クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。
幸せのイクラちゃん
2013年12月18日 (水) | 編集 |
月曜日、北海道から素敵な貢ぎ物が届きました。

イクラがあれば、幸せ200%なシライシ家。
なにしろ、マチュが初めて喋った日本語の文章は、

「まちゅり、いくら、だ〜いすき」 ですもん♪

イクラ

ああ、なんて美しい輝き。

昨夜塾から帰り、ここんとこ塾宿題や学校への提出物に追われ、寝不足で態度の悪いマチュも、イクラ様があれば、一気に笑顔。

家内安全、夫婦円満なのであります。
Mサン、幸せをどうもありがとうございました。
今度は、酢飯で軍艦巻きにも挑戦します。

イクラはあげない
こればかりは、おまえにはあげられない。バキュームカーみたいなおまえには100年早い


コメント
この記事へのコメント
その文章は、まちゅりちゃんがいくつの時ーーー!?(笑)
うん!!食べることは全ての活力源になる!!
うん!!クーパーにはごめんね~だよね!!(笑)
それにしても、大量なイクラちゃん~♡
年の瀬に元気の源だね~~♪
2013/12/21(土) 01:00:52 | URL | NINA #-[ 編集]
♪ニーナママ
マチュが2歳くらい。
それまでは、1単語しか喋れなかった。
「ばっど」(マチュは、ママ、パパ、まんま、より、バドが最初の言葉でした。いいのか、それで??)
つまりそれまでは、「ばど」「まま」「ぱぱ」「まんま」「ちゃちゃ」(お茶のこと。水分全般を指すかな?笑)しか喋ってなかったの。でも子供って、聞いて単語はいろいろ理解してたみたいだけどね。

しかし、そこで、最初の文章が、
「まちゅり、いくら、だ〜いすき」ですよ。廻る寿司屋で。
親、びっくりです。爆。感動もしたけど、驚いて、その次は大笑いしました。そしたら、マチュも親の大笑いの意味はわからないだろうけど、ニコニコしてました。

マチュは、実におもろいヤツです。
2013/12/23(月) 16:12:17 | URL | ばど吉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する