタチとかテンとかタヌキのかしら?)なので、春の換毛期のブラッシングをガシガシやってみた。

奥多摩ドライブ_20140413_164026

どこかから種が飛んできたんだろうか、ユキヤナギが岩の隙間などから数カ所芽吹いていて、花を付けていた。園芸用なら移入種といえばよくない気もするが、こんなほとんど土のない場所で逞しいなぁと思った。

奥多摩ドライブ_20140413_172054

この大きな岩の下には、見えにくいけど、細い桜の木が、いくつかサクラの花を咲かせてた。流れてきたのか。枝も折れているのに、ちゃんと花をつけてて逞しくて、なんだか涙がでそうになった。自然は必死に生きてるなと。

奥多摩ドライブ_20140413_164053

いつもと違う自然環境に行くと、また新たな刺激がいっぱいで、犬も私もすごく楽しかったです。

このあと、3年半前のリベンジ。といいますか……私が骨折して運んでもらって救急車に乗った奥多摩周遊道路のコーナーや、ヘリポートを発見。事故後、初めて現場に来た。もう日が落ちていたのでクルマを停めて見なかったけど、その上の方にある展望台でクルマを停めてみた。ああ、あのときは一緒にハイキングしていた犬トレ部のみんなにも、家族にも、ほんと多大な迷惑をかけたなぁと、思い出してまた情けなくなったりもした。
でもトールが「見事に復活したんだからよし」と言ってくれた。

そんな思い出の場所、奥多摩なのでありました。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

白石バドバドかえ

Author:白石バドバドかえ
犬歴31年、猫歴29年(2017年元旦現在)の雑文家。犬2頭、猫1匹がごろごろ爆睡しているとなりで、日々、犬原稿を執筆中。
《(c)kae Shiraishi/当ブログの文章や画像の無断転載は禁止です》お問い合わせは下のメールフォームからご連絡ください。

2011独3点セット450

--------------------------

1号表紙

TERRA CANINA Magazine
(テラカニーナ編集室)
http://terracanina-magazine.net

--------------------------

fs3rhr.jpg

『うちの犬♥  あるいはあなたが犬との新生活で 幸せになるか不幸になるかが分かる本』
白石花絵著
(イーステージ出版発行)

--------------------------

表紙

『東京犬散歩ガイド 武蔵野編』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

tokyo_inu.jpg

『東京犬散歩ガイド』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

10004065_L.jpg

『最新犬種図鑑』 
監修:ジャパンケネルクラブ
構成・文:白石花絵
(インターズー発行)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

FC2カウンター

電力使用状況&電気予報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

右サイドメニュー