avatar image

木の芽どきに負けず、楽しい犬仕事紹介

いよいよ桜開花! わー、これからの1週間ちょいは私のお誕生日ウィークに突入。ウキウキするシーズンです。
だけど、かたや、この時期は「木の芽どき」といって、精神的にヤバくなる人も増える時期なんだって。と、去年、仲の良いご近所や看護婦の友人に同じことを言われました。だからなのかー、うちも毎年この時期になると、嫌がらせが増えるタイミング。今朝も朝6:20頃に、電話2コール鳴らして切られたし(マチュがベンチャースカウトのキャンプに朝っぱらから出かけた直後)、先週かそこらはわざわざうちの玄関の植木鉢に大きな板のようなゴミを差し込まれたし。まぁ、保健所の人から「刺激はしない方がいいから、放っておくこと。かまってもらえると、よけいやるから」と言われたとおりに放置しております。
なんで春のこのウキウキしちゃう季節に、イライラしたり、怒りっぽくなったり、攻撃性が増すのかねぇ。もっと楽しいことを考えたらいいのにねぇ。生活音も許せないんだねぇ。12年以上も同じ場所にうちは住んでいるのにねぇ。

とまぁ、この木の芽どきはとにかく犯罪やご近所トラブルなどが起きやすい時期だそうなので、みなさんもお気を付けて。だけど「犬と暮らしている」ということは悪いことでもなんでもありません。イマドキの日本で決して珍しいことではなく、我々はマイノリティ(社会的少数派)ではありません。必要以上の要求は無視しましょう。でも本当に迷惑をかけているかどうかを客観視することも大事なので、ほかのご近所さんとはちゃんと仲良くし、自分の家の様子を客観的に審査してもらうことも大事かと思います。

と、今朝はムッとしたのですが、オトナなのでそこはスルーして、気を取り直していきましょー。
そこで、3月25日発売された雑誌のご紹介をば。見本誌がわが家のダイニングテーブル付近で迷子にならないうちに(笑)。

写真-6

THE BEST OF DOG GOODS
RETRIEVER別冊のムックです。ムックだから、月刊誌と違い、もう少し長く本屋さんに並ぶと思います。

久しぶりにやった犬グッズの紹介仕事。犬グッズ屋さんの取材も、久しぶりで、『東京犬散歩ガイド』の青本やオレンジ本をやるくらい犬グッズ屋好きの私としては、とても楽しいお仕事でした。
(あ。もう東京犬散歩ガイドは中古品でしか買えないのか! ちょっとショック)

ともあれ、今回の取材では、いつかメルちゃんのオートクチュールの冬服も作ってもらいたい! と思う素敵なデザイナー兼オーナーさんにもお会いでき、公私ともにワクワク。いやぁ、やっぱし、楽しいぞ、犬グッズ。

私のような犬グッズ好きのドッグ・ファンシャーのみなさんは、きっと楽しめる1冊だと思います。

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する