Article page

by
  • Comment:0

春らしいテンプレートにしたかったけど、メイン写真を変更できず断念。やっぱりギャートルズのアナログ人間の私には、そんな高等技術、無理だった(涙)。誰か、やり方、教えて〜。クパメル写真のに変えたいの(懇願)。

そんでとりあえずお花柄にしてみましたが。

さて。

おとといの火曜日は、副都心線に乗って、自由が丘から取材スタート。
副都心線って、実に便利。
渋谷駅まででて、乗り換えると、ヒカリエの地下とか迷子になりそうだし、なにしろ渋谷駅は人が多くて、人波に巻き込まれてしんどい。でも、北参道駅から直通の東横線に乗ってしまえば、とーっても楽ちん。しかも北参道駅は小さな駅だから人も少ない。

スクリーンショット 2014-03-12 21.24.28

代官山、中目黒、自由が丘、横浜みなとみらい、中華街もこれ1本。便利ぃ。

ま、頑張ればうちから歩けるけど、愛用のハチ公バスもある。
わが家のもよりバス停→北参道駅までハチ公バスで15分。(歩いてもそんなもんだろう。笑)
北参道駅→自由が丘駅まで電車で15分。
このハチ公バスののんびりぶりはご愛敬ということで。でもそれくらい東横線直通副都心線は速いってこと。

そんで取材に行く途中、ずっと思っていたのは、
ドラえもんのちびちびライトがあればいいのにー。と。
あ、正式名称は、「スモールライト」でした。

これがあったら、クパをいったん小さくして電車に乗って、そのあと大きくして、海を見ながら山下公園散歩して、クパがくたびれたらまた小さくしてニンゲンは中華街でお粥食べて、そのあとまた散歩して。

……と、そんな妄想しながら副都心線にずっと乗っていました。

あ、そうか。ちびちびライトがなくても、
ニューヨークみたいに、大型犬も電車に乗せてもらえればいいんだ。犬運賃、自転車運賃マークが切符売り場にちゃんとあった。もちろん公共の場でおとなしくできる、オシッコは引っかけないなどのトレーニングは必須だけど。

まぁ、日本ではキレイ好きな方、アレルギーの方への配慮も必要だから、
痴漢防止の女性専用車両みたいに、「犬も同伴OK車両」をつくっていただくってのはどうでしょう!

そしたら、犬の社会化のチャンスがグンと広がって、ストレスや運動不足を発散もできれば無駄吠えなどの問題行動も減るきっかけになり、犬にも飼い主にも、また街にも、みんなにとってメリットがあると思うな。観光の経済効果も上がるんじゃない? 

どーか、大手の電鉄会社の社長さん。犬好きの方はいませんかね? 英断願いますー!

IMG_8067.jpg

↑ これは以前取材させてもらった友人の、スパニッシュ・ウォーター・ドッグのたろちゃんとはなちゃん。
電車に犬も乗れれば、谷中・根津・千駄木方面の味わい深いエリアにも遊びに行けるのになー! と、妄想が広がる私。

白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 0

Leave a reply